2020年11月16日

11月20日にIPATの仕様変更があり、投票動作等に影響が発生する可能性があります

 JRAのサイトで、今週末からIPATの一部仕様の変更の告知があり、投票ソフト等が動作しなくなる可能性もあると10月中にアナウンスされています。ただ、変更内容の詳細は基本的には告知されおらず、変更された内容を実際に確認するまで、その影響や範囲等は不明ですので、事前の対応を行うことはできません。

 ただ、今回はギャンブル依存症等の対策として、1節あたりの上限額の設定を可能とするような内容ですので、投票関係の機能そのものには大きな影響は無い可能性も高いと思われます。もちろん、変更当日に実際に動作の確認をして、問題があればなるべく速やかに対処する予定です。何か問題等があった場合には、ここで状況をお知らせする場合もあるかと思いますが、その場合も、基本的にはプログラムの対応を優先いたしますので、事後の報告になる場合もあります。

Posted by kunezaki at 21:09