清水邦浩ギター・ウクレレ教室 旧ブログ

愛知県岡崎市・蒲郡市にあるギター・ウクレレ教室です。ギター・ウクレレ、音楽の楽しさをお伝えしています。気さくな雰囲気のギター教室です。親切・丁寧、そして何よりも楽しいレッスンを心がけています。

こちらは清水邦浩ギター・ウクレレ教室の旧ブログです。
最新のブログはこちらをご覧下さい↓↓↓
清水邦浩ギターウクレレ教室

こんにちは。
長らく放置状態のこのブログですが、心機一転アメーバブログに引越ししようと思います。
http://guitar-ukulele.kunihiro427.com/

お気に入り登録宜しくお願い致します。

11日曜日はブルーノート東京でJOYCEを見てきました。いやーよかったですJOYCE。62歳だなんて誰が信じられるでしょうか。歌声もギターもバリバリでしたよ。素晴らしい演奏。ゲストのCELSO FONSECAも素敵でした。あっという間のライブだったなぁ。もう少し聴いていたかったです。来年もJOYCE来日してくれないかな。






112745せっかく東京に行ったのですが、生憎次の日朝から仕事だったのでベルクで樽ギネス飲んで、新宿界隈のレコード屋を急いで回って速攻新幹線に飛び乗り帰ってきました。いいライブ見てリフレッシュになりました。


kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

wataro駄菓子屋さんでもろこし輪太郎大人買い。久しぶりに食べたら美味いな〜。
ipadに続き、PCを2台買い換えた。PC5台にipadとiphone。今年に入って身の回りにデジタルガジェットが急増。で、なんちゃってクラウド化を進めています。
Googleとiphone、Evernoteのおかげで、今年から紙の手帳を持つのをやめてしまいました。もう紙の手帳には戻れないな〜というくらい僕には合っていて本当に便利です。今Sugarsyncを試していますが、これもすごくいいかもしれないです。



kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

IMG_0371先日、台湾に5日間程行ってきました。リフレッシュにどこかへ行きたいなと思っていたのだけどなかなか行きたいところが思いつかない。そこで、なんとなく昔の友達に会いに台湾をチョイスしてみました。

台湾について何の予備知識もないままふらっと出かけましたが、友人がずっと付きっきりで案内してくれたおかげでとてもいい旅になりました。たった五日間でしたがいろんなところに連れて行ってもらいました。(喫茶スロースブログ参照)そして旅から帰った今、台湾についての興味がふつふつと沸きまくっています。
台湾には本省人、外省人、客家、原住民等の様々なカテゴリーの人たちが異なる文化をもって共存している。それぞれに主義主張、独自の言葉もあるみたい。僕の友人は家では台湾語と北京語のミックスで話しているそうです。

夕食を一緒にした友人の同級生夫婦からはこんな話を聞いた。彼らの家庭には子供が2人いるのですが、わざわざアメリカに渡って出産したというのです。
台湾は国連にも加盟してなくて、一部の国としか国交がない。これは、これからの世の中で、大変なハンディキャップである。そこで、子供を出産する際アメリカに渡り、子供にアメリカ国籍をとらせたというのです。
IMG_0306
そんな話を聞いてたら、「この国の人たちのアイデンティティーはどうなっているのだろう?」と疑問だらけになりました。



IMG_0297
旅から帰ってから、台湾関連の本やDVDをアマゾンでどさっと注文。僕にとっては台湾は「近いのによく知らなかった国」。これをいい機会にちょっと勉強してみようかと思います。




IMG_0401
kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

ekoda最近なんだか忙しいです。やる事を一つ一つこなしていくのだけど、なかなか終わらない。
そんな中、月火と東京でした。自分の勉強のために時間が使えるなんて一番贅沢だなぁと思います。非常に気付きの多い二日間でした。
Daisuke Kurodaと江古田でお茶しました。江古田はなかなかそそる町ですね。昔ながらの商店街が元気で住んでみたいなと思いました。バークリー理論についての考察を肴にコーヒーとビールを飲む。
普段、教室でジャズを勉強されている生徒さんにはバークリー理論をレッスン内容の中心にしています。バークリー理論の魅力はやはり即効性。ちゃんと勉強すると、初心者でもアドリブができるようになっていきます。そしてものすごく合理的で体系化されているため教えやすいというメリットもあります。なので、何でもかんでもバークリー理論で処理したくなってしまう誘惑にかられるのですが・・・。
がしかし、合理性に特化するがゆえにバークリー理論の中にも抜け落ちているところがあるのだという事を常に頭の片隅に置いとかないといけない。
どんな理論も万能ではないのだなぁ。あるひとつの視点から物事を捉えると、必ずどこかに死角ができる。だから、この理論はあの理論より優れているなんていうのはナンセンスで、いろんな視点を持つって事が大事。そんな事を考えてしまいました。

すんごく楽しかった。

kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

ipad注文してから首を長くして待っていたipadがやっと今日きました。久しぶりにテンションが上がりました。
早速使ってみましたが、これはすごいかもしれないです。今までのPCとかネットブックなんかの延長線上にあるものではないようです。全くのニュージャンル。
ipad使ってからiphoneを手にすると「小っさ!!」とびっくりします。
これからはライブで楽譜代わりにipadを譜面台に置いて演奏するなんて事になるかもしれません。



kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

IMG_0219恵比寿の前川という昔ながらのラーメン屋さんにふらっと入った。ラーメン美味しかった。餃子も最高。しかも安っ!お店の上のほうにある棚には正方形のちっちゃいテレビが一台。お店の大将と一緒に水戸黄門の再放送を見ながらの早めの晩御飯。究極にゆるゆるの癒し空間。
こういう昔からやってるいい雰囲気のお店って東京ではちょくちょく見かけるのですが、我が地元蒲郡ではありそうでなかなか遭遇しない。田舎なのに古いものがどんどんなくなっていってしまっているような。なんか寂しいですね。

kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

IMG_0208今日は月一の東京day。今日もたくさんの事を学びました。まだまだ僕の知らない名曲がたくさんあるのだなぁ〜と。そう思うと音楽の楽しさは底なし沼のようで、一生かかっても遊びつくせない。なんとまぁすばらしい世界なのでしょう。この面白さを一人でも多くの人と分かち合いたいです。
今日は修行の合間に銀座のランブルに行ってきた。今日飲んだのはなんと1970年のコロンビア。オールド中のオールドビーンズ!味は酸味が結構きいてて、なんとも不思議な味でした。タンザニアも飲んだけどうまかったなぁ。
60代くらいの紳士風が一人やってきて「キューバ」とただ一言だけ注文。カウンターで一人パイプをくゆらせながらコーヒーを待つ姿に「江戸の紳士は粋なもんだなぁ〜」とうなってしまいました。

kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

gokiso先週と今週の2週続けて土曜日、名古屋の教室がありました。いりなかTWO TONEでのレッスン。春になって少し教室に動きが出てきたようで、なんだか楽しいです。レゲエの世界で芽を出し始めた高校一年生の風岡君や、ボサノヴァ弾き語りに挑戦するわかちゃん、現在うちの教室最年少の小学一年生ひろむ君などなどみんなレッスン内容はバラバラですが、とにかく楽しいレッスンばかり。レッスンの空き時間に行く隣のたこ焼き屋のおばちゃんとのトークも癒しだし。
今日からはまた新たな生徒さんのレッスンがスタートした。彼女は11歳の女の子でなんとフランス人!日本語はまだちょっとしかわからないという事なのでレッスンはオール英語です。それにしても英語がなかなか出てこない。単語とかすごく忘れていて思い出せない。いちいち頭で考えてから話すからテンポが悪い。英語ってのはとっさに必要になったりするもの。普段から勉強しておかなければいかんなぁと痛感しました。今までにも何度か外国人の方のレッスンをやっているのに、およそ一年程ブランクが空いただけでこんなにも英語出てこなくなるものかと驚いた。
先週はレッスンの後、御器所の森山さんのお店「アッペティトーサ」に中野さんと因幡君と三人でお邪魔しました。美味しい料理と美味しいビールとアホな話で癒されました。またみんなで行きたいな。

kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

taroo毎月恒例の東京修行。今月もおもろかった。刺激をもらった。もっとギター弾きたいな。時間とれるように工夫しなきゃいかんですね。
最近寝る時間とか起きる時間がめちゃくちゃ。しかもストレスからかしらんけど暴飲暴食気味だ。健康的に規則的に生活したいなぁ。昔から上手く休みをとるのが下手なんだな。
ダフニのコーヒーおいしかったなぁ。

kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

budokan行って来ましたキャロル・キングとジェームス・テイラーの武道館公演。もう大興奮。すんげーよかった〜。すんげーよかった〜。二回書いてしまうくらいすばらしいコンサート。名曲のシャワーをもろに浴びて何度も泣いてしまったよ。あの二人を同時に見れるだけでもすごいのですが、今回の公演はギターがダニー・クーチ、ベースがリーランド・スカラー、ドラムがラス・カンケルという往年のバックバンドのメンバーだったのです。これはもうすごいというよりずるい。まさに「tapestry」や「mud slide slim」の世界、僕の憧れ続けたあの感じが目の前に広がりました。
キャロルとジェームスはいわずもがなダニー・クーチのギターも最高。ラス・カンケルのドラムの音がクリアーなこと!
ずっとファンだった人のコンサートに行って釈然としない気持ちで帰ってくるというパターンも多いのですが、今回は掛け値なしで心に残るいいコンサートだったなぁ。音楽の持つパワーを再確認できました。横浜公演も行っちゃおうかな。

kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

hato先日、西尾教室から車で蒲郡の自宅へ帰宅する時に事件はおこった。片側一車線で、信号もほとんどない見通しの良い田舎道をひたすら直進していると、急に路肩からなにかが飛び出してきて、僕の車の前を横切った。「あっ!!!」っと言った時には時すでに遅し。バンパーに何かが「ポン」とぶつかり地面に落下。ちょうど車輪と車輪の間に落ちたので、幸いその物体を轢いちゃう事はありませんでしたが。車で通過した後、すぐにその物体をルームミラーで確認してみると・・・ハトかなんかの鳥が痛そうにパタパタとしていました。死んでは無かったのでほっとしましたが、悪いことしたな〜と1日もやもやした気分。

今日、用事があって大須に行った。大須観音で、こないだのお詫びにとハトたちに餌を買ってあげました。そしたら一匹のハトが肩にとまってきてなかなか離れていかないの。許してくれたかのかな。

kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

mikan今日はレッスンの合間に喫茶スロースのオーディオコーナーをカイゼンしました。具体的にはオーディオラック(といってもホームセンターで売っているただのスチールラック)をぶった切って高さを変えたり、レコードをジャンルごとに分けて収納したり。地味で面倒な作業でしたが終わった後はすごく気分爽快です。明日はどこをカイゼンしようかな。

kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

latte artやっとかめの更新。最近めちゃめちゃ忙しいです。

教室1Fに併設の「喫茶スロース」の本格オープンが4/12(月)に決まりました。で、オープンまでの間、プレオープンと称して夜だけの慣らし運転営業も始まりました。この準備が結構大変で、何せ初めての事なのでいろいろと要領がよくわからない。でも毎日気になった問題点をひとつひとつをつぶしていって、カイゼンを進めています。
この地道な作業はギターをマスターしていくプロセスと全く一緒。自分の出来ない事を常にリストアップし、それを日々の練習で1つずつ確実につぶしていく。そして問題点リストを常に更新し続ける。これだ。

喫茶スロース」はコーヒーにこだわっていまして、スペシャルティーコーヒーを自家焙煎してますので美味しいですよ〜。エスプレッソもあります。是非皆さん遊びに来てください。僕も教室の合間にお手伝いしています。


喫茶スロースの準備のかたわら、東京に行ったり、ボブ・ディラン見に行ったり、メガネーニャで演奏したりといろいろと面白い事もあったのですが全然ブログ書けなかったなぁ。今日からブログ復活だ。

kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

studio日曜日。名古屋教室の帰り、久しぶりに東畑くんの栄にある写真スタジオに寄ってみた。以前よりものが増えてスタジオ感up。
夜ご飯に、スタジオ近くに最近オープンしたという「ポポチキン」へ。ここは韓国のチキン専門店。「韓国のチキン」といってもピンとこない方もいると思いますが、LAのコリアタウンに住んでた僕と東畑君は「久々に食べたい!!」となったわけです。でっかいオーブンでチキンを一羽まるまる焼いちゃう豪快な「あの感じ」を久々に味わった。美味かったな〜。

留学中にコリアタウンの「チキンハウス」という韓国チキン料理のお店にしばしば行きました。ストリート名はうろ覚えですが、たしかvermontと3rdのクロスする辺りにあったと思います。そこで食べるチキンは本当に格別だった。今思えばチキンハウスは特別に美味い店では全然ない。だけど当時、腹に入るモノの90パーセントが「1斤1ドルのスっカスカの食パン」という食生活を送っていた激貧学生の僕にとってチキンハウスでチキンを食べる事はすごくspecialでした。チキンハウスのおかげで厳しい修行を乗り越えられたと感謝してさえいます。思い出のつまった場所なのです。

ポポチキンでチキンを食べながら、チキンハウスの事を思い出した。そういえば26の誕生日会もそこでしてもらったもんなぁ。来月でそんな僕も32ですよ。
お店の人が韓国の方だったので、余計にコリアタウンにいるような錯覚に陥って、無意識のうちに英語が出てきたりして自分でびっくりした。ポポチキンまた行こう。

popochikin

kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

モーニング今日は朝から教室一階部分に現在準備中の「喫茶スロース」にでっかい冷蔵庫が届いたり(店に入るぎりぎりの大きさでした。危なかった!)、インターネットの光ケーブルを隣の部屋に移設するため、業者の方に来てもらったりと朝っぱらからえらいバタバタゴタゴタしていた。このところ睡眠不足気味なこともあり、ちょっと自分で自分の機嫌が悪くなりそうな予感がしたのでここは気分転換が必要だーと近所のムーミンという喫茶店へモーニングへ出かけた。ムーミンは蒲郡市民の方ならたいていご存知だと思いますが超レトロな駅前の喫茶店です。僕が子供の時からあります。たぶんもっと前からあるんだと思います。モーニング400円。安っ!ステンレス製のゆで卵スタンドに心を奪われました。レトロなもの、特に自分が子供だった頃のレトロ感には反応してしまいます。これからちょくちょく通っちゃおうかな。

kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

12030気づいたらもう3月。毎月発行している教室だよりがまだぜんぜん書けてない!やばい。教室一階部分にオープン予定の「喫茶スロース」の完成が大幅に遅れていて、毎晩改装作業に追われて教室だよりを書く時間がなかったです〜。というわけで教室だよりの発行ちょっと遅れます。すみません。そして「喫茶スロース」はまだまだかかりそうです。当初は3/2にオープンとか言ってたのですが...。こっちの方ももうちょっと待ってください。



kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

godin今日は暖かかったなぁ〜。もうすぐ春だね。
改造のため入院していたゴダンがやっと帰ってきました。ナットを交換。ナットにある6本の弦の溝を全体的にセンターに寄せて作り直してもらいました。ゴダンを買って初めて手にしたときから純正のナットに何か違和感があったのですが、これでしっくりくる感じになりました。
このところブログを書くペースが落ちている。教室の1Fの改装がいよいよ大詰めを迎えていまして、夜な夜なペンキをぬったり水道の配管をいじってみたりとなかなか忙しくしているのです。が、すごくおもしろい!大工仕事って知らないことばかりで、何やっても新鮮。

kuni's guitar音楽教室
喫茶スロース〜ナマケモノ日記〜

このページのトップヘ