00Latestjpg
館山、練馬以西Tn−4度以下
 みなさま、こんにちは。所用から朝更新ができませんでした。ついでならばと、14時過ぎまで待ちましたが、KMA版の解析図9時への更新が未済なままです。気象庁版で9時高層解析は確かめました。

 舘野や輪島は700Tの今般寒波の底だと見られ、−22度前後。富士山頂も−29度間近になっています。谷川岳南麓はドカ雪の只中。只見にかけて最深200cm超が射程となってきました。

 今般寒波襲来目前の記事タイトルで山陰地方大雪発現への警鐘を鳴らしました。報道のとおり、山間部で100cm超、平地で50cm超範囲が広がり、道路網はズタズタです。

n500_anlmod_pb4_2017012312jpg
 上層寒気の芯は次第に日本の北東方角へ離れつつあります。が、中層下層へと寒気残留があり、山陰や近畿北部では本日いっぱい、北陸以北では明日もまだ雪の降り方に要注意です。

 寒気が離れる過程でしばしば、京都付近でしんしんと降り積もることがあります。寒気逗留と関係し、同様に脊梁山脈からそう遠くない山間盆地で、明日にかけてそんなシーンが所々あるかも知れません。

 都心Tnは昨夜22時台0.2度で値を更新し、今朝は−1.9度まで下がりました。吉祥寺北町−3.9度・練馬−4.0度。府中以西は−4度をさらに下回り、今夜もほぼ同等の冷え込みが想定されます。