2021年09月05日

TARGET frontier JV Ver6.00 Rev006を公開いたしました

 昨日、TARGET frontier JV Ver6.00 Rev006を公開いたしました。追加・改善した機能は、下記にありますが、今回は大きな変更は特にありません。

 9月20日(月)のJRAアニバーサリー(JRAスーパープレミアム:全レース・全券種・払戻率80%)に対応しています。


・本年9月20日(月)のJRAアニバーサリー(JRAスーパープレミアム:全レース・全券種・払戻率80%)に対応
・JRAプレミアム「2歳単勝」の開催変更に対応
・各画面の海外成績での「東ドイツ」、「バーレーン」の場所コードに対応
・重賞スケジュールで、「重賞回」項目の追加、および出力にも対応
・出馬表の過去走項目に「平均1F」、「平均速度(m/s)」、「平均速度(km/h)」を追加
・出馬表分析で、対戦型マイニング順位を各ワークデータに一括読み込みが可能
・出馬表分析で、抽出条件に、「女性騎手」を追加
・対戦成績で、ファイル・メニュー内からオッズデータの更新が可能(F9)が可能
・レース検索で、騎手分類別集計に女性騎手区分を追加
・レース検索で、「各馬の前後の特定期間のレース一覧」(表示メニュー内)で、本レースより前の全レース+本レース」と「本レースより後の全レース+本レース」を追加
・馬券シミュレーションで、連勝・連敗の集計結果の整形テキスト形式出力が可能(出力メニュー内)
・馬券シミュレーションの簡易検索に「単勝1点(1番人気)」と「複勝1点(1番人気)」を追加
・その他細かい改善とデバッグ
  

Posted by kunezaki at 00:43

2020年12月10日

TARGET frontier JV Ver6.00 Rev004を公開いたしました

 先日アップデートしたばかりですが、TARGET frontier JV Ver6.00 Rev004を本日公開いたしました。基本的には今週末からの各JRAプレミアムに対応しただけで、アップデートしたばかりですので、他の大きな機能等の追加・変更はありません。

・12月13日(日)・20日(日)の両日のJRAスーパープレミアム(全投票法の払戻率が80%)に対応
・12月26日(土)・27日(日)の両日のJRAプレミアム「有馬記念ウィーク馬連(+5%)」に対応
・その他細かい改良とデバッグ
  
Posted by kunezaki at 21:15

2020年11月21日

TARGET frontier JV Ver6.00 Rev003を公開いたしました

 IPATサイトの変更に対応いたしました。他にも少々アップデートしています。

 購入状況照会の機能は、仕様変更に対応のため、残高表示のみになりましたので、メニュー名称も残高照会に変更しています。
  
Posted by kunezaki at 13:33

2020年09月09日

TARGET Frontier JV Ver6.00 Rev002を公開いたしました

 TARGET Frontier JV Ver6.00 Rev002を公開いたしました。更新確認からアップデートを行って下さい。

 今回のアップデートは、9月21日に施行されるJRAアニバーサリー(JRAスーパープレミアム:全レース・全券種・払戻率80%)に対応したものです。JRAアニバーサリーの内容の詳細はこちらにあります

 上記リンク先のJRAの発表では、単勝も含めて全て80%となっていますが、これはスーパープレミアムだけの説明と思われます。現状ではまだ2歳単勝が有効のはずですので、2歳戦の単勝は多分85%で行われるはずです。昨年も9月16日にJRAアニバーサリーは行われましたが、そのときは2歳戦の単勝は85%でした。

 また、これとは別に、先日IPAT(JRAネット投票)の投票件数等の制限の緩和が発表されました。詳細はリンク先をご確認下さい。こちらはもう来週から施行されるようです。

 ただ、1回の最大件数については、これまで通り50件のままですので、投票関係のプログラム等の動作には多分ほぼ影響は無いと推測されます。もちろん、全体的な仕様自体が変更されてしまっていますと、大問題ですが、その場合も実際に動作が確認できませんと、何とも言えませんので、現時点では何も対応できないことに変わりはありません。また、制限の変更に関しましてはヘルプ等の説明の内容を更新いたしました。

 また、今回追加・改善された機能は以下の通りです。

・本年9月21日(月)のJRAアニバーサリー(JRAスーパープレミアム:全レース・全券種・払戻率80%)に対応
・本日集計画面で、人気順,着順,馬番順の各タブで枠番別色分け指定が可能(HTML出力対応)
・その他細かい改善とデバッグ
  
Posted by kunezaki at 23:23

2020年07月11日

TARGET frontier JV Ver6.00 Rev001を公開いたしました

 先ほど、TARGET frontier JV Ver6.00 Rev001を公開いたしました。更新確認からアップデートしてご利用ください。一部の環境下で、正常に投票できない不具合がありましたので、そちらに対応いたしました。他の機能追加等はほぼありません。

 ただ、Windowsの動作環境や動作状態は様々ですので、まだ対応しきれていないケースも極一部にあるかもしれません。それから、これまでエラー等で投票できていなかった環境でのご利用の場合には、画面の推移等が若干異なる場合があります。これらについては。どちらも後程また別に対応する予定です。

 また、他のケースとしては、Windowsに設定されている「日付」が「和暦」に設定されていますと、正常に投票できないケースも確認されていますので、こちらは現状ではお手数をおかけいたしますが、「西暦」を指定してご利用ください。また、Windowsに設定されている時刻につきましても、大きくずれついますと、投票できないケースもありましたので、設定されている時刻もご確認ください。  
Posted by kunezaki at 00:03

2020年07月02日

TARGET frontier JV Ver6.00 Rev000を公開いたしました

 TARGET frontier JV Ver6.00 Rev000を公開いたしました。更新確認からアップデートして下さい。

 追加機能等はあまりありませんが、投票機能が、これまでのIPATGOを利用した方法から、ターゲット独自の方法に切り換えましたので、正式版として、Ver6.00としました。また、それにあわせて、今回からは利用要件として、Windows7以降といたしました。ただ、それ以前のWindowsでも動作はするはずですが、マイクロソフト自体がWindows7のサポートも終了していますので、それも含めて対応が困難になり、今後の動作は保証できなくなる可能性があるということになります。また、現時点でもWindowsXP以前ではVer6.00の投票機能は利用できませんのでご注意下さい。

 ただ、更新確認内から過去のバージョンへのダウングレードも可能ですので、アップデートした後でも、IPATGOを利用するVer5.90に戻すことも可能です。

 今回追加・改善された機能は以下の通りです。

・IPATGOとの連携によるIPAT投票連携機能を終了し、ターゲット独自のIPAT投票連携機能に変更しました(WindowsXP以前では投票機能は利用できません)
・出馬表の過去走項目に「競走記号コード」を追加
・その他ランク画面に「前走競走記号コード」及び「前予想コメント」、「前走レースコメント」の各項目を追加
・買い目画面で、入力用の各子画面の表示位置等の初期化が可能(買い目画面の設定メニュー内)
・開催日程画面で、投票買い目記録データ存在日の一覧(表示メニュー内/強調表示で選択)
・開催日程画面で、投票買い目記録データの表示が可能(右クリック)
・その他細かい改善とデバッグ

  
Posted by kunezaki at 00:36

2020年03月29日

3月31日(火)の3回中山2日目の代替開催について(追記あり)

 29日(日)の3回中山2日目の開催は、降雪のため31日に代替開催となりましたが、日曜日とは馬番等が異なりますのでご注意下さい。既に日曜日分として、馬印や予想コメント・結果コメントを設定している場合には、これらはレースIDが旧仕様のため、火曜日にはもその馬番の別の馬のデータとして表示されてしまいますのでご注意下さい。これらのデータを入力等していなければ問題はありません。

 各レース印とレースコメントもそのまま引き継がれますが、こちらは馬番の違いで問題がある内容の場合には、同様にご注意下さい。また、KOL等の他のコメントや買い目データについは、新仕様レースIDのため別の日のデータには読み込まれませんので、これらは問題はありません。

 このようなケースの対処方法としては、火曜日の出馬表に新たに馬印、予想コメント、結果コメントを設定する前に、この日のレースのこれらのデータを一括して削除して下さい。

 手順としましては、中止になったレースがある3月29日の出馬表レース選択画面を開いて下さい。この状態で、中止のレース(中山3〜12R)が表示されない場合には、メニューの「この画面の設定」内の「中止・無効のレースを表示しない」にチェックが入っていると思いますので、こちらを外してください。また、出馬表データが無い場合には、基本的に中止のレースは表示できませんが、その場合には個人データも無いと思いますので基本的に問題はありません。

 表示後、中山のレースをどれかを右クリックし、「中山だけの出馬表分析」を実行して下さい。この状態では、施行された2Rまでの馬も含まれていますので、もしその1〜2Rにも個人データがある場合には、2Rの最下行の馬(16番のエスペルト)を右クリックし、「カーソル以上のデータを抽出から外す」を実行して下さい。これで、画面内は全て中止になったレース(中山3〜12R)のデータになっているはずですので、一応スクロールしてご確認下さい。

 あとは、メニューの一括処理から、各馬印、予想コメント、結果コメントを指定して一括削除するだけです。レースコメントもクリアするのであれば同様です。また、レース印については、「上書き」で「削除」を指定して下さい。

 お手数をおかけしますが、対処が必要な場合には、以上の方法でお願いいたします。


 また、これらのデータとは別の事象として、同一の日次の開催が2日に渡って行われた場合、そのままではターゲット内の一部の検索・集計機能等で、片方の日のみしか対象にならない場合があります。こちらについては、プログラムを一部修正して、レースの当日以降の次の開催の前までに対応する予定です。

 また、今週分の基準タイムにつきましては、中山2日目の開催終了後に提供いたします。

(追記) 詳細を確認したところ、検索・集計等には基本的に影響が出ないことがわかりましたので、アップデートは延期いたします。  
Posted by kunezaki at 22:33

2020年03月03日

3月6日〜3月29日は旧投票サイトの利用ができなくなります

ターゲット内からのIPATでの投票機能については、現状ではIPATGOの利用が初期値になっておりますが、そちらの利用を選択していない場合には、まだ旧投票サイトからの投票も可能です。ただ、その旧投票サイトでの投票画面等にも告知されておりますが、こちらの旧サイトは、本年11月15日に閉鎖され、それ以降は基本的に全く利用できなくなりますので、ターゲットからの投票サポート機能を利用したい場合には、ターゲットの最新バージョンをご利用の上、IPATGOをインストールして投票支援機能をご利用下さい。

また、その告知によりますと、旧投票サイトの閉鎖準備として、今週末の3月6日から3月29日も利用できなくなります。それ以降につきましても、6月2日〜6月28日、7月28日〜8月30日も同様に利用できなくなりますので、旧投票サイトでの機能を利用されている場合にはご注意下さい。
  
Posted by kunezaki at 22:02

2020年01月25日

TARGET Frontier JV Ver5.90 Rev005を公開いたしました

 本日、TARGET Frontier JV Ver5.90 Rev005を公開いたしました。追加・改善された機能は以下のとおりです。

 また、ターゲットからIPATGOを利用した投票で、環境によって、WIN5の投票でエラーになるケースについても対応いたしましたので、そのような症状があった方はご確認下さい。


・馬主一覧、馬主一覧、調教師管理馬一覧画面で、本年及び通算の成績(着度数/各率/賞金額)のCSV形式出力が可能
・環境設定のCSV形式・その他出力の設定で、生産者(BX)、馬主(OX)、種牡馬/繁殖牝馬(HX)の各コードの出力時に、コードの先頭に記号の付加の指定が可能
・環境設定のIPAT投票連動機能で、IPATGOでの投票時の進捗状況の有無の指定が可能(IPATGO自体の機能)
・その他細かい改善とデバッグ

  
Posted by kunezaki at 22:33

2020年01月02日

TARGET frontier JVをアップデートしました

 新年あけましておめでとうございます。本年もターゲット共々よろしくお願いいたします。

 早速ですが、TARGET frontier JV Ver5.90 Rev004を公開いたしました。追加・改善した機能は最後に一覧で記載しています。本年分の最終週以外のJRAプレミアムに対応していますが、金杯から適用されますので、必要な場合には速やかにアップデートして下さい。

 また、こちらでサンプルとして提供しているチェック種牡馬データと外部指数用ZIデータも更新いたしました。

 それから、ZI算出時のリステッドレースと非リステッドのオープンクラスとのクラス比較が不完全でしたので、このバージョンからそちらを改善しています。そのため、前走または今走がリステッドレース時のZIの算出値が多少変化しているケースがあります。

 また、昨年末にもお知らせいたしますが、IPATGOについては、本年からはVer3.21以降のみしか動作しなくなります。IPATGOに関する機能をご利用で、それ以前のバージョンのIPATGOをご利用の場合には、IPATGOのサポートサイトでアップデートしてからご利用下さい。

 ただ、まだ旧方式のIPATでの投票機能も利用可能なようですので、何かトラブルが発生した場合には、一時的にそちらを利用しての対応も可能です。



・現在までに発表済みの2020年のJRAプレミアムに対応(有馬記念の前まで/予定)
・出馬表の過去走項目に「出走頭数(R頭=実際にゲートインした頭数)」を追加
・出馬表分析の抽出機能で、馬番の奇数・偶数の指定が可能
・本日集計画面で、人気別・着順別・馬番別一覧の各タブに「騎手」、「調教師」を追加
  →整形テキスト・CSV・HTML出力にも対応
  →その日の全騎手・調教師の着順・人気等が一覧できます
  →騎手名、調教師名をクリックすると、ハイライト表示になります
・出馬表レース選択画面のリスト表示形式時の設定可能項目に「年齢限定」と「重量種別」を追加/ソート可
・成績メニュー画面の設定可能項目に「年齢限定」と「重量種別」を追加
・レース検索で、ワークデータに前の着順の馬との着差タイムの読み込みが可能(前走も可)
・重賞レース一覧画面で、レースID出力(CSV形式)が可能(確定成績が登録済みのレースのみ)
・レース名及び短縮レース名表記等の改善
・その他細かい改善とデバッグ

  
Posted by kunezaki at 14:02