クピの蒼い風

2016年02月

四年に一度の閏年の今日 
明日から3月 いつものことながらほんま毎日が早いわ〜
オフの日は ちび姫の保育園入園グッズを作ったり中学時代の友達と会う予定が入っていたりと3月も忙しくなりそうです

2月の最終日のブログ 美味しいポン酢の紹介
オレンジ色とレモン色のボックスに入った くまモンの書かれたポン酢が九州より届きましたDSC00160





















いつもお世話になっているモニプラさんで書いた九州の老舗 ホシサンが作るこだわり塩麹
 投稿ブログで優秀賞をいただきました
DSC00158




















ずっしりと重いご褒美火の国の送り物いただきました
DSC00157




















でこみかん ポン酢
DSC00161




















ほんなこつデコポン!
一度食べれば病み付き
熊本の高級果実デコポンの上品で爽やかなストレート果汁と百年の伝統技術が生み出す最高の生醤油をブレンドした窮極のポン酢
DSC00162




















ポン酢に関しては口のうるさい大阪人w
まだ使い切っていないポン酢があるので 実はまだでこみかんポン酢ほんなこつデコポン!を開封していません
どんな味なのか風味なのか とても楽しみにしています
後日 料理をレポしますのでそれまでお待ち下さい
今までにないまろやかで上品な味わいを楽しんで使いたいと思います。

ホシサン ありがとうございました
.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆

りんご 大好き
PK_72872


















青森県産のりんごのみを使用したストレート果汁100%のジュース
空気に触れない状態で絞る密閉絞りを用いた 手間をかけた製法で作られています。

青森りんごストレート

青森りんごストレート 280mlペットボトル×6本 30名様モニター募集


    

さーくぴ お酒が無くても生活はできますが、スイーツがないとストレスのはけ口が無くなってしまいきっと危険な状態になるでしょうね
ラムレーズンやブランデーの効いたスイーツは大好き
上海で飲んだ青島ビールは軽い口当たりでビール特有の苦味を感じずに飲めたので 案外アルコールはイケる口かも

今日のお茶のお供は 日本酒ケーキ
DSC09968




















岩手銘菓 砂田屋 酒ケーキ
越後・丹波と並ぶ日本三大杜氏のひとつ 南部杜氏発祥の地で作られています。
P1130471






















生協で取り扱っていたので ポチッとしてしまいました
生協は 自宅にいながら有名なものや話題の物がお取り寄せできるので便利
小さい子供がいて買い物もままならない娘とお嫁ちゃんも利用していて 一人暮らしの息子も最近加盟したようです
P1130472






















外箱を開けたら 日本酒の香りがふんわり
ずっしり重い金色の物体が出てきました('▽'*)ニパッ♪
DSC09964




















色白のふわふわのスポンジに たっぷり染み込ませた日本酒
DSC09966




















形が安定しないほど ゆるふわぽよよん
スポンジからじわっと日本酒が溢れ出しそうなそんな感じで しっとり冷たい食感が口の中からしあわせの笑顔を引き出してくれます
お酒に弱い人は 一切れで酔っちゃうかもよ
さーくぴは 夫婦でぺろりと完食
P1130579




















☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ジェルから泡に変化♪毛穴の悩みに「バブルパックチェリッシュ」現品20名募集
 



       

今日は娘と大阪駅で合流して 母娘2人だけでランチ

毎日2歳と5歳児の子育てでストレスをためているであろう娘に 母からのゆったり時間のプレゼント
先週行くつもりが雨だったので 一週間延期
どうせならお天気の良い日がいいものね
子供たちはパパのご両親が預かってくれるということなので 今回ばぁばは可愛いちびちゃん達に会えません
娘曰く「子供たち抜きで行かなきゃ 意味ないやん!」ということで・・・妥協しました


ところで先週 一人でお買い物に行った際に春服を衝動買いしてしまいました
さーくぴ お財布の中身とじーっくり相談する人なので滅多に衝動買いはしません。
ですが今回 出会いを感じてしまい勢いで買っちゃいました 
DSC00147




















初めて入ったショップ goa
DSC00145




















裾にフリンジの付いたニットチュニックに大判のストール
単品でも使えるし 腰にベルトをしてこんな感じでも着こなそうかな
DSC00149




















帰ってから 一人ファッションショー
LUMIXを使ってセルフで撮る方法 やっとサマになってきました
unnamed






















柄の出るところで印象が変わるので 肩に羽織るだけでもインパクト大
パンツでもスカートでも合うので この春は出番が多そうです 
P1130598






















3人の孫を持つばぁば アラフィフさーくぴ
ゆるい抜け感のあるアイテム 好きです


ニットソーチュニックワンピース




    

飛騨高山冬旅の帰り さーくぴの故郷を通るルートで帰ってきました。
目的は 冬の琵琶湖 

湖北水鳥の郷より 冬の琵琶湖を撮影してきました
PK_72804










































白鳥が優雅に泳いでいましたが さーくぴの望遠レンズではこれが限界
PK_72809




















湖面に立つ枯れ木 とても素敵なモデルになってくれます
PK_72818




















孤島化した木立が 鳥たちの憩いの場でもあるようです
PK_72812




















鴨もたくさんいます
ネギ背負って・・・とお腹が空き始めた夕方でした
PK_72824




















モノクロも とてもいい感じでしょっ( ̄ー ̄)ニヤリッ
PK_72825




















背景に雪山を従えて 鴨が気持よく翼を広げて飛んでる姿もとても素敵でした
あっコレ 鴨ですからw
PK_72829




















やっぱり琵琶湖を見ると ホッとします
マザーレイク さーくぴの育った滋賀県好きだな
PK_72802




















伊吹山と軽トラ
軽トラは実家の父の足 体が不自由だから足代わりに使っているけれど高齢者の自動車事故が相次いでいるので正直とても心配
PK_72834


































黄金色の実と蔓 草っ原にヘクソカズラを発見 
これにて飛騨高山の旅 終了
今回も長々とお付き合い下さり ありがとうございました(*゚▽゚*)
PK_72798








































━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

お写ん歩は軽やかな足元が必須アイテム
cfcfc



















春の軽やか新商品♪【majo aile(マジョエール)】5名様募集


      

ちび姫2歳 4月から保育園に入園が決まってます
お兄ちゃんの幼稚園の送迎のお供ですっかり在園児の様な貫禄を身に着けてるようですが・・・
果たして4月から泣かずに登園できるんでしょうかね

お兄ちゃんが幼稚園に行きかけた頃 1学期の間ほぼ毎日原因不明の熱を出していたのでばぁばは心配です
DSC09856




















そんなちび姫の希望で エプロンを縫うことになりました
チビ姫がママがお料理するときのエプロンを着てご飯を食べている姿をラインで送ってもらってから ばぁばは気になっていて申し出ました
「エプロン縫おうか?」と
早速ネットでエプロンの型紙を検索して 紐もボタンも使わずに被るタイプのエプロンを作ることにしました
DSC09589





















ちび姫の大好きなピンクの布
レースを挟んだりりぼんを付けたり 女の子の物はアレンジが楽しいですしハンドメイドをアピール
DSC09610




















胸の切り替えに使った布で ミニトートも一緒に作成
DSC09613




















久しぶりのミシン楽しい
シルバニアファミリーの仲間たちも可愛いい洋服を着ているので これらを参考にしてちび姫の着るものをばぁばが作りそうです
DSC08961




















ママが勤め始めてちび姫が保育園に行くとなると こちらに帰ってくる日が益々少なくなるのでばぁばはとても寂しいです
DSC09076


















.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆

3f21d


























【Navy】キッズ用リュックサックでお写真を撮影してくれるお子様10名募集

      

このページのトップヘ