00Latest17010503jpg
Txひと桁地点が拡大
 みなさま、こんにちは。Tx14度前後のぽかぽか陽気から一転して、昨夕から北寄りの季節風吹き出しが始まった東京地方。今朝までのTnは攪拌作用から5度を少し下回った程度でしたが、昼間の昇温は豊富な日照に拘らず、捗々しくはなさそうです。

 今朝段階では北陸南西部や近畿北部ではまだ時雨でした。下層寒気は西日本東部まで張り出すMSM内容で、北寄りの卓越風から京阪神へも降水雲は届きそうです。

 ここ3日間、8日成人の日の雨雪判断のよすがに。と、GSM資料を掲出しています。

n500_anlmod_pb4_2017010412jpgfeas509_r201701042100
 低気圧発達プロセスを主に140E以東に予想変化させています。総観気圧配置との種々の要素相関によりますが、前段の移動性となった高気圧の南東進は、東方負偏差場による北西流起因で、気温場としては当方で寒気張り出しが強いことの証左です。850T0度が関東地方を貫く予想です。

 低気圧の下層寒気引き込み観点では発達度合いは弱い予想。但し、低気圧コースは平地降雪に繋がりやすいコース、かつ、前面暖気吹き上げは比較的弱い。ということで、当日気温場の実況次第だともいえます。

 この低気圧を含むトラフ場は、幾分遅れて到達する極夜寒冷渦と合体して、来週の強い寒波予想へとシナリオ展開しています。