2018年11月08日

最近のるんるんとべんぞー

お久しぶりの更新になりました。

るんるんは輸液とお薬が効いているようで、腎臓の値もだいぶ下がりました。それと同時に食欲も増し、体重も増えてきました。

今回腎不全とわかるまでの経緯で、最初は目の下に出来た黒いほくろが気になり、べんぞーの主治医に写真で診ていただきました。「ほくろが大きくなるようなら悪性の場合もあるので、実際に診てみましょう」となりました。その際、当日手術の可能性もあるので念のため絶食しての通院でした。手術には麻酔が必要で、麻酔の前の血液検査で腎不全が発覚して、まずは腎臓の治療から〜と言う流れになりました。

それから1ヶ月。黒いほくろ(メラノーマ)はあっという間に大きくなりました。悩んでいる時間はないのかもしれませんが、現在はいわきの主治医と相談中です。腎臓の値は麻酔可能な状態になりましたが、膵炎にもなっているのと、やはり麻酔をすることでのマイナス点や色々なお話を伺うと悩みます。るんるんの場合は、手術そのものが大きなストレスになるような気がします。

べんぞーの仙台での精密検査の際に行った病理検査の結果も出ました。胸水は癌によるもの、肺に2か所悪性腫瘍がありました。幸いなことに今現在は転移はみられないようです。

肺の腫瘍は外科的な手術をしないとどんな癌なのかはわからいようです。(外科的な手術は無理ですと、はっきり獣医師に言われました) なので、当初考えていた抗がん剤治療も難しくなってきました。

治療することを諦めたわけではありませんが、抗がん剤治療で体力を落として苦しむより、今の良い状態をキープ出来るような治療で穏やかな日をより多くしてあげる方がいいのかな・・・なんて思い始めました。

闘病中のるんるんとべんぞーですが、本当に元気なんですよ。なので余命なんて考えるのをやめました。2人の生命力はきっとすごいはずです。なので、わたしは二人の生きる力のお手伝いをしていきます。

IMG_20181108_174638_732


IMG_20181031_115851_837


kuniko1004 at 18:11コメント(0)ねこ 

2018年10月19日

今日の様子10/19

今日は、るんるんの通院日でした。輸液とビタミン注射をして貰った後は、海に寄り道。普段は寝てばかりですが、初めての海は楽しかったようでちょこまかと良く歩き回っていました。

☆るんるん 体重2.4キロ
☆べんぞー 食欲あり。くしゃみはしない。乾いた咳を時々する。うんちは〇。

sketch-1539934525500

1539916705174


kuniko1004 at 16:40コメント(0)ねこ 

2018年10月17日

最近の様子 るんるん 10/17

見た目は細くて病弱そうなるんるんですが、大きな病気もすることがなく、また病院が苦手なので滅多に通院することがない元気なおばあちゃんでした。

18歳になり、食欲も少し落ち、突然大きな声で鳴く事があり、念のためべんぞーと一緒に病院に行き血液検査をしました。

結果は腎不全ステージ3です。腎不全は猫ちゃんに多い、云わば宿命の様な病です。一度腎不全になると完治することはなく対処療法です。

週2〜3回の皮下輸液とビタミン剤などの点滴をすることになり、主治医に「郡山までの通院は大変だと思うので、いわきの知り合いの動物病院があるのでそちらで治療をしてはどうてすか?」と勧められました。確かに、週2〜3回郡山までの通院は大変なのと、信頼する獣医師がすすめてくれるいわきの先生もきっと素晴らしく良い先生なのだろう・・・・と思い、今週の金曜日からるんるんは地元の病院に通うことになりました。

今は輸液とお薬と療法食が合っているのか、めきめきと体重も増えてきました。
頑張ろうね、るんるん!

るんるんは、おばあちゃんになっても好奇心旺盛です。久しぶりの実家でも、ちょこまかと動いて探検していました。ちなみにべんぞーは、知らない場所は苦手なようで何度実家に行っても隅っこでかたまってしまいます。
IMG_20181017_184403_048


kuniko1004 at 19:05コメント(0)ねこ 

2018年10月16日

最近の様子 10/16

またまたご無沙汰をしてしまいました。

べんぞーの目の腫れは根気強く治療をした結果、以前の様なすっきりした目になりました。昨日(15日)の通院で、次回は1ヶ月後で大丈夫ですね!となり、先生と3人で喜びました。郡山の病院に転院を決めた頃は、本当に今にも瞼が爆発してしまいそうにぱんぱんに腫れていました。「3か月の通院頑張ったね、べんぞー」と飼い主のわたしは誇らしい気持ちになりました。

病院も昨日は空いていたので先生に「扁平上皮癌やリンパ腫の可能性はどうなのですか?」と質問したところ、「どちらの癌の場合でも、今のところ目立った症状は出ていない。仮に扁平上皮癌やリンパ腫の場合なら、もう生きていない可能性の方が高いです。なのでその2つは忘れて、いまのこの良い状態をキープできるように頑張りましょう」とのことでした。

そして会計が済んだ頃、以前から気になっていた「乾いたような咳を時々すること」を先生に質問しました。他の患者さんもいなかったので、念のため・・・・と言う感じでエコーとレントゲンを撮る流れになりました。

レントゲンとエコーの結果、心臓付近と肺に3兮腓亮鞜腓閥擦某紊溜まっていることがわかりました。

先生の提案で、4月に仙台で開院した仙台獣医師会 総合動物病院で22日にCTを撮る予定です。

以前でしたら麻酔のリスクを思うと怖くて決断できませんでしたが、今は食欲もあり体重も増えて元気なので、きちんと検査をして今後の治療に向き合いたいと思います。

当日は血液検査とレントゲンを撮ってから麻酔可能かどうかの判断をするそうです。主治医のお話だと「心臓付近の為、手術出来る可能性は低い」そうです。また細胞を採っての検査も難しいようです。ただ、CTを撮ることでどのような状態かわかること。総合動物病院での診断結果を元に、手術以外の治療でどんなお薬を使うか・・・などが決めやすくなるので、検査をしても無駄足にはならないそうです。

頑張って行ってきます。無事にべんぞーと帰宅出来ますように。

IMG_20181015_225632_823




kuniko1004 at 20:13コメント(0)ねこ 

2018年09月07日

最近の様子 9/7

お久しぶりです。8月は精神的なダメージが続いて、ブログを更新できませんでした。気が付いたら、1ヶ月近くも経っていたんですね。

べんぞー、元気です。ずっと続いていた瞼の腫れは、もうしばらく腫れていません。左右の目の大きさは同じではありませんが、同じに見えるくらいまでになりました。腫れが引いたら、くしゃみと嫌な感じの咳も治まってきました。

ずっと続いていた下痢も、ぴたりと止まりました。

体重も増えて、4.1キロになりました!

癌に関する治療はしていないので、こんなに元気になっても癌は治っているわけではありません。でも、元気になっているって言うのは免疫力もupしている証拠なので悲観はしません。

今日は通院日でした。転院してから週1の通院が続いていましたが、次回は2週間後でいいそうです!

9/7の体重 4.1キロ。食欲、便はなまる。
以前から後ろ脚の不安定な様子が気になっていたので相談したら、加齢による可能性が高いのでムーブマックス(サプリ)を処方されました。他には、念のため整腸剤を2種類。

るんるんも元気です!!

IMG_20180907_195034_908


kuniko1004 at 20:07コメント(2)ねこ 

2018年08月15日

今日の様子8/15

鼻血は出ていない。食欲△。便は軟便。

ご無沙汰をしてしまいました。
前回のスクリーニング検査の結果は、概ね正常値でした。糖尿病になると腎臓や膵臓も悪くなる場合もあるので心配でしたが、大丈夫でホッとしました。

エコーもして、腎臓&膀胱もきれいな状態でした。

フルクトサミンと言う血糖値の検査もしましたが、血糖値は相当高い値でした。余命宣告を受けてから、ゆるゆるの食生活だった結果がそのまま高血糖となり反省です。インスリンの量を少し増やすことになりました。増やした結果、去年の夏からびっくりするくらいの多尿&頻尿も改善しつつあります。

膿を出しても出してもすぐに溜まってしまっていた左目瞼は、ようやく落ち着いてきました。完全にすっきりした目の状態ではありませんが、コブダイまでは膨らんでいません。このまま腫れ続けるようなら手術も有りかな・・・・と思っていましたが、もう少し様子をみたいと思います。手術の難易度的には低いようですが、高齢のべんぞーには麻酔やメスを入れる事で免疫力が落ちたりするのが心配です。

癌はゆつくりゆっくり進行しているようです。
でも、でも、癌だったけど想像していたよりずっと健康体だったので安心しました。

写真は今朝のべんぞーです。手に顎をのせてまったりです。このポーズをする時は、ご機嫌な時が多いような気がします。ここ最近は毛艶もいいです。
IMG_20180815_215206_104


kuniko1004 at 22:12コメント(0)ねこ 

2018年08月02日

今日の様子 8/2

☆今朝の体重・・・3.8キロ
食欲はある。便はペースト状。(前回の注射の影響だと思う)
乾いた感じの咳と、くしゃみが多かった。

切開して膿を出してもまたすぐにたまってしまいます。今日も「ぼこん」と腫れて目が開けられない状態でした。次回の通院は6日。それまでどうしようかな・・・・・と思い切開した部分をじっと見ていたら、かさぶたになっている部分があったので、べんぞーを抱っこしてはがしてみました。そしたら「プシューー」と空気が抜けるように、膿も出てきて少しスッキリしました。

うん・・・・やっぱり手術をお願いしてみようと思います。検査をしないと手術可能かわからない状態ですが、手術して腫れが治まるならした方がいいように思えます。よく観察すると、腫れている時と腫れていない時では、べんぞーの様子も少し違うようで、腫れいない時の方が楽そうです。そして、手術と一緒に細胞検査もして、はっきりとした病名も知りたいと思います。

乾いた感じの咳については、前回の通院時に先生に伝えましたが、あれもこれもといっぺんには治療出来ないようです。でも、やっぱり心配なので、このことも6日の通院でまた伝えたいと思います。

写真は、膿を出してちょっとすっきりしたべんぞーです。
IMG_20180802_212355_236


kuniko1004 at 21:45コメント(0)ねこ 

2018年07月29日

15歳になりました

報告が遅くなりましたが、べんぞーが無事に15歳の誕生日を迎えることが出来ました。2月の終わりに「扁平上皮癌かもしれません。余命は1〜2ヶ月です」と主治医から言われて目の前が真っ暗になりました。少しの変化に一喜一憂する毎日ですが、こうして誕生日を迎える事が出来て、本当に嬉しいです。ちょっと前に苦しそうに口呼吸を始めた時は、もう残された時間は少ないのかもしれない・・・と覚悟をしました。もしそうなら、もしもの時の為の近所の病院より、私が安心してべんぞーを任せる事が出来る先生がいいと思い主治医を変え、そこからほんの少しですが希望を持てるようになりました。

15年前は仙台に住んでいました。2003年の春先に先住猫のロシアンブルーのらんらんをFIVで亡くしました。暫くはるんるん1匹の暮らしでしたが、ロシアンブルー特有のおっとりした性格が恋しくて仕方なくなり、品川の古田キャッテリーさんにお願いして、その年の秋に迎えたのがべんぞーです。

確か10月だったと思うのですが、東京までお迎えに行きました。小さな小さなべんぞーとの出会いです。お父さん猫はフロリダ育ちのチャンピオン猫で、べんぞーもその性格を引き継いだのか明るくて人懐っこくてみんなの人気者です。

身体もとっても丈夫で、2014年の夏に糖尿病になるまで予防接種以外で通院することはほぼありませんでした。たま〜に病院に行っても、診察台の上でお腹をみせる有様です(笑)

糖尿になってからの朝晩のインスリン注射も嫌がらないでさせてくれます。転院してからの治療も、嫌がらないでおとなしくさせてくれるので本当に助かっています。

楽しみだった15歳の誕生日前に私が体調不良になり、盛大なお祝いは出来なかったのが残念でなりません。あまりの苦痛にるんべんのご飯とトイレ掃除をするのがやっとの、ここ1週間でした。

るんるんには、かなり迷惑を掛けてしまって申し訳ない。るんるんは1回に沢山の量は食べられないので、1日に何度もご飯をあげます。ご飯が欲しくなるとソワソワしたり、わたしが何かをしていて気が付かなかったりすると近くまできて「ニャーーー」とご飯を催促してくれるのですが、なかなか身体が思うように動かなくて結果として無視をしてしまうことも度々ありました。

べんぞーも2種類の目薬を1日3回しないといけないのですが、ほとんど出来ませんでした。

わたしの健康があってのるんべんの快適な生活なんだと、改めて痛感した次第です。るんべんと一緒に暮らしている間は、絶対に倒れちゃいけませんね。

ここ1週間写真すら撮れなかったので、15年前に我が家にやってきた頃のべんぞーです。今もかわいいけど、この頃は天使でした  これからも沢山の時間を一緒に過ごせますように。
IMG_20180725_172219_071

IMG_20180725_172219_073


kuniko1004 at 21:35コメント(0)ねこ 

2018年07月19日

今日の様子 7/19

★今朝の体重・・・3.9キロ
食欲はありますが、療法食のカリカリが嫌みたいで違うカリカリやささみはよく食べます。便は、やや緩い。鼻血は出てない。

今週から病院を変えました。いわきに越してからお世話になっている先生の治療方針だと、なんだか最期までのカウントダウンのような気分になってしまうのと、ものすごく混んでいる病院で流れ作業のような治療にも疑問を感じたり。書くとキリがないのですが、一度芽生えた不信感は取り払うのが難しく転院を決めました。転院にあたり、いわき市内の病院を探そうかと思ったのですが、情報の少ない中で病院を決めるのは難しく、高校生の頃から実家でお世話になっていた郡山の動物病院に通うことにしました。

郡山の病院までドアツードアで1時間弱。べんぞーの負担も考えましたが、幸いこのところ体調も安定しているのと、車での移動はさほど苦痛ではないようで安心しています。

2月の終わりに扁平上皮癌の可能性が高いと診断され余命宣告も受けました。色々調べてべんぞーの様子をみていますが、目の腫れ以外はまだ症状が出てきていないんです。通常は口や顎、鼻などに転移するようなのですが、今のところ大丈夫なようです。(目での確認ですが) 

今回は2日間で瞼の腫れた部分を切開して膿を出しました。治療直後はスッキリした顔になりましたが、翌日にはまた膿が・・・・。膿の出し方も教えていただいたのですが、なかなか難しくて上手くできません。次回、しっかりマスターしてこようと思います。膿を培養して検査したところ、真菌(酸素がない状態で育つ菌)のようです。元気な猫ちゃんならステロイドでの治療をするようですが、べんぞーはインスリンを打っている為、弱いお薬での治療になります。

左は術前、右は術後です。
IMG_20180718_171142_578

IMG_20180718_165333



kuniko1004 at 17:23コメント(0)ねこ 

2018年07月12日

今日の様子7/22

★今朝の体重・・・3.8キロ
食欲△。便は良い状態。鼻血は出ていない。

最近は、左目が辛うじて明いているような状態です。視力はあるのかな? 食欲は△ですが、療法食じゃないと結構食べるので、今日から療法食7、嗜好性の高いカリカリを3くらいにしました。おやつには茹でたささみをいつもあげています。今まではゆで汁を捨てていましたが、ご飯の食いつきが悪くなる後半にカリカリにゆで汁もかけるようにしました。これで、なんとか完食です。偉いね、へんぞー。
IMG_20180712_091211_705


kuniko1004 at 20:27コメント(0)ねこ 

2018年07月11日

今日の様子7/11

★今朝の体重・・・3.8キロ
食欲は△。便は良い状態。鼻血は出ていない。

暑くなり、猫が寛ぐ場所も変わりました。わたしの部屋が、これからの季節は風がよく通り過ごしやすいので、ベッドの下やベンチソファーでまったりしています。この日は90度でまったり中。肩、こりそうですよね。

瞼の腫れはどんどん大きく硬くなり、顔半分はコブダイのようになってしまいました。食欲も、やや落ちてきています。一日でも多く穏やかに過ごせる日が続きますように。

IMG_20180709_112804_150


kuniko1004 at 15:51コメント(0)ねこ 

2018年07月05日

今日の様子 7/5

★今朝の体重・・・3.9キロ
食欲あり。便は良い状態。鼻血は出ていない。

今日は嫌な感じの咳も出ていなくてホッ。午前中は病院に行って、血糖値をはかったり、エコーをしたり。血糖値はやや高いものの許容範囲でした。

写真は、療法食のカリカリにご不満なべんぞー。いつも「もっと違うの食べさせて」と目で訴えてきます。
IMG_20180705_074308_753


kuniko1004 at 18:56コメント(0)ねこ 

2018年07月04日

今日の様子 7/4

★今朝の体重・・・3.9キロ
食欲あり。便は良い状態。鼻血は出ていない。

食欲のないときはおやつの催促もなかったのですが、食欲も戻り15時過ぎになると写真のように催促が始まります。あっという間に完食。晩御飯のカリカリは17時過ぎなので、おやつを食べ終わってからはテーブルの上でスタンバイです。
IMG_20180704_153717_212


kuniko1004 at 16:07コメント(0)ねこ 

2018年07月03日

今日の様子 7/3

★今朝の体重・・・3.9キロ
食欲あり。便は、やや緩い。鼻血は出ていない。

今日は乾いた感じの咳を時々しています。体調は良くないんだろうけど、食欲は戻り体重も増えました。

写真は昨日のべんぞー。凛々しいです。
IMG_20180702_072107_621


kuniko1004 at 19:01コメント(0)ねこ 

2018年07月02日

今日の様子 7/2

今朝の体重・・・3.9キロ
食欲戻りました! 便は△。鼻血は出ていない。

やっと食欲が戻りました。トントンしなくても完食です。これから夜のご飯タイムですが、どうかな? 今日は体調がいいのか、いつもより動いています。
IMG_20180702_122947_683


kuniko1004 at 16:32コメント(0)ねこ 

2018年07月01日

今日の様子 7/1

★今朝の体重・・・3.8キロ
食欲△。便△。鼻血は出ていない。

今朝も食欲がないようだったので、療法食のカリカリにささみのゆで汁と細かくしたささみを混ぜてあげたら完食。夜も同じようにしたけど食いつきが悪かったので、腰の辺りを優しくトントン。こうすると不思議と食べてくれます。完食はしなかったけど、ほぼ食べてくれました。今回の食欲減退はお注射の副作用かな?

るんべんのかわいい姿をスマホのカメラではなく、デジカメでちゃんと撮りたくなり家電ショップに行きました。デジカメ、ミラーレス一眼、一眼とか色々ありすぎて呆然・・・・。どなたか、なにかおススメの機種などありましたら教えて下さい。パナソニックのルミックスを買うつもりで行きましたが、ルミックスだけでも数種類。今時デジカメって人気がないのか店員さんもデジカメコーナーには不在で困りました。

写真は今日のトントン。今日から、より快適に過ごせるようにある試みをしました。べんぞーに効くといいな。
IMG_20180701_195445_446


kuniko1004 at 21:47コメント(0)ねこ 

2018年06月30日

今日の様子 6/30

★今朝の体重・・・まだ計ってない
昨日から食欲があまりない。便は良い状態。鼻血も出ていない。

ずっと食欲はあったのに、昨日から食欲があまりありません。注射のせいなのか、暑さのせいなのか、それとも腫瘍のせいなのか。まったく無いわけではなく、療法食にシーバなどの嗜好性の高いカリカリを混ぜてあげると食べます。うーーーん悩みます。来週も病院なので、先生に相談してみよう。

IMG_20180630_082527_397


kuniko1004 at 14:37コメント(0)ねこ 

2018年06月29日

今日の様子 6/29

★今朝の体重・・・3.8キロ
今日は食欲がない。便は良い状態。鼻血は出ていない。

いつも食欲はあるべんぞーですが、今日は珍しく食欲がありません。大好きなご馳走も残しました。病院も行って疲れたのかな? 明日まで様子をみてみようと思います。

IMG_20180629_172524_334


kuniko1004 at 17:41コメント(0)ねこ 

2018年06月28日

今日の様子 6/28

★今朝の体重・・・3.8キロ
食欲あり。便も良い状態。鼻血も出ていない。
少し目やにが多い。

体重が3.8キロに戻りました。るんるんも体重が少し増えていてうれしい。
自分の体重が増えるのはうれしくないけれど、愛猫の体重が増えるのはうれしいです。

今日はるんべんを連れて動物病院に行きましたが、満車だったので断念しました。
明日また行こう。

今日は気分が良さそうなべんぞーです。
IMG_20180628_200049_532



kuniko1004 at 20:24コメント(0)ねこ 

2018年06月27日

今日の様子 6/27

★今朝の体重・・・3.7キロ
食欲あり。便は、とても良い状態。鼻血もなく、咳やくしゃみもしていない。
目薬のお陰か、目やにや涙は出ていません。

最近カスピ海ヨーグルトにはまっていて、昨日はべんぞーにも沢山あげてしまい結果としてものすごい下痢になってしまいました。今日は適量にしたら、とても良い状態の便に戻りホッとしました。以前はヨーグルトなんて見向きもしなかったのですが、最近は好きみたいです。

いわきもエアコンが必要な季節になりました。あまり効きすぎても良くないので、今年は設定温度はやや高め。なんとか夏も乗り切って欲しいな。

今日は珍しく寝ていないべんぞーの写真です。
IMG_20180627_111628_628



kuniko1004 at 20:14コメント(0)ねこ 
お知らせとプロフィール
イル・プルー・シュル・ラ・セーヌの「はっ」とする味わいのお菓子に魅了され、自宅にて小さなお菓子教室を開催しています。ブログには、日々の暮らしやお菓子のこと、大好きな猫のことなど綴っています。

全体


Recent Comments
  • ライブドアブログ