新米くんこのベトナム奮闘記

結婚・妊娠・出産・育児・現地採用とベトナムはホーチミンで奮闘中のくんこの生活ぶりを配信しています! ベトナムに興味のある方、ベトナム人とこれから結婚する方、育児をされている方のお役に立てればと思います!

2015年 大阪を離れてベトナムホーチミンでの結婚生活をスタート。
ベトナム語は「Xin chao (こんにちは)」とか「Cam on (ありがとう)」しかわからんのに…そんな私の生活と成長を記録していきます。*^^*

子育ての違い 食事編

こんにちは、くんこです。


今回は、「子育ての違い 食事編」について少し紹介させてください。


といっても、子育てなんて初めてで、日本との違いなんてはっきり言える
立場じゃないけど、自分の子、周りの家族を見ていて「あれ?これはちゃうやろ!」
「これってどうなん?」っていう場面に幾度と無く出くわします。


例えば…


「子供を追って口に入れる」

これは、ご飯は座って食べよう、やなくて、
あちこち行く子供を追って食べさせる風習。

外でもよく目にする光景で、
お母さんないしはおばあちゃんらしき人がおかゆの入った終わんを片手に、遊びまくる子供を追う。
そして、あーんさせて食べさせる。

いやいや、子供の遊び優先かい!

っとツッコミたくなる。


現に残念ながら、私の義母&義父は私の息子にさせていました。。。



次は…
「とりあえずお粥」


これは乳幼児専用お粥のお店がそこら中にあるくらい、
お粥ばっかり食べさせる。

家で離乳食を作る習慣がないんやね。


お粥もベジタリアンのものから、魚、肉系とバラエティに富んでる。
ベトナムのお粥は日本のと違って、しっかり味付いてて、具材も小さいながら結構入ってる。


個人的には、お粥はシンプルなのが良いので、甘かったり、しょっぱかったりするこの手のお粥は少し苦手。


とにかく、乳幼児はこれで毎日の食事を与える。


私の息子はお粥は突然嫌いになって、すぐに白米を食べ始めたけど、2歳くらいまではお粥をメインに食べてる子が多いん。


日本の離乳食のレパートリーはすごいわ!



3つ目に
「1人で食べれるまでかなり時間がかかる」

これは、1つ目にあげたばーちゃん、かーさん達があーんさせるところに原因があるんやけど、とりあえず、食べさせるのが基本。


ぐちゃぐちゃになっても自分で食べなさい、の習慣がないから、いつまでたっても「あーん」ばかり。


私はそれを恐れたので、私がいてる間は出来る限り息子にスプーンないしフォークを持たせて、頑張ってもらった。



こないだ会社の宴会に息子を連れて行った時、
私の同僚は2歳半の息子が1人でご飯を食べる姿にびっくり。


え?!その反応こっちがびっくりやわ!

と、心の中で思いながら。。。




ここはベトナム。
旦那の実家の風習もよくわかってきたけど、
自分流で子育てしていくぞ、と日々思う。


子が可愛いくって全部させてあげる、あげたい気持ちはわかるけど、「教える」っていう意味で子供にいろいろさせたいな、と私は改めて心に誓う。



初 ! MIU MIUスパ

ようやく念願の有名マッサージ店、「MIU MIUスパ」へ。




MIU MIUスパはホーチミン市内に、
日本人街のレタントン通りを中心に4店舗あります。




そう、日本人に人気のマッサージ店!


スパ店内でも日本語話せる人も多い!


期待度あっぷ!


今回MIUMIUスパ3 (フットマッサージもベットで行うところ)へ。


まずマッサージ前の問診が結構詳細で、
強さを書くところも埋める。


ここでのオススメ!

初めての方は「優しく」または「普通」をオススメ!
「強く」はほんまに強くって、結構マッサージ屋さんでは強くを希望するくんこには悶える痛さでした。


更衣室も施術するところも清潔。
落ち着いた雰囲気^_^




今回、ボディマッサージをしたんやけど、
どうもボディとフットの担当者が別。


施術後、担当の人たちから番号を2枚もらい、
受付近くに、評価ボックスがあり、そこにもらった番号を入れる仕組み。
(よかった、まあまあ、あかん、でそれぞれ入れる感じ)


施術後にはサービス有り!
シャーベット!お茶!砂糖漬けのお茶菓子!


IMG_3220



これでまた1時間くらいおれる!
でもここは日本人、少し頂いてお勘定。
フリーペーパーもらって帰りました。



次は「普通」レベルでリベンジするぞ!

やくり歯科に行ってみました

先日、2歳半の息子を連れてホーチミン1区にある日系歯科クリニック「やくり歯科」に行ってきました!


日系歯科クリニック やくり歯科


歯磨きの指導とか、歯の定期健診にはあんまり積極的じゃない旦那は
当てにならん!と言うことで、私も先生と話が出来るやくり歯科へ行ってみました。



一言で言うと、日本の歯科クリニックと一緒。


受付の若いにいちゃん、ねえちゃん、そして先生の助手さんたちも日本語大丈夫!


予約も日本語で問題無し。

すごい!


子供用に、キッズスペースもあって、明るい感じの病院。


病院内にシャープさんの空気清浄機がいたるところに。


もちろん清潔。



「海外の歯医者さんって高いんちゃうん?」と
思われる方も多いと思います。

私もそうでした。


今回は息子だけだったので参考にならないかと思うけど、
とりあえず共有します。



息子は今回、治療もお願いしたかったけど、あまりにも小さすぎると言うことで
フッ素だけ塗ってもらいました。


少し問診があって、そのフッ素つけてもらってのスピード対応で
VND550,000 (日本円約2700円)なり。


その後、フッ素つけるときに使った歯ブラシをもらい、

そして、ここが大事! 助手さんが息子にコインを1つ渡していました。


なんと、キッズスペースにガチャポン!!!


1回ガチャポンさせてもらいました。
(息子は、ツムツムのデザインのテープが当たりました。)



なかなかいいアイデアですね。



初めての歯医者さんで、なかなかいい子やったので、
いいご訪美になりました。




サービス・品質・価格が重視されるけど、
価格面は、治療するときに事前に説明があるって言っているので、
心配なときは一回問合せするのもひとつかな。



サービス・品質に関しては、在住日本人にとっては◎かな、と思います。



息子はある部分の治療はいずれしなきゃなので、
やくりさんにはこれからもお世話になる予定。


また新しい情報があれば共有しまっす!
ギャラリー
  • 初 ! MIU MIUスパ
  • 穴場スポット@ハノイ ノイバイ空港 (Noi Bai International Airport)
  • 穴場スポット@ハノイ ノイバイ空港 (Noi Bai International Airport)
  • 穴場スポット@ハノイ ノイバイ空港 (Noi Bai International Airport)
  • イオンビンタン店 (AEON Binh Tan) を探索!
  • 待ってました!ふかふか食パン!
  • 夏といえば★BBQ
  • 夏といえば★BBQ
  • 夏といえば★BBQ