kunio0027

K.ARIMORIのお天気日誌

東京・山手から週一回ペースで更新!! 都民生活とお天気とのエピソードを綴っています。

28 May

来週、梅雨前線走向、本州南岸寄りに北上。梅雨入りの地方も

surf_2020052800

6月は高温傾向予想
 みなさま、こんにちは。本日正午時点ではシベリア奥地の高圧場の東手を滑り落ちる、北側コア500T−30度級寒気団があって、バイカル湖周辺には雪を降らせようかという寒さが目に留まる。上空の波列の変化想定や、東アジア全体的な気圧配置シナリオの流れから、個人的には6月20日前後からのオホーツク海高気圧卓越を想起するが、実際にはどうなるだろうか。
 すでに発表された3か月スパンの長期予報や、本日公開となった直近の短中期予報資料からは、6月は平年値を上回る気温推移の様子だ。
 5月は目下もそうであるように、北東日本上空には比較的寒気が逗留しやすく、不安定降水発現が多かった。
21 May

予報値を下回りがちな低温期間、明日金曜日まで

fcvx14_r202005202100

週明けからは時季相応陽気に
 東北中部以南、関東地方にかけて、今回の北東気流の流入と低温は顕著だった。都心Tnは昨日20日、本日21日ともに10度台。Txも本日は14度台止まりだった。平年値はTn15度、Tx24度といったところ。明日も予報値を下回る展開で終わる可能性はある。が、週明けからは高温寄りの各層場になる。と、短期予報資料はご託宣。その先、中長期予報資料も梅雨前線走向の本州太平洋側沿いへの北上と、沖縄南方へのサブハイの伸長を示唆。北日本は南高北低型となりやすく、高温期間有りだとしている。
 3月半ば以降、高層場はバイカル湖リッジが醸成されやすい傾向性が目につく。日本谷とのコンビで寒気流入を招きやすかったが、季節変化からこの癖が途切れるのか?が、着目点。
14 May

本州付近も梅雨の走りへ。来週後半は北の高気圧勢力圏下に

surf_2020051400

T2001北上接近とともに、南西諸島の前線活発化
 みなさま、こんにちは。何処住みかでより関心が深まる季節、天気変化というものがある。首都圏住まいの小職は、盛夏期以外は北方気団の影響がもっとも気にかかる一面がある。新潟の晩雪記録更新、5月7日前後のNY近傍の晩雪。その他、モスクワ、トルコ周辺の遅い降雪の情報もあった。高温化を印象づける近年の北半球春だったが、今シーズンは違った。北方寒気が張り出すという意味から来週再来週も特異になるかも知れない。中長期予報資料に見える当該期間に注視。
 奄美地方、沖縄地方の順に梅雨入り発表された週初め。フィリピン近海でT2001への昇格もあった。ルソン島縦断後、TDとして南西諸島近海を指向する。持ち込まれる熱帯気団の刺激を梅雨前線は受ける。また、記録的短時間大雨情報発表に繋がる可能性がある。
 週明けにかけて上空の風向きは西南西流になりやすい。雨降り間隔が短くなって、梅雨の走りの雰囲気を醸し始める。来週後半、オホーツク海から沿海州に広がって張り出す北方高気圧の範囲が本州付近にも広がっていく。北日本全般や東日本東岸部主体に、晴れ間に海霧。冷たく感じる機会が増える。
7 May

乾いた暑さの機会が増える

fxxn519_r202005062100

上空寒気影響が強かったGWまで。南海上北側の晴天域に位置へ
 みなさま、こんにちは。一昨日Txは28度台、昨日は終日15度台または以下の時間帯が目立った。不安定で通り雨が繰り返す両日だったが、陽気は大いに違った。極渦の顕在化が東半球で特徴的に見えたが、このフェーズは変化していくようだ。ひと降りが多く、曇雨天傾向が根強かった傾向性も変化することになる。
 移動性高気圧が前線帯の北側、30N帯付近を東進し、張り出し勢力を太平洋側に残すことが多くなりそうだ。晩春初夏らしい乾いた暑さの機会が増えていく。東日本ではひと降りの量も時間も少なくなっていく。
1 May

汗ばむ陽気。日・月曜日は崩れる

surf_2020050100

コロナ禍、長期戦様相。空の蒼さがうら寂しい
 みなさま、こんにちは。今までのところ、我が国では市中感染大爆発までは辛うじて抑えられている。世界的に航空機飛行が極端に減じている。真偽のほどは定かではないが、そのことが晴天の空の蒼さを深めているのかも知れない。
 日本付近が深いトラフ場になりやすかったフェーズから変化した。空の深みはこのことが本当の理由かとは一方で思う。
 高温多湿はコロナウイルスの活力を弱めるとの説もある。サブハイ北限は南西諸島南部から小笠原諸島。2本の強風軸中間の晩春の淀みゾーンに日本付近は入りつつある。南高北低型の機会は夏日、内陸で真夏日もあるが、夜間はまだ降温しやすい。
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ