納車されたSV650 初めて乗って感じたことを羅列してみます。
街乗りから湾岸道路を30kmほどで、主に前車SR400との比較になります。(もちろん慣らし中です)


05


○ アイドリング時の排気音がメチャカッコいい音

○ 大きさ的に違和感少なく、両足踵までベタ付き出来るのは安心

○ セルはやっぱり良い!快適!

○ 停止するかしないかの低速域の安定感が良くて全くフラつかない(タイヤが太いせいか?)

○ ブレーキはSRに比べて初期制動が弱く感じた。シルキーで高級な感触で少し力を入れれば良く効く

○ 何もしなくても普通に乗ればニーグリップされるようになる絶妙な形状が好感

○ 何だかんだ言ってもさすが650ccだけあって盛り上がるパワーは快感!

○ 写真で見るより実物の方が数段カッコよく見える(^_^;)




△ 軽量と言っても大型、当たり前だけどSR400よりは取り回しで重さを感じる。

△ デジタルタコメーターは見にくい?

△ SRのマッタリとしたエンジン回転の上がり方に比べて遥かに速いのでギアチェンジが忙しい。
その結果、どうしてもスピードが出過ぎてしまう、ノンビリ走るには向かない感じ??

△ よくレビューに「低回転での鼓動感が…」と書かれているが、SRに比べれば鼓動感はほとんど無いに等しい



☓ 初乗りのせいか、ギアチェンジやアクセルのオンオフでギクシャクしまくり(^_^;)

☓ シートのクッションがほとんど無いのでツーリングではお尻痛くなりそう

☓ バックミラーの鏡面が歪んでる、気持ち悪い

☓ クラッチはSRよりはやや重い



良い所も悪い所もザーっと書いてみました。ほとんどは慣れてしまえば問題無いことのように思えます。そういやSR400に乗り始めの頃は違和感有り有りだったもんな。

ボチボチと慣れて行くことにしよう(^_^)v


リヤビュー 尖がってるな~~(^^;
08


メーター周りはこんな感じ
07




    にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ