女性のためのフェラチオ・騎乗位講座

「フェラチオの仕方、やり方を勉強したい」 「男性をもっと気持ちよくしたい、感じさせたい」 と思っている女性のみなさん! ぜひこの講座でテクニックを勉強して、お相手の男性を喜ばせてあげてくださいね ^^b (当サイトはアダルトサイトのため18禁です)

クンニ日記

1月20日のクンニ

今日のお相手はHRTさんです。この方以前も登場してくれてますが、本人の希望で名前を変更しました。ちなみにHRTは

  H:排
  R:卵
  T:痛

の略です。会っていきなり「排卵痛でお腹が痛いのぉ」と言い出したので、この名前に!今後もずっとこの名前かなぁ?

ちなみに読者の中には、登場人物のアルファベット3文字で何という名前かを必死で考えている方がいるようですが、私の名前の付け方は殆ど上記のように意味のないものであり、名前を特定するのは不可能ですよ~^^/

話がそれてしまいましたが、今日のお相手の排卵痛さん…HRTさん、とある飲み屋で待ち合わせです。彼女は飲み会の後だったのですが、私の仕事が遅くなってしまい、待たせてしまいました。結構面白い店で、トム・クルーズの “カクテル” ばりの演出でカクテルを作ってくれます(古い?)。私はビール党だけど、見てるだけでも面白かったなぁ。彼女は最近彼氏が出来たらしく、のろけ話を聞かされましたが、それはそれ。くにたんは別だよとのことですので、店を出たらホテルへ向かいました。

あっ、そういえば食事はHRTさんにおごって頂きました。HRTさんご馳走様です。

ホテルについたら彼女がすぐにお風呂を入れてくれました。その後、服を着たままベッドでゴロゴロとし始めたので、後ろから抱きついちゃいました。背中が開いている服を着ていたので、そのまま背中にキスをすると、

 ぅふ~ん

と、結構いい感じです。このまま続けると始まってしまうので、すぐに彼女から離れてタバコを吸っていると、彼女も1本吸って、すぐに服を脱ぎ始めます。分かり易くていいです! ブラのホックを外してあげて、後ろから胸を鷲掴みにし、更に背中にキスすると

 あんっ、くにた~ん

と、いいのか悪いのか判断が難しい反応ですが、いずれにしてもまずはお風呂なので、私も服を脱いで、一緒に入りました。

シャワーから出ると、ベッドに直行です。長いキスをしてから、オッパイを揉みます。彼女のオッパイは張りがあって少し固めで、私の好みのオッパイです。乳首を吸うと

 う~んっ

と感じてくれるので、可愛くなって、またまたキスです。なぜか今日のキスは長かったなあ! 乳首を摘んだりオッパイを揉みながらの、長いキスでした。結構好きです。

さて、長いキスのまま、ゆっくり唇を首から胸からお腹へと這わせて、クンニです。


01
(写真はイメージであり、日記の内容と関係ありません)


彼女はもともと濡れ難いタイプで、今日もこの時点では濡れてませんでした。ぺろっと縦舐めで

 いやぁ~ん

もともとハスキーな声の方ですから、この「いやぁ~ん」が妙にHです。しかも感じてくると親指の爪を噛む癖があるようで、見ているとHな気分が盛り上がります。そのままロックオンです。初めて彼女に会った時に、最初からロックオン横舐め全開で失敗しましたので、二度目以降はソフトにスタートすることにしています。クリトリスを吸い出して口に含み、舌先を柔らかくして、左右に弾きます。

 あっ、あ~ん
 くにた~ん
 いいっ!
 気持ちいぃぃ

まずは感じていることを伝えてくれているようですが、徐々に強さを増していくと、わざわざ言葉にしなくても、彼女の様子で感じているのが分かるようになってきます。枕を引っ張るは、シーツも引っ張るは、頭を左右に振って髪を振り乱すやら…

そんなことには構わず、ひたすらロックオンして横舐めの舌圧を徐々に上げていきます。今日はクンニしながら彼女の顔をできるだけ見るようにしていました。彼女は目を閉じているので全く気付いていませんでしたが、マジに感じてる表情で、かなりエッチでした。

彼女のクリトリスは気持ちよくてもあまり硬くなりません。ぷにゅぷにゅした感じでロックオンが難しいのですが、それでも頑張ると応えてくれるから頑張っちゃいました。

もともと彼女は逝ったことがないとのことですので、終わりがありません。私が疲れるか彼女のクリトリスが限界を超えるかのどちらかで終了です。でも今日は限界を超えないように注意しているわけですから、当然私の方が先に参った!です。

お茶を飲んで休憩です。タバコを吸うと、今度は彼女がフェラを頑張ってくれます。彼女のフェラは、とにかく気持ちよくなってもらおうとしているのが伝わるフェラです。テクニックにとわわれることなく、ひたすらチ○コに愛情をもって接するというか… こういうフェラは安心して見ていられます!


01
(写真はイメージであり、日記の内容と関係ありません)


たくさん頑張ってくれたので、またまた交代して、更にクンニです。今度は最初からロックオンして、横舐めです。限界が来ればチ○コを入れることになるわけですから、それまで頑張ろうと思って、ひたすらクリトリスを縦に横に弾きました。舌先だけでなく、下の上や裏も使って頑張ります、

 いやぁ~っ
 き、気持ちいいのぉ
 やっぱりくにたーん!
 凄いぃぃぃ~
 気持ちいぃぃぃ

また親指の爪を噛んでます。特に仰け反りながら指を咥えて感じている彼女をオッパイの谷間越しに見るというのは、相当エッチな光景です。この後もかなり頑張りましたが、結局クリトリスの限界は来ませんでした。ずーっと感じてくれていたようで、可愛がり甲斐がありました。いくら濡れにくい彼女でも、この時点ではすっかり準備OKです。というわけで挿入。

 そーっと入れた瞬間に

 いいっ

と言って、顔を歪めます。ゆっくり奥まで入れてキスをすると、そのまま力一杯抱きついてきますので、その体勢でゆっくりゆっくり奥を突きます。

 き、気持ちいぃ

私に抱きついているわけですから、この「気持ちいぃ」は私の耳元で囁くように言ってくれます。なんだか反応が期待どおりなので、嬉しくなってきます。上半身を起こして今度は早めに腰を動かしながらクリを指で擦ってみると、大きな声で

 くにたんっ、だめぇ!
 そ、それぇ
 気持ちいぃのぉぉ

しばらく続けてあげると、息も絶え絶えな中、「くにた~ん」と「いいのぉ」を何度もはっきり言ってくれるあたりが、ますます嬉しくなります。感じたときに伝えてくれるHっていいですよね!

チ○コを抜いてスグにロックオンして高速で横舐めすると

 く、くにた~ん
 絶妙ぉ~
 いぃぃぃぃ


01
(写真はイメージであり、日記の内容と関係ありません)


「絶妙」には噴出しそうになりましたが、彼女にとっては絶妙だったのでしょう!相当気持ちよさそうでした。

この後も入れたり抜いたり舐めたりを延々と繰り返して終わりました。


彼女とは帰りの電車が同じです。彼女が先に降りるのですが、別れ際の彼女の顔はいつも寂しそうなので、どうも記憶に残ってしまいます。


おしまい

1月7日のクンニ

今日のお相手はMKCさん(20代独身)です。事前に頂いた写真がウェディングドレスの試着写真だったので、まさかと思って聞いてみたら、もうすぐ結婚するのでそれまでに一度はくにたんに会ってみたいとのことでした お会いするか説教するか悩んだのですが、とりあえず会うことに(嘘っ(^_^;)) しかも電車で1時間かけて来てくれます。会うにも勇気が必要だっただろうし、時間をかけて来てくれるのですから、来て良かったと思ってもらわなくては

都内某駅で待ち合わせ。写真で見ていたとは言え、可愛い子なのでびっくりでした。かなり緊張しているようでしたので、まずは食事をしながらお話です。

いろいろお話したましたが、やはり結婚前なのは本当のようで、式の準備の話で盛り上がったりしたのですが、このシチュエーションで結婚式の話もよくないと思い、話題をエロ系にチェンジ! どうして私に会おうと思ったのか聞いてみると

 うらやましくて…

とのこと。う~ん、世の中の女性からすると、ウエディングドレスの試着をする方が羨ましいんじゃないのかぁ と思いながら、また結婚話に戻すわけにはいきませんので、HPの話などをしながら食事をしました。かなり笑顔も見えてきたので、まだ緊張してるの?と聞いたら、

 ほら、お箸が上手く使えないの…

と言って指差した先には、お箸の先でプルプルと震えているサラダのきゅうりがありました。うーん、結婚前でこれだけ緊張している可愛い子とHしちゃってもいいのかなぁと思い、このままお話だけで帰ってもいいんだよと言うと

 ヤダヤダぁ

とのことですので、じゃぁとばかりに店を出て、ホテルへ向かいました

ホテルに着いてソファに腰掛け、まずはキスです。彼女の肩を抱いて軽くチュッとすると

 びっくりぃ~
 くにたんの唇柔らかいぃ

と妙なことに驚いてます。唇って柔らかいものじゃないのかな? お風呂一緒は一緒に入ってもOKとのことですので二人で服を脱ぎ始めると、可愛いピンクのブラを着ていました。

私)可愛いブラだね
女)赤を探したんだけど、持ってなかったの… 持ってる下着の中では一番赤系なんだけどなぁ
私)日記読み過ぎだよぉ~
女)だって考えちゃうよぉ

ちなみに彼女、私の日記を読破したそうです!スゴい

二人でお風呂に入って、洗ってあげました。

体を洗ってもらうなんてお父さん以来

と言って喜んでくれます。しかもラブホ自体に数回しか来たことがなく超久しぶりとのけとで、ジャグジーの泡風呂に楽しそうに入っていました。大分緊張もほぐれてきたようです。

さて、お風呂から上がりベッドで横になっていると、彼女はそーっと私の横に来て抱きついてきてくれました。キスをすると、かなり積極的です。両腕を私の首に絡ませて舌を入れてきます。胸を揉んだり乳首を手の平で転がしたりしながらゆっくりとキスをしました。お風呂で話をしている時に耳が弱いと聞いていたので、そのまま耳を甘噛みすると、少しずつ声が聞こえてきます。

そのまま乳首に吸い付いて、チロチロ舐めたり軽く噛んだりしたのですが、反応はイマイチ。胸は感じないのかと思い少しマ○コに触れてみると、既にベチャベチャになっていました。少し安心したので、そのまま彼女をうつ伏せにして背中にキスを始めたのですが、これが大変、大騒ぎ! 私の唇が触れるたびに

 あふっ、あひっ

と、何とも言えない感じ方です。そっと触れたまま唇を滑らすと

 あぁぁぁぁ~

と、本当にのけ反って感じてくれます。くすぐったいのかと思ったのですが、

 気持ちいぃぃぃ~

と言ってくれたので、私もすっかり調子に乗ってしまい、暫く続けてあげました。

 あふぅぅぅ~

そのまま彼女を仰向けに戻してクンニです。軽く縦舐めをすると反応は良好。ではとばかりに横舐めチェックをすると、いまいち反応してくれません。縦舐め派かっ? 少し緊張が走ります。暫く縦舐めを続けてあげると、徐々に声も大きくなってきて、私の手を握ったり枕の端を引っ張ったりと、彼女の様子が変わってきました。喘ぎ声は相変わらず可愛らしく、

 あんっ、あふ、いやっ、いぃ~
 あっ、あん

こんな感じです。


01
(写真はイメージであり、日記の内容と関係ありません)


かなり敏感になったところでロックオンして、軽く横舐めしてみると、良好な感度は維持されています。いい感じです。少しずつ早くしていくと

 うぐぐぐ…
 あん、あぁ~

とますますいい声になり、足に力が入ってきました。間違いなくヒットしています。更に強くしていくと

 気持ちいぃ~

おそらく彼女の中ではかなりの大声を出して悶えてくれています。ばっちり感じてくれていますので、指を1本入れてみます。

 うぐっ

という声が聞こえましたが痛そうな様子はないので、そのままロックオンして、またまた横舐めを始めました。このあたりからはもう感じまくりです。何しても気持ちよさそうです。ぐりぐりしながら縦横斜めにクリトリスを弾くと、枕の端を力いっぱい引っ張りながら

 気持ちいぃ~

を連呼。最後には

 逝くぅ~、逝っちゃう

と言いながら思いきり腰を浮かせてしまいました。こうなると逝くまでしてあげなきゃと思い、2本の指を挿入。かなり狭くて入れ難かったですが、ゆっくり挿入してあげると、なんとか入りました。ゆっくり動かして慣らしてあげてからジャボジャボすると、腕にしがみついて感じまくります。おそらく噴く体質だと思いましたが、入り口が狭かったので痛くなる可能性ありと判断して潮吹きはヤメ! 痛くなったら楽しくなくなりますからね~

Gスポをゆっくりとぐりぐりしながら強めの横舐めに戻ると思いきり腰を浮かせて、逝く逝っちゃうを連呼してくれましたが、いくらなんでも疲れただろうと思い、ここで休憩です。

せっかく休ませてあげようと思ったのに、息が治まるとフェラを始めてくれます。ゆっくりとしたストロークといい、適度なヨダレの量といい、かなり私好みのフェラです。しかも手つきがかなり上手です。手首のしなやかなスナップがいぃ感じでした(本人には言わなかったなぁ)。


01
(写真はイメージであり、日記の内容と関係ありません)


更に時々

 大きい…

とか言ってくれるので、エロい雰囲気作りも上手です。既に髪はボサボサになってますから、チ○コに絡まって大変そうでした。

 どうすればいぃですかぁ?

とか聞いてくるのですが、十分です

またクンニです。先ほどと同じくらいしてあげましたが、とにかく感じ方が可愛いです。堪えられない声だけが出てくるという感じなんだけど、いい時はいいと言ってくれます。


01
(写真はイメージであり、日記の内容と関係ありません)


最後はチ○コでクリを擦ってあげると

 ほ、欲しい
 入れてぇ~

と言うわけで、やっと挿入です。ゆっくり奥まで入れると、奥に届いた瞬間痛そうな反応だったので、慣れるまでゆっくりゆっくり擦ってあげました。気持ち良くなってきたら気持ちいぃと言ってくれるから分かりやすいです。ここからはひたすら奥です。物凄く感じてるのがよく分かります。なんと言っても、片手を私の首に回してしがみつき、片手を私の腰にあてて、引き寄せてくれるのが、いかにももっとして欲しそうで、プチ萌えでした。


01
(写真はイメージであり、日記の内容と関係ありません)


 いぃ…
 凄く気持ちいぃっ
 い、今までで一番ん~
 凄いぃ~

これは嬉しいです! 可愛く思えたのでチ○コを抜いてクンニをすると、全身に凄い力を入れて硬直しながら感じてました。

その後も入れたりクンニしたりの繰り返しで、思う存分感じてくれたと思います。終わった後は暫くぽかぁ~んとしていましたが、大丈夫?と聞くと

 良かったぁ
 メールして、本当によかったぁ

という感想でした。私にメールを送るのに、相当勇気が必要だったみたいです。可愛くなったのでまたまた背中にキスすると

 あふっ、うっ

と、凄い反応 体が出来上がってるから、背中は一段と感じるようです。そのまま続けていると、

 あ~もぉ~っ!
 いちいち気持ちいぃっ!

怒っているような喜んでいるような… 二人で大笑いでした。

 逝ったのって、何年ぶりだろぉ…
 中が良かったのは初めてです
 背中は新しい発見でしたよぉ

と、最後まで敬語のMKCちゃんでした。



おしまい


【彼女からのメール】

当日、バイバイした後に彼女から届いたメールです
掲載するのは歯が浮く感じですが、そのまま載せちゃいますね


こちらこそ本当に楽しかったです。ありがとうございました。あんなに緊張と不安でガッチガチだったのが嘘のよう 。それはそれは楽しいひと時でした 思い切ってメール送ってホントよかったぁ。あまりにくにたんが優しいので思い切り甘えさせてもらっちゃいました(笑)

それにしても今までのエッチはなんだったんだあぁぁ(泣)とゆう位、私のメーターでは計りきれないレベルの気持ち良さでした…思い出すと腰がフにゃけてしまいます。こんなエッチもあるんだな~…(夢心地) あとくにたんのぷにゅ唇とスベスベお肌にヤラレマシタ(´∀`)

こんなにも気持ち良く、そして楽しかったのは、くにたんが相手をいかに楽しませよう、喜ばせよう、と考えてくれるからなんでしょうね(^-^) これはエッチだけの話じゃなく。 終始笑顔で過ごせたのは、くにたんのさり気ない心配りのおかげです
(*^_^*)

今日はお会いできてホント嬉しかった(*^o^)
また是非会いましょ~!今度は説教付きで

5月13日のクンニ

今日のお相手は4月22日と同じCKKさんです。そうです! 『いい感じです(^o^)b』の方です。仕事が早く終わるとのことでしたので、私の最寄り駅まで来てくれました。

どこかで飲んでからにしようかと言ったのですが、少しでも長くホテルにいたいからと、コンビニで弁当を買って早速ホテルへ行きました。弁当を食べながらいろいろと話をしたのですが、彼女は今日で3日連続のHだそうです。昨日と一昨日は彼氏とですけどね…^^;

食事を済ませて一緒にお風呂に入りました。適当に汗を流して、ベッドにうつ伏せに倒れこむと、彼女が私の背中にまたがってきました。腰でも揉んでくれるのかと思ったら、いきなり耳に軽く噛み付いてきました。こういう展開は初めてです。彼女のするがままに任せると、そのまま首筋から背中からお尻にかけて、一通りキスをしてくれました 恥かしながら

 あふっ

とか声を出してしまったのですが、その声を聞いた彼女が、

 くにたん、可愛ぃ!

と言って、思い切り背中にしがみついてきました。

いやいや、貴方の方が可愛いですよとばかりに、交代です。キスをすると、満面の笑みです。前回もそうでしたが、とにかく彼女はベッドに上がると終始楽しそうにしてくれますので、もの凄く可愛がり甲斐があります。

胸を揉みながらキスをすると、今度は彼女が

 あふっ

と声を出してくれます。しばらく舌で乳首を転がしてから彼女をうつ伏せにし、お返しに背中にキスです。前回で彼女は背中では感じないことは分かっていたのですが、再挑戦してみました。が…

 みんな背中でそんな感じるの?

と、冷静な反応。やはりダメみたいです

私)CKKちゃんは感じると絶叫系なのに、感じてない時は妙に冷静だよねぇ
女)ぎゃはは…、だって、みんなはどうなのかなって思って…
私)結構敏感な子が多いよ、背中は
女)そうなのぉ?

などと普通に会話をしながら背中にキスを続け、手をマンコに回すと、しっかりびちゃぴちゃになってます。

私)普通に話してる割には、べちゃべちゃだなぁ
女)だってぇ~、あ~ん

そのままクリトリスを撫で撫でしながら背中にキスを続けると

 あふっ、あんっ
 ダブルだと背中も敏感になる感じぃ

と、体をピクピクさせて、背中へのキスに反応し始めました。開発要素発見です ^^b

そのまま仰向けにしてクンニです。もう騙されません。前回の教訓を生かし、今日はいきなりロックオンしてクリを吸出し、初めから最強最速の横舐めです。いきなり体全体がびくんと反応して、私の手を握りしめてきます。そして…最初から絶叫です

 んあぁ~!
 それそれぇ~

繋いだ彼女の手に力が入ってきますので、ひたすら横舐めを続けてあげます。すると絶叫が止まりました。感じなくなったのではなく、ひたすら耐えているのは彼女の様子で分かります。

01
(写真はイメージであり、日記の内容と関係ありません)

一度ロックオンを解いて少し縦舐めをし、再び吸い付いて最強最速横舐めをすると、またまた

 んぁあ~

絶叫です。小細工不要!ひたすら強く早くです!!

 きゃぁ~
 いぃ~
 ぎゃぁぁぁぁぁっ
 くにたん、凄いっ
 くにたぁぁぁんっ!

舌でクリトリスを押さえつけるようにして横舐めしているので、しばらく続けていると両側の陰唇の間にクリトリスが沈んでいきます。時々上唇でクリトリスを剥きながら吸出してあげる必要がありますが、そのたびに感度が上がるようで

 うぎゃぁ~

と悲鳴が聞こえます。苦しいのか痛いのかと勘違いしそうになるのですが、しっかり

 気持ちいぃ~

とも叫んでくれるので、安心して続けられます。このあたりの彼女の間合いは抜群です。

 出そう
 あぁぁ…
 きゃぁ~

クリトリスだけで十分絶叫なのですが、指を入れると大変なことになります。もちろん最初から2本なのですが、入れた瞬間は

 うっ

っと詰まるような声を出し、ぐりぐりすると、またまた

 うぎゃぁ~

です。

 凄いぃ~
 な、なんでぇ?
 なんで私のいいところが分かるのぉ~
 ぎゃぁぁぁ~

無視してGスポットをぐりぐりしながら、またまたクリトリスに吸い付いて、高速横舐めです

 うぎゃぁぁぁ
 それっ、いぃ~
 凄いっ、最高ぉ
 うきゃぁ~

アナタの感じ方の方が凄いぃ~と言いたくなります。

クンニ日記
(写真はイメージであり、日記の内容と関係ありません)

更に続けると腰が動いてきました。こうなると私は指を動かして舌を出してるだけで自然に縦舐めになりますので、楽になります。つまり、彼女が自分でクリトリスを私の舌に押し付けてくるようになってきます、少しずつ浮き上がってブリッジになったところで、再度クリトリスを剥いてロックオンして最強最速横舐めです。

 ぎゃぁ~っ
 すごっ、スゴッ、凄いぃ~

更に彼女が好きな、Gスポを擦るような指の出し入れと、舌全体をクリトリスにあてて縦にナメるクンニをしてあげると

 う、うぎぁ~
 い、いぃ~
 気持ちいぃ~っ
 ぐわぁぁぁぁぁ

本当に大絶叫です。(なんだかイメージが悪くなりそうですが、CKKちゃんはかなり可愛いんですよ)

さて、すこし休んでもらおうかと思って枕元に行くと、すぅ~っと自然な流れで体を入れ替えて私の上に乗り、キスをしてくれました。そのままキスをしてくれて、少しずつ下に下りて行き、私の乳首・肩・お腹・脇腹・太ももと、体中にキスをしてくれました

キスが太ももに来たときには、当然のようにチンコを握っています。そして握ったまま玉にキスして、少しずつキスが竿の先の方へ上がってきます。先まで来ると軽くぱくっとくわえてくれます。このあたりで彼女の手が上がってきて、指先で私の乳首を転がし始めます。流れが極めてスムーズです。

口元からは少しずつヨダレを垂らしながらゆっくりと首を動かしてくれるのですが、チンコと玉全体が濡れた頃には乳首の手は玉に移動しています。ベチョベチョになった玉を撫でながら竿をしごき、カリをくわえ込んで、舌は口の中でレロレロと動いています。

ここまでの一連の動作が流れるように進むので、気持ちいいやら関心するやら、本当に上手です。

くわえるのも最初はゆっくり、浅くくわえたり深くくわえたりしてくれます。「慌てないフェラ」って感じがいいです。くわえてる間も両手は休みません。いつまでもくわえっぱないではなく、舌で竿全体を舐めたり、玉に吸い付いたり、鈴口に舌をチロチロさせたりと、基本的なテクが流れるように披露されます。

クンニ日記
(写真はイメージであり、日記の内容と関係ありません)

とにかく口も両手も10本の指も使い続けるのが見事だし、常にチンコの濡れ加減を確認していて、シーツまで垂らすほど濡らすわけではなく、かと言ってチンコ全体がいつも濡れる程度のヨダレの補充が完璧です。

彼女のフェラがなぜ上手いか、ちょっと整理しておきましょう

 ・多彩な一連の動作が流れるように繰り広げられる
 ・両手と十指と口の使い方のバランスがいい
 ・ヨダレの量と使い方が絶妙
 ・目を見ながらのかなりエロい雰囲気作り

どうしてそんなに上手いのか聞いてみると、私のフェラチオ講座を何度も何度も繰り返し読んだのだとか… 書いた本人が驚いてるんですけど^^;

かなり頑張ってくれたので、すっかり入れたくなってしまったのですが、グッとこらえて彼女を引き寄せ、キスをしてから、再度クンニです。ここで新しい発見! やはり舌の当て方はかなり重要ですね。舌先ではなく舌の腹の部分を強くあてて横舐めすると

 キャーっ!
 な、なにそれっ!?
 また新しいことしてるぅ
 ぎゃー

という反応です。私はいろいろと試しながらしているつもりでしたが、こんな少しの変化が「新しいこと」と思われる程の違いを与えてるとは思いませんでした。やはり常に神経を舌に集中しておかなくては…

ここから先は先ほどと同じになりますので書きませんが、最後に彼女の腰が思いっきり持ち上がりました。

クンニ日記
(写真はイメージであり、日記の内容と関係ありません)

左手で下からお尻を支えてあげ、右手でGスポをぐりぐりしながら最強最速横舐めをしてあげると、絶叫を続けた後に

 ガクっ

と力が抜けたようになって、背中をドスンとベッドに落としてしまいました。おそらく逝ったのだと思いますが、もともと彼女は逝ったことがない方なので、それが逝ったのかどうか、自分でも分からないとのことでした。今度また試してみたいと思います。

さて、このクンニも長かったのですが、ここからまたまた彼女のフェラが続きます。これも同じことなので書きませんが、かなり楽しませてくれました。そして最後は前回と同様、お口でゴムを付けてくれました

今日は長くなったので、挿入後の描写はしません。彼女は奥が好きなようで、奥を擦っては抜いてクンニ、また入れて擦ってまた抜いて、今度は指でジャボジャボしてあげて、また入れて… こんなことをずぅーっと繰り返してあげました。

終わった後、うつ伏せになってタバコを吸ってると、またまた彼女は私の背中にまたがって、今度は耳から足の爪先まで、ホントに隅々までキスしてくれました

シャワーを浴びながら彼女は

 くにたんのクンニは優しいの…

と予想外の感想をこぼしたので、あれだけ絶叫しながらどうして優しいと思うのかと聞いてみると

 くにたんと同じくらいクンニしてくれる人がいるんだけど、ずっと敏感な縦舐めばっかりだから、次の日に痛くなるの。でもくにたんのは全然痛くならないの

とのことでした。よほど私のクンニが合っているようです。

お奨め教材
フェラチオ教材
フェラチオ四十八手 朝日奈あかり

精子吸引バキュームフェラチオ

DIGITAL CHANNEL DC129

騎乗位教材
最高に気持ち良い100の騎乗位 8時間
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
アクセスランキング
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
本サイトについて
当サイトは著作権やその他法律を犯す目的で作られたサイトではございません。掲載してる動画・画像は著作者・団体に帰属しております。問題のある画像がある場合早急に対応、削除致しますのでご連絡お願い致します。当サイトをご利用頂くことにより何らかの障害が生じた場合でも当サイトでは一切の責任をお取りすることができません。すべて自己責任にてご利用頂くようお願い致します。


サイトマップ
  • ライブドアブログ