2020年08月27日

帰福 第1日 その2(かわ屋)

時刻は20時頃。
夕飯は近場で,まだ行ったことのなかった焼き鳥の「かわ屋」に行ってみることにしました。

予約しないと入れない店だと聞いていたので,事前に電話しました。
もう少しで帰りそうな客がいるとのことで,空きが出たら連絡をもらおうとしていると
その最中に空席ができたので予約し,向かいました。

本店である白金店は,西鉄の薬院駅から南東に200mほど行った場所にあります。

DSC_8934
「たかが焼鳥 されど…」

DSC_8933
「今月のテーマ へこたれん」

20時半頃に入店。
入口付近の離れ小島の席になると言われていたのですが,
カウンター席も空いており,そちらに通されました。

DSC_8919
最初の注文は,とり皮からとのことで,それを5本注文。
かりかりに焼かれた皮です。うまい!
1本120円。


DSC_8920
メニューはこんな感じ。

DSC_8922
バラ 2本。1本120円。

DSC_8923
左は,とり身 2本。1本120円。
右は,サガリ 2本。1本200円。

DSC_8924
ナンコツ。1本120円。

DSC_8921
バラなんかは結構しょっぱい。
こんな感じで塩を振っていますからね。

DSC_8925
とり皮を5本追加。

DSC_8928~2
ピーマン。120円。

DSC_8927
ささみのしぎ焼き。1皿350円。
わさび醤油が,つーんと来ます。
名古屋の店で食べたのを思い出しました。

DSC_8929
豚足。1皿350円。

飲み物は,お酒ではなく,ソフトドリンクにしました。
パインジュース(果汁100%)と,追加は りんごジュース。各300円。

DSC_8931
約20本食べて満腹。

DSC_8971
合計で4090円でした。
それなりの金額になりますね。
滞在時間は1時間ちょっと。

DSC_8935 DSC_8936
薬院駅付近。

DSC_8938
ホテルに22時過ぎに戻りました。

DSC_8939
生松台のポスターはまだ掲示されていました。

DSC_8940 DSC_8942
帰り道にコンビニで買ってきた「ブラックモンブラン」を入浴後に食べました。

DSC_8941
竹下製菓の社長が,8月18日に放送されたドキュメント番組「セブンルール」で取り上げられていました。
当たり付きはそのルールの1つだそう。

本日の万歩計
 11751歩
 9.1km
 2時間7分
 228kcal



国仲 涼太|22:48|再読み込みコメント(0)
カテゴリー: 旅行記(九州) 

※ 以下の広告はライブドアが設置しているもので,制作者の収入はありません。