2005年08月21日

アメリカでも生卵が食べられる!

4e2e109b.gif”アメリカでは生卵は絶対食べたらだめ”って言われたことありませんか?私はアメリカに行く前にそう言われたので、ずっと完全に火を通した卵しか食べていませんでした。詳しくは分かりませんが、サルモネラ菌中毒というのにかかる恐れがあるからだそうです。よって、レストランなどで生卵を出すことを違法としている州さえあるそうです。

でも日本人にとって生卵を食べられないのはつらいですよねー。卵かけご飯は食べられないし、すき焼きやっても生卵がなければいまいちだし、半熟の目玉焼きは食べられないし・・・。生卵が好きなくぱちとしては、かなりのストレスでした・・・。ですから、日本へ帰ったときにまず食べたいものは?と聞かれると、お寿司とかよりも何よりも「生卵!」と言ってました。それに”日本へ帰ってまず食べたいものは”と聞かれて”お寿司”と答えるのはもう昔の話で、とくにここベイエリアでは日本と遜色ないお寿司が食べられますから、むしろ私はお寿司よりもうなぎやラーメンのほうが日本で食べたいですね。

ところが、そのストレスから最近ようやく解放されました。それがこの写真の卵(6個入りで$3.99)です。サンノゼのミツワスーパーにあるんですが、生食用として売られていますので安心です。でもこの卵、別に目新しいものでもなんでもなくて、ずっと昔から売られていたようなんですよ。要するに単にくぱちの目に触れることがなかっただけなんです。というのも、いつ行ってもラックが空で、商品の札はあるので「あー、ここに卵が置いてあったんだ」ってことは分かるのですが、実際の卵を目にしたことがなかったのです。
それが急に2年前くらいからでしょうか?ようやく初めてこのラックの卵に出会えたと思ったら、それ以降、割といつ行っても卵を目にするようになりました。日本人がかなり減ったとは聞いていましたが、その影響でしょうかね?それとも仕入れの数を増やしたのでしょうかね?いずれにせよ、まだ今でも週の終わりになると売り切れていたりしますが、入荷後3日ぐらいはだいたい手に入れることができます。前に私がミツワの店員に聞いたときは、水曜日が仕入れの日と言ってましたが、最近水曜日に行ってもないときがあるので、曜日が変わったのかもしれません。詳しくはミツワに聞いて頂ければと思いますが、とにかくこの卵のおかげで、サンノゼライフがさらに充実したものになりました。たかが卵ですが、されど卵って感じですね!(笑)牛肉が安いですから、日本にいるときよりもすき焼きをやる回数が増えたくぱち家です・・・。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kupachi/50007040
この記事へのコメント
やばいかも、それは知らなかったです。
生卵は食べてませんが、毎朝半熟の目玉焼きを食べてます。
ミツワには毎週行くので、今度確かめてみます。
すき焼き、いいですね。今度やってみようかな。
Posted by Miya at 2005年08月25日 17:05
ウエブサーフィンしていたら、偶然このページをみつけました。

アメリカで生卵を食べたければ、まだありますよ。地鶏卵があるんです。こちらに長くおられる駐在員の奥様方なら、既にご存知の筈です。 

再生紙のような紙のパックに入っており、1パック10個入り、値段は$5−6だと思います。

サンフランシスコなら、にじや、スーパーミラ。

サンマテオ、フォスターシティあたりなら、スルキスーパーマーケット、にじや(最近開店した筈)。

サンノゼではにじや、みつわ(時々ある)。

私の会社から卸してましたので、小売値段は大体ですが、情報は確かです。ただし、入荷数に限りがあるので、毎日あるとは限りません。
Posted by 生卵ぶっかけごはん at 2005年09月01日 09:54
卸していた方からの情報であれば間違いないですね。しかも具体的に場所を教えてくださりありがとうございました。
ということで、みなさん、生卵を買えるところがたくさんあるようなのでよかったですね!
Posted by くぱち at 2005年09月01日 10:15
ミツワのタマゴってよく見るとNZ産なんですよね。
NZから空輸してもってくるにしても
飛行機のカーゴの中は冷蔵されていないような気がするんですけど。それに税関やら検疫などの検査がたぶんあるので
それだけで輸送に数日かかっていそうな気がするのですが。
検査している間はカーゴの中に放置??
だったら同じ国内のほうがまだいいのかな?って思ったり。。
生卵がだめっていうのにマヨネーズはナマのタマゴですよね?
んー奥が深いですわ。
検査でAAとか書いてあるのがいいのかしら?
それがいちを新鮮な基準なんですかね?
Posted by ノリタマ at 2005年09月07日 01:18
基本的によっぽどひどいのでなければどこの卵でも生で食べられますよ。
秘訣があるのです。新鮮ならサルモネラ菌は卵の殻外側にしか
いません。それが殻を割る時に混入するのが危険なのです。
傷の付いていない生卵なら、使う直前に殻をよく殺菌できる洗剤
などで洗う、で大丈夫です。
ただし殻が弱くなり対菌性が落ちるので荒い置きはダメで使う
直前に。
Posted by 毎日生卵 at 2007年12月06日 23:28
あなたの適正年収教えます!あなたは、本当は現状より多い年収をもらうべき人間なのかもしれない…!
Posted by 適正年収 at 2011年07月06日 18:39