2012年04月14日

本邦初公開!僕の彼女紹介。

ca4070fe.jpg






(名古屋時間にして4月9日、AM10:39頃。)






僕と“彼女”は、ほぼ一年ぶりに再会した。


それは、お互いに意図して再会したわけでもなく

もし“運命”というものが実在するのであれば
“運命”というものが悪戯(いたずら)したようにも思えた。


「恋は輪廻転生(りんねてんしょう)」


そして、僕と“彼女”の関係は
いささかも年を重ねることもなく

僕たちの何度目かの…

「恋の訪れ」を二人は確かめ合った。


「美しい」「綺麗だ」


春空の少し煙った青色のキャンパスに
“彼女”の笑顔が、とてもよく映えていた。

螺旋状に舞う春の風とともに
彼女の髪が、ふわりと踊った。


「こころ、心、純潔。」


また僕たちは恋をして
また僕たちは別れる。

また時間が経てば、僕たちは恋をして
そして僕たちは別れる。


結ばれては解いて(ほどいて)しまう
エンドレスな恋の糸。


「純潔の恋」は、結ばれては解かないと
保たれない不思議な恋なのだろうと僕は思っていた。


それは言うなれば…「季節限定の恋」


そうです、“彼女”の名は…






「桜(サクラ)」です(^6^v



花言葉は「優れた美人」「純潔」
「精神美」「淡泊」です。


名古屋は、でらえ〜感じに桜が満開ですよぉL(@^▽^@)」
(ぼちぼち葉桜に変わりそうな雰囲気もあるが…)


今日なんか、仕事そっちのけで
桜に見とれていましたよo(^−^o)(o^−^)o
(ちゃんと仕事してるのか?)



・・・


・・・


・・・


↑という記事を書いていたのが、随分前で
ここ数日、ライブドアのブログが不具合か何かで
ずっと投稿出来ずにいたのです(/ロ゜)/

そんなことを言っている間に
桜もだいぶ散ってしましたね┐(-。-;)┌うぅぷすっ。


まぁ、そんな感じです。
(どんな感じだ?)


良い週末を〜♪〜♯〜♭


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字