2007年08月12日

Monky Magic @k

タイトルがなんのこっちゃ?

って感じやろうけど

Monky Magicとは

「目に障害を抱えている人達にクライミングを通して活発に体を動かす機会を提供する活動を薦める組織」でNPO法人の一つ。


こっちきてからクライミングをかじるようになったから1

今日はボランティアで医局の院生とそれに参加。

まず代表の人に挨拶して、視覚障害の参加者を待つ形に。

参加者は全盲の方が一人で、中々がたいがよく、聞くとパラリンピックにも出てたことがある柔道マン。職業もうちらと似たような職種。

視覚障害にも色々あるみたいで、光の明暗もわからないタイプの方だったんやけど、
観察しているとボディバランスだとか空間認識が優れていて、ほんとに何も見えていない?のと思いたくなるくらいスムーズに動作を行うこともしばしば。クライミングも中々上手。もちろん手探りでホールドを探すんだけど、視覚障害者特有のこつみたいなのもあるみたいで、代表の方がいろいろ説明してくれて面白かった。

2


なんで視覚障害者にクライミングか?




代表の話では、視覚障害者は普段の生活だけでは三次元のイメージが発達しにくく、なおかつ外での恐怖体験などで家に篭りがちになりやすくなって余計に外環境で適応能力が下がる悪循環に陥りやすいよう。それをクライミングをすることによって三次元的なイメージをつかみやすくし、改善しようとのこと。
実際クライミングをされてきた視覚障害者は歩行が改善している傾向が経験的にあるとのことで、リハビリにも使えるんじゃないかということで盲学校などで普及しつつあるとのこと。

ただ、こういう新しいことを普及するのは難しく、中々定着しにくいというのが現状のようで・・この組織を立ち上げたそうです。


やっぱりお金もなきゃ、できないからなー

今や入院期間を短縮、短縮で、維持期の医療費が出ないなら、NPO法人立ち上げて、寄付や参加者自身が費用を払ったりする形でしかリハってできなくなってるのかなぁとふと思ったり。

実際心リハの維持期リハなんかも再発予防には優れているエビデンスは出ているけども、期限を越えると医療費はでない。これも心リハ学会後援でJapan Hart ClubというNPO法人として普及活動を行っているけど、なかなか普及していないのが現状のよう。やっぱり病院を出た後のことは医療者側特にMDの意識もあまり向いていないような気がする。

こういう遊び的なリハビリって楽しくていいよなー

ちなみにTシャツを買ってMonky Magicに寄付できます。是非。自分も買おうと思ってます。
→http://www.monkeymagic.or.jp/





kup9 at 20:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年08月04日

ご指名?(A.B)

ご指名受けたから入ってみたものの。。
何書いたらええんやろうね。
とりあえず、近況報告なと・・・。

先週金曜日に5人終了して今週で7人新患さん担当になったおかげで名前と顔と症状が一致してなかったりしてます。

THA右?左どっちやっけ??・・・そういや脳梗塞やった・・・。。

ってな状態なんで評価を覚えてないなんてかわいいものですよ?

最近、ふとしたことで一日にどの単語を一番しゃべってるか数えてみたりしたことがあります(暇ではないんよ、念のため)。
「ありがとうございます」「すみません」とか結構使ってましたわ。
あとは患者さんに対して「はい、結構ですよ〜」とかとか。
一番多かったのが「ヨイショ」午前中だけで数えるの断念しましたわ。

患者さんのSLRで「せ〜の、ヨイショ〜。」(掛け声だけね)
介助の歩行練習で「ヨイショ、ヨイショ・・・」(歩行が終わるまでえんえんと)
移乗介助で「ヨイショ!」
ベッドの上げ下げで「ほな下げますね、ヨイショっと」
自分が座るときに、カルテ閉じるとき、ロッカー閉めるときに……。

書いててむなしくなってくるね。。
こんなんでテンションあがる??






kup9 at 21:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年07月29日

最近の苦悩(意気込み?)

やぁこんばんは。
明日はまた仕事ですね。

最近のオレの苦悩は患者の数が増えすぎて、
回転速すぎて、
治療中にはここが問題やな
って思うんだけど、1日たって
また同じ人やると自分であげた問題点忘れとって
途中で思い出したり、新たな問題点見つけて、カルテ記録見てあーそうだった
とか思い出したり、ようは治療に一貫性がありません。

あとは問題点がアバウトすぎることw
筋単位とかでなかなかみれんし、なんでこんなことになるんかがなかなか見抜けん

とりあえず、自分の考えたやり方で予防というか意識しようとここ最近思ってるんだけどまぁまだ結果は出ません。

もっと人間のこと知らなきゃなぁ。



なんかむやみやたらに焦ってる毎日です。

とりあえず書いてみたら意味分からんくなった、すまんけんちゃん

kup9 at 22:11|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2007年07月28日

半年振り@k

久々にこっちに書いてみようかな。

ついでに気分一新、デザイン変えてみました。

なんと書くのは半年以上振りです。

誰か後に続いてくれ。


皆仕事で忙しいのかな?


少し近況報告。



どこも基本的に同じだと思うけど、院生っての自由な時間がほとんど。

バイトしまくって研究しなくても何とかなるし、研究だけやっててもいいし。

要はその人次第ってこと。

自分は
―軌豌鶺淦期病院でバイト、
不定期で運動負荷試験の手伝い、
2週に一回の論文抄読
が基本ノルマで、それ以外は研究しようが遊ぼうがFREE。

研究室は医局ということもあり、高級弁当付きの薬屋さんの説明会とか、色々な疾患の最新治療なんかの講演の案内があって、聞きにいったりすると結構ためになったりすることもあるなぁ。あとは心電図だとか病態に関することは聞いたら色々教えてもらいるのがいい所かな。

PTの勉強はというと・・・あんまししてない(笑)附属病院の勉強会に参加できるかもしんないから、そこでやっていこうかなって感じやね。臨床に関することと言えば、AHA認定のBLSの資格を取ったくらい。あと心リハ認定士の資格は取ろうと計画中。

入るまでは、てっきり任される研究があると思っていたけど、世の中そんなに甘くない・・自分で新しいことを探すことになったわけで・・

行き着いた先は簡単に言うと、長期的な持久運動がエネルギー代謝を制御する転写補助活性因子に与える影響を見ようって感じかな。きっと話してもちんぷんかんぷんの内容です。

3ヶ月間、Paper読みまくったもんなーそのお陰で色々知れたこともあったし、悪くなかったな。。ほんとは骨格筋の分子生物学って結構進んでるのに、あまりにも知らなさ過ぎるってのを痛感。ほんとはPTは知っててもいい内容だと思うんだけどなー分子生物なんかどこの養成校でもほとんど習わないもんな〜

けど、リハの中ではそんなことはちっちゃいことで、生活をしやすくするにはバイオメカとか機能解剖が大事でPTの本流ってのは自分の少ない臨床でも痛感するし、、

一方で、研究の世界では遺伝子発現だとか基礎的なものが基盤にないと認められないってのも事実(RCTができるフィールドがあるなら別だけど)。そうやって医療は進んできた背景もあるし、、
だから、ここを選んだわけなんだが・・理想とのギャップはある。

ふむ、どっちが優れてるとかいうのはないと思うけど、どちらかに偏るのもやはり良くないと思う。

なんだかよくわかんない話になっちまったが、

杜の都で、そこそこ楽しく、ちょっぴり孤独にやってます。

最近はまってるものは、ロッククライミングとウコンたっぷり奄美カレー。



kup9 at 21:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

卒業旅行@k

一番いい写真。PT9 in兼六園

kup9 at 00:41|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2007年01月03日

寝正月@↓

正月は、というより年末から

ず〜っと寝てます。

いえ、決してだらけているわけでなく

感冒です。いわゆる風邪です。

僕は万年風邪気味なので、

最初はあまり危機感がなかったのですが

今回はかなりキツい。

流行りのノロではなく「ノド」にきてます。

…すいません。でも本当に咳がひどくて

特に夜の2時過ぎから5時くらいまでが

ピークで眠れません。

その分明け方から夕方まで寝てるので

一日のほとんどをベッドの上で過ごしています。

まだ家の外に出てないし…。早く外に出たい。

今年は大厄ということで

これで厄払いになればと思うのですが

とりあえず初詣くらい行きたいです。

最後になりましたが、皆さん今年もよろしくお願いします。




kup9 at 01:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年01月01日

初夢@y

明けましておめでとうございます。

今年の初夢もなかなかリアルでした。

国試で30問解き忘れてしまい、

T政先生に泣きついている夢でした。

先生は、「僕の力じゃ、どうしようもないです」

と、冷たかったです。

そんまもんです。

本番では気をつけようと思います。

kup9 at 12:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年12月08日

久々@↓2

今日、めっちゃ久しぶりにこのブログを読み返した。

話題もいろいろあって、すごく面白かった。ついつい全部読んでしまった。

最初の頃は頻繁に書いてあったのがだんだん減ってきて、長期実習を前に

エントリーがなくなってしまっていた。俺はたまにチェックはしてたんやけど、

みんなはもう見てないんやろか?

コメント欄にコメントが入ることを期待してます。

最近はmixiも流行りやしねぇ、ひょっとしたらこっちのブログは

忘れ去られてるのかとか考えたらちょっと寂しくなった…。




しんみりしたので別の話題に。




昨日は原著購読の準備で寝不足だったのに呑みに行きました。

お酒を口にするのが久しぶりだったので調子に乗って飲んでたら

すっかり良い気分に、というよりフラフラに…。

帰りの電車で爆睡に。環状線をグルグル最終電車になるまで乗っていました。

最終までとか言ってるけどそもそも何時に家に帰ろうとしたのかすら覚えていない

店から電車までの記憶があいまいで、なんで大阪駅にいるのかがわからなかった…。

ボーっとする頭で歩いていると何か違和感が…。

コートのポケットに手を突っ込むとあるはずの財布がない。

鞄を開けて調べるも、ない。

一気に酔いが醒める。何回探してもない。

途方に暮れて、家に電話をして、とりあえず家までタクシーで帰る。

財布にはカードが入っているので停止してもらう電話を入れる。

クレジットカードを止める際に「最近使ったのはいつが最後でしたか?」

と聞かれたので「1ヶ月以上使ってないのですが…」と答えると

「では本日、飲食代として8万円ほど使用されているのにはお心当たりございませんね?」

びっくりですよ!速攻で使われてるやん!!8万円の飲食って何食ってん!!!

もちろんお心あたりはございませんから、その旨伝えて補償してもらったけど。

今思うとスリにあったんやろか?テレビで見たことがある泥酔して寝てる

サラリーマンの懐から財布を抜き取るというやつね。

あんなんあり得へんやろ〜、とか思ってたけど、あり得るわ。

あんなけ爆睡してたら気付かへんかもしらん。

なんしか寝不足にお酒を飲むのは危険ですね。米原の失敗といい、ことごとく

悪い結果を招いている。学習しなければ…本当にヘコみます。

ネタにしないとやってられないので書いてみたけど、かなりヘコむわ〜。

温泉卓球用に切符を早めに買ったのも裏目にでた。もっぺん買わなアカン。

最悪です。

でも、どうにもならないので厄払いをしたと思っておきます。

きっとこの先何十年と悪いことは起きないでしょう。きっと。

そうやって自分を励ましていた一日でした。




kup9 at 03:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年06月02日

虫・・・@yone

昨日、実習先の寮を見てきました。

で、とりあえず、

mushi












これらを買い集めました。
明日、生まれて初めてバルサンたきます。

この2ヶ月は虫達との闘いになりそうです。
別の意味で眠れない2ヶ月になりそうです。

ではでは、行ってきます♪
頑張ろうね☆

kup9 at 21:20|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2006年05月20日

実習終了@↓

2週間の評価実習がついに終わり、
昨日は実習先の理学療法部の方たちに飲みに連れていただき、
「今日はゆっくり寝れるね〜、よく頑張ったね」
なんて優しい言葉の数々をかけていただき、
すっかり良い気分になっちゃって、
とうとう帰宅の時間になり、先生方に別れを告げて
垂水の駅から快速電車に乗りました。
それから間もなく眠りに落ちていきました。
実習中帰りの電車はいっつも寝てた気がします。






何やら肩をゆすられている感触、
知り合いでも乗ってきたのか?と思ってたら
「…すいません、降りてもらえますか」
駅員さんだ。
「あ、はい。すいません。」
と言いながらボーっとする頭のままとりあえずホームに。
ここはどこかと駅名を探すと、

米原

あぁ、米原か…米原、米原…ええっ、ホンマに!?
と思い、もう一度確認。

米原

一気に目が覚める。
大阪に帰れるかダッシュで調べるも
もはや手遅れ。
始発は5時。
ここは米原。
滋賀県、米原。
実習が終わった日には、
ベッドでゆっくり寝れることを
楽しみに頑張ってきたのに
現実は厳しい。
米原駅のホームの椅子で
首が痛くなりながら
風邪ひくんちゃうかとビビりながら
なんとか寝ました。
ようやく5時になり
始発に乗り大阪を目指す
佐和山城跡を窓から見たり、
京都駅を通りすぎたときには
ちょっとした小旅行気分でした。
そして7時半くらいに帰宅。
ようやく帰宅。
実習お疲れ様でした。

kup9 at 08:31|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2006年04月30日

あ@yone

あっ








あらっ








あららっ








あらららぁ〜♪

izakaya

kup9 at 00:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2006年03月17日

NZ@yone

ニュージーランドで・・・


風邪引きました。

乾燥がひどくて、手がしわしわになりました。

飛行機でハリーポッターを一気に4話見て、疲れました。

調子に乗って、120キロ出しちゃいました。

雨女っぷりを発揮しました。

直径20センチぐらいのハンバーガーを食べました。

「三十路には見えない」と何回か言われ、テンション上がりました。

きれいな虹を見ました。

南十字星を見ました。

Mt.Cookを見て感動しました。

石の上でこけて、青あざ作りました。


そんなこんなで楽しかったです。
現実逃避はおしまいかな。


kup9 at 22:18|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

2006年03月01日

MUNICH@紗

見てきました、『ミュンヘン』!!
ついこないだDVDで『宇宙戦争』を見たけど、
同じスピルバーク作品とは思えません。。。

今日は1日で映画の日だったので、結構お客さん入ってました。
今回は客層が中高年のおじさん中心だった気がします。
映画によって客層って変わるもんだなぁとつくづく思いました。

『ミュンヘン』はミュンヘン五輪にあったイスラエル選手団への
テロ行為に対するイスラエル政府の報復を描いた作品でした。
暗殺者の心情や暗殺場面などと映像が見事にかみ合ってて
すごいの一言でした。
なんといっても主演のエリック・バナが素晴らしい☆☆
『トロイ』の時も主演のブラピやオーランドよりも素敵やったので、
今回の素晴らしさも納得です。

「わたしは正しいのか?」

暗殺行為は見る人によっては正義であり、不正義でもある。
自分の正義を押し付けることが負の連鎖を引き起こし、今も続いている。

見終わった後、どっと疲れました。
スケールが大きすぎる。考えることがいっぱいありました。
世界史で、宗教問題、民族問題などの中東問題を教えてもらいましたが、
理解できないことが多々ありました。今でも分かりません。
国を奪われること、祖国を取り戻すこと、民族の誇りを持つこと。。
「ひとつにならなくていいよ 認め合えばそれでいいよ」って
ミスチルが歌ってるんですけど、難しいのかな…

イスラエル政府のやり方は過激だとは思いますが、もし日本政府やったら
政府はどんな対策を練るんだろうな…と思ってしまいました。
日本国民のために重大な決定を下すことができるのかな??
米軍基地周辺の婦女暴行事件に対する対応や、拉致問題など、政府ができることは
まだまだあるんじゃないかな、と思ってしまいます。。

今度は何の映画みようかな〜



kup9 at 22:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年02月05日

免許取得へ…@紗

やりました。
とうとうやりました。
長かったです。

今日某自動車学校を無事卒業することができました。
昨年の夏休み終了間際に勢いで通い始め、
学校の授業、バイト、部活、教習の4本立てで今まで頑張ってきてきました。
その間、あとから違う自動車学校に通った部活の子に追い抜かれ、
日に一回はエンストし、何度もブレーキを踏まれ、
一般車両にクラクッションを鳴らされ、高速教習になかなか進めず、
もがきながらなんとか卒業にたどり着きました。

卒検はあっけなく終わりました。
緊張してなんかやらかすかと思っていましたが、意外に本番に強かったです。
そういえば修検のときもなんだかんだ言いつつあっさり終わったなぁと思い出しました。
今日は路上駐車が行く手を阻んでいましたが、なんとも鮮やかに
交通の流れに乗って2回も車線変更をやってのけました。
我ながらあっぱれでした。
ただスピードに乗ってないのにトップまで一気にギアチェンジしてしまい
一瞬焦りました。。

あとは明石で学科のテストを受けるのみです♪
早く免許とって若葉マークでビュンビュン走ってみたいです♪

kup9 at 01:21|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2006年02月01日

久しぶりに@紗

久しぶりにブログ書きます。

今日は一つテストがありました。今度のテストは月曜日です。
また日にちが空くから勉強する気がおきません。きっと日曜日に
ヒーヒー言っていることでしょう。

今日は映画の日です。久しぶりに映画館に足を運びました。
『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』を見に行きました。
同じ映画館で『有頂天ホテル』をやっていて、これは整理券発行、売り切れ、
という満員御礼でしたが、『プルーフ〜』は観客十数人という寂しいものでした…
その大多数が女性一人で観に来ていました。まぁ、私もですが…

映画の内容は、偉大な数学学者を父に持つグィネス演じるキャサリンが、
その父の死を乗り越え、自分自身の人生を歩んでいくという感じのストーリーです。
父が残した偉大な数式を「自分がやった」というキャサリンが、
恋人や姉に信じてもらえず、
「私が数式を導いた証明はない、あなたの私に対する信頼だけ」
って言ったことが印象的でした。

研究に対して証明っていうのは何より大事なことだけど、
人間関係に対しては証明を突き詰めるより、信頼が一番求められることだろうな〜
と思いました。

今度は『ミュンヘン』観に行きたいなぁ〜。
あ、今回予告で流れた『イノセント・ボイス』も、予告だけで心が
揺さぶられるようでした。楽しみ♪

そういえばこのブログはライブドアのだよね??
大丈夫なのかね〜


kup9 at 23:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年01月20日

あいまい??@k

症例発表お疲れっす!

いや〜ぐだぐだですんませんでした(笑)

どうも納得いかない部分が多かった実習だったな。。

全部があいまいでさ。

うーーん、評価自体がほとんど主観的だから、MMTでも何でも検査という検査は自分の基準ができてないと、どれも自信なくて、わかんなくなっちゃうよね。。
だから教科書通り忠実にしてればいいのねってのは納得。。


なんとなく筋力が弱い気がするから、筋力低下が問題??って

ほんとに運動機能に必要な筋力を満たしてないかなんてわかんねーよ。


杉山さん曰く、評価と治療は一体。問題と思うものにアプローチしてそこからまた評価して改善がみられたらそれが問題だったんだってなるみたい。

ってなると短期じゃ見極めれないじゃん!!



ところで


皆さん、症例レポートのデータまだパソコンにあるよね。。

症例報告をすました我々にとって、ちょうどタイムリーな記事の紹介。。


筑波大病院から患者情報流出…パソコンがウイルス感染

 筑波大は19日、茨城県つくば市の同大付属病院に入院していた患者41人分の氏名や病名、症状、検査データなどの個人情報が、インターネット上に流出していたと発表した。

 このうち20人が実名で、一部は年齢もわかるという。

 同大によると、同大医学専門学群6年の男子学生が2004年4月から05年6月まで行った臨床実習のリポートを作成するため、10診療科にまたがる41人分の個人情報を、自分のノートパソコンに保管。昨年7月以降、自宅でファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」を使用して音楽ファイルを入手した際、ウイルスに感染。10月ごろからネット上に患者情報が流出していたという。

 同病院は、患者情報は匿名で取り扱い、学外への情報持ち出しには許可が必要などのルールを設け、患者情報が入ったパソコンはインターネットに接続しないよう指導していたという。

 同学群の中山凱夫(よしお)学群長は「学生に対しての指導・監督体制が不十分だった」と謝罪。来週中にも、全学生に対し、患者情報の取り扱いなどについて周知徹底を図りたいとしている。



Winnyする人ご注意を!!

kup9 at 00:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年01月18日

想定外@yone

びっくりした質問@OSCE

一つ目

「シャイドレージャー症候群って?」

「・・・」

「じゃぁ、OPCAって?」

「(おっ♪)オリーブ…、橋…、小脳・・・、失調症!?」

違ったよ、Aってataxiaでないよ、atrophyだよ。


二つ目

「小脳を栄養してる血管は?」

「・・・」

椎骨動脈って答えちゃおうかと思ったけれど、
思いとどまってみた。

大人にならないとね☆



kup9 at 02:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2006年01月01日

初夢@yone

明けましておめでとうございます。

今朝、夢を見ました。

夢の内容は

実習先で(実際の所と同じでした)、素晴らしく放置され、
はっと気付けば、何も評価してなくて「レポートが…」と青ざめ、
さらには、なぜか堀山君が来てなくて心配してる

というかなり現実味のある内容だったので、起きて茫然としてました。
さらにはこれが初夢である事に気付き、愕然としました。

そんな感じですが、2006年を無事に乗り切れると信じてます。

今年もどうぞよろしくね。

kup9 at 21:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

明けましておめでとうございます@紗

2006年です。
明けましておめでとうございます☆
今年も何卒よろしくお願いいたします。

昨日の大晦日は…
ものもんたが嫌だといいながら紅白を家族で見て、でも
曙の試合だけはチャンネルを変えて、
そしてNHKの除夜の鐘を聞き、
お寺に挨拶に行き、カウントダウンTVを見ていたら
「寝なさい」と言われて寝る、去年と同じ大晦日を過ごしてしまいました。

去年と違う正月を過ごそうと思いますが、今年もきっと
箱根駅伝を見てしまうんだろうなぁ…。。みかんを食べながら。
いつまでもらってもいいか分からないけど、
お年玉をもらおうと思います。

今年の抱負は…、やっぱり実習を積極的に頑張ることかな〜。
バイザーに変な質問をして、怪訝な顔をされないようにします。
冬休み明けたらすぐに最後の評価実習がありますが、
まずはそれを無事に終えようと思います。

忙しく、ストレスの溜まりそうな1年になりそうですが、
楽しくいい年にしましょう★
よいお正月を!!!


kup9 at 13:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2005年12月21日

低温やけど@yone

足もとのヒーターで低温やけどしちゃった。
お風呂でしみるまで気付かなかった。
透過性亢進でむくみが悪化するやん。

ってか、ちょっと凹むわ。
うっすらかさぶたっぽくなったぐらいやのに、
なんで気付かないんやろーーー。

なので、感覚障害なくても低温やけどする患者さんに
将来出会っても混乱しないで下さい。
そんなわけのわからん事も起こるみたいです。

************************************************

実習3クール目終了だね。
お疲れ様でした。
とりあえず、明日で授業も終わりだし、
ゆっくりできるね〜〜☆



kup9 at 23:21|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!