名木田恵子様へのお詫び

●かつて、京都精華大学マンガ文化研究所内で行なわれた

『キャンディキャンディ』裁判のシンポジュウムのあと

長谷邦夫が、このダイアリー内で書いた文章のなかに

(コメント欄を含む)、原作者の名木田恵子様の名誉を

毀損するような文章・コメントが有りましたことを、

深くお詫び致します。

★このたび、日本マンガ学会気付で、弁護士さんの

坂井大輔氏及び増田直毅氏両氏から、改めて抗議の

書類を、本日受け取りました。

●小生は名木田様が、最高栽裁判において

原作者著作権が認められたことを、著作権法の

正しい判定と認識しておりまして、けっして

原作者を貶めるような考えは、微塵も御座いません。

ただ、平成19年9月19日と

   平成29年8月3日のコメント欄において

誤った他の情報を鵜呑みにして、名木田様にご迷惑の

かかる、コメントを書いておりましたので、本日、

これを全面削除致しました。

今後、このような軽率な記述を繰り返さぬよう、

自戒し律してまいります。どうぞお許し下さい。

★削除コメントには、アクセスしてくださった、この件とは

無関係なコメントも含まれております。

コメントを下さった諸氏にも、ここでお詫びを申し上げます。

ご理解下さい。

●小生は、大学等で「著作権」についての講義を行なうこと

もあります。ここでも、決して、この件に関係する、誤った

情報を述べるなどは、すでに充分気を付けております。

http://http:://d.hatena.ne.jp/nagatani/

名木田恵子様、及び御息女様へのお詫び<再び>

●弁護士増田直毅様より、19日の小生のお詫び文に、御理解ある
御返事と、更なる御要望を頂きました。
 当方の至らぬ文面の不備つき、ご丁寧にその説明と要望点を示して
頂き大変感謝致しております。

●今回の当方の大いなるミスは、名木田恵子様の御息女様に対する
完全に誤った噂等を、長谷邦夫が正確に確かめぬまま誤解・誤認し
テキスト化し、表示したことにあります。
小生の捏造では全く無いにもかかわらず、それに騙されていた小生
の軽率さにもあるのです。
 その点を、前回の謝罪文に正確に記述出来ておりませんので、ここに
再度、そのような事実が無い!ことを記すとともに、御息女様にご迷惑
をお掛けしたことを深くお詫び申し上げねばなりません。
 小生は、マンガ原作の御親族の名誉を傷付ける意志は、毛頭持って
おりません。将来ある大切なお子様に、ここに再度、お詫びを致す所存
です。お母様であられる名木田恵子様の心情を考えますと、小生、恥じ入る
ばかりです。どうぞお許し下さい!

●そして、御息女様に災い無きよう、お祈りしますとともに、小生の
講師活動に於いて、マンガ原作シナリオの、著作権の正統性を
末永く語り続けて参ります。
 小生もマンガ原作シナリオを書いていた時期もあり、その仕事の名誉
も誇りもある分野の確立に、少しでも力を発揮していく積りです。
 どうぞ、御理解下さい。

http://http:://d.hatena.ne.jp/nagatani/

月別アーカイブ
楽天市場
記事検索
プロフィール

kuniopatora

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ