歯医者さんが思う事。( 神戸市北区 くに歯科 )

神戸市北区にある「くに歯科」という歯科医院です。
日々、歯科診療をしながら、勉強しながら、思う事を書いていきます。

アフターコロナ?

兵庫県の緊急事態宣言も解除されましたね。


ひとまず新規感染者も抑えられているようで、少しホッとしています


しかし油断は禁物!くに歯科でも、プライベートでも、引き続き気持ちは緩めず感染防御を心がけて行きます




この2ヶ月ですっかりと世の中が変わってしまいました。 


今年の年始、あけましておめでとうと言っていた頃。こんなことになるとは、誰が想像できたでしょうか。


数ヶ月でここまで変化って起こるのだなという驚きと同時に、日本を含め、世界の人々の適応能力の素晴らしさに感心さえ覚えます。


マスクが必需品になり、患者さんたちも手作りマスクや、オシャレなマスクをしていらっしゃる方が増えました。安心と同時にファッションとしても楽しむ! という心構え、良いですよね


人が集まる会議や飲み会は一旦なくなり、オンライン会議、オンライン飲み会が当たり前になりました。


勉強の分野ではオンライン講習会も頻繁に行われています。(本日も受講予定です)


BlogPaint

(オンライン講習会。こんなこと、できるんですねぇ。。。移動がないのは楽ですが、緊張感を保つためにカフェインと工夫が必要です!笑)


まだまだ先は見えませんし、この先どうなるのかはまだ読めません。


緊急事態宣言もあけましたし、少人数の会議などは必要に応じてまた再開するのでしょう。


大規模な講習会やイベントは、もしかしたら年単位でなくなるかもしれません。


世の中の色々なところで起きている変化。


今、新型コロナウイルスのピークが過ぎたと仮定して、「アフターコロナ」の時代はいつ来るのでしょうか。


オリンピックも延期になり、世界中の移動がストップし、私たちは、間違いなく後の歴史の教科書に載るような時代の中を生きています。


きっと、完全な元の形には戻らないでしょう。


アフターコロナと呼べるのはいつになるか分かりませんが、社会がいい意味でウイルスに適応し、進化し、新しい時代が訪れることでしょう。


その時までに、歯科医療、歯科界はどう変化すべきか?今まさにそれを考える時期であり、くに歯科も進化すること、新しいチャレンジを試みることを忘れずにいようと思っています



気がつけば5月も終盤。最後に、くに歯科の最近の出来事を写真でお伝えします!


FullSizeRender
ボンポアンのカステラを頂きました。ありがとうございます!!初めて食べたのですが、あまりの美味しさに時が止まりました
自分でも買いに行きたいです!

IMG_6359
餃子の差し入れ!!!お昼休み前にスタッフ全員分を持ってきて頂いて、美味しく頂きました。
マスター、ありがとうございます!!!美味しかったです!!!ニンニク抜きという気も遣って頂き、感謝です!

お酢とコショウのみで食べると最高です。本当に美味しいのでオススメです。持ち帰りもしているとのことですので皆様も是非!


IMG_6163
GWは時間があったので色々とDIY。既製の製品に棚をつけただけですが、歯の模型のディスプレイケースを作りました。木の感じがくに歯科っぽくてお気に入りです^^


IMG_6198
くに歯科スタッフ最年少の磯田さんの誕生日。ディズニー好きとのことでプリンセスのケーキ!
とても喜んでくれたのが私も嬉しくて、良い記念になりました。いつも笑顔で働いてくれているスタッフに感謝感謝です。


IMG_6114
オペもいつもに増して感染防護を行なっております。これから暑い季節になりますので、頑張ります!!


IMG_6204
銀歯が取れて、吉田先生に治療をしてもらいました!

麻酔から最後まで全く痛くなく、上手なドクターに診てもらえるっていうのはこんなにもありがたいのか、と患者さんの立場に立つことでとても勉強になりました。

自分も上手な、安心して治療を受けて頂ける、良いドクターでいれるように頑張ります!!!


それでは、6月も頑張っていきましょう!






サプライズ!


頑張っていたら、いいこともあるものです。


という話です。


今日、突然、以前スタッフとして務めてくれていた藤本さんが玄関に現れ。。。


なんとマスクの差し入れを頂きました!!!


しばらく神戸を離れていた彼女ですが、また近所に帰ってきたとのことで、これは嬉しいサプライズ!


残念ながら少ししか話できませんでしたが、お互いの近況報告と、元気であることを確かめてホッとしました。


IMG_6170


「家にあるマスクで、おすそ分けできる分ですが・・・」と、貴重なマスクをわざわざ持ってきてくれて、、、なんと嬉しいサプライズでしょう。


帰ったあと、紙袋の中に手紙を見つけました。


前線で頑張っている医療従事者の私たちに尊敬と感謝を送りますという内容。


ウルっと感動すると同時に、気が引き締まりました。


大切に使わせて頂きます!


(小さめサイズなので院長は多分使えませんというおまけ情報もついてきました!笑)





今日も連休前だからか、痛い・腫れた等の急患の方をたくさん診ました。


歯科医療は「不要不急」ではなく「必要不急」。


痛みがある時、怪我をした時など、場合によっては不急ですらなく、必要なものです。


未知のウイルスという今まで立ち向かったことのないものに最大限配慮しながら、プライドと使命感を(コソッと)胸に秘め、今日も働いたなぁ!と家に帰ったのでした。


こうやって応援してくれたり、見守ってくれている人がいること。


毎日がんばってついて来てくれるスタッフがいること。


この不安だらけの状況で、お金より何より、それが一番今自分を安心させてくれる大切なものです。


いつもありがとう
 

対コロナ。


ホームページでも案内しておりますが、当院では出来得る感染対策を全て行っております。


IMG_6100
 

現在はこのような体制です。(患者役は磯田さんです


スタッフは全てゴーグル・マスクとフェイスシールドを着用しております。


本来は防護衣も着用するとより良いのですが、医科でも防護衣がかなり不足しており、当院では購入を控えております(といってもどこも在庫切れですが・・・・)


その代わりに帽子は半日ごとに滅菌、制服は毎日交換・洗濯をしております。


患者様には治療前に消毒薬でうがいをしていただき、口腔内から飛び散る可能性があるエアロゾルの対策を行っております。


また、通常のバキュームに加えて、口腔外バキュームを使用することでより安心して治療することが出来ます。


定期的に換気をし、ドアノブ等もアルコールで消毒しております。


手洗いとアルコールジェルによる消毒にもご協力頂き、ありがとうございます。


歯科治療は危ない!という報道も多々あります。


私たちは専門家として、いたずらに怖がるのではなく、知識と技術を持って対応し、


歯科治療を必要としている患者様に変わらず医療を提供できればと考えております。


「先生のとこがやってて助かったわ!」


「こうやって治療してもらってありがたいです。」


終わりが見えない不安な毎日ですが、こういった言葉に日々救われ、また頑張ろう!とエネルギーを頂いております。


キャンセルの時もきちんと連絡をして下さる患者の皆様、


予定通り通ってくださる皆様、


そして毎日頑張ってくれているスタッフに感謝です


さぁ明日も頑張ります!


IMG_6103

 
記事検索



歯のこと、口のこと
日々の出来事
思う事
写真・海・山・ヨット
スノボ・散歩
などなど

神戸市北区 谷上駅前
くに歯科

078-583-9229
神戸市北区谷上西町27-7-101 

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ