2005年02月03日

来てますね、寒波。ここ何日か真剣に寒いですね。特に夜。あと朝方。思わず風呂にお湯ためちゃってますよ。狭い風呂に。さすがにシャワーだけで用をたしとりますと人間ダメ〜になってくるもんですね。やっぱ風呂最高。日本人なら風呂に入れ。

フジロックにボブ・ディランが来る???
ここ何日か某掲示板で話題になっておりますが。日高社長も交渉中で、本人もノリ気らしい?

まじですか?
これは今年はなんとしてでも行かねばいかんようですなあ!

ニューモーニングで、ここ何日かディラン波がまた来ておりまして。
今日聴いてるのはこれ、「ニュー・モーニング」です。
世間的にはまあ地味な1枚ですよね。正直俺もここ何年か前まで無視していた1枚ではあります。ハイブリッド盤の対象にもならなかったし。

でもね。やっぱりディラン。もう俺もかなり信者ですからあまり信憑性ないかもですが、これがまた。非常に素晴らしいアルバムです。地味ながらに。

もちろん、「ブロンド〜」や「ハイウェイ61」「ブラッド〜」「フリーホイーリン」等、一連の名盤を聴いている方対象の意見ですよ、念のため。即効性はありませんので。でも音がなぁ〜。モコモコな感じ。なんでこれハイブリッド盤にしてくんなかったのかな?それともこれからなるのか?「ジョン・ウェズリー〜」よりこれが先じゃん?

初期吉田拓郎への影響大な感じのチャキチャキしたフォーク・ロックな1曲目など「君を忘れた頃に〜♪」なんて思わず歌いたくなってしまいます。この曲はジョージハリスンのヴァージョンが有名ですが。
あと特徴としては、ピアノがフィーチャーされた曲も多いですね。これもアル・クーパーですね。ちょうど最初のソロアルバム出したころかな?いい音してます。

個人的にはディランの「ララララー♪」が聴ける「The Man In Me」がベストトラック。

果たして御大は本当に来てくれるのでしょうか?ニセモノだけはかんべんしてちょ。

kura_mokura_mo at 07:25│コメント(5)トラックバック(3)ROCK 70'S │

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. Bob Dylan / New Morning ('70)  [ There's One In Every Crowd ]   2007年09月10日 22:17
そして、ボブ・ディラン 『新しい夜明け』 ジョージ・ハリスン『All Things Must Pass』('70)で取り上げられた「If Not For You」を含む、ボブ・ディラン 1970年代に入ってからの2作目です ('7...
2. THE HILLS OF INDIANA/LONNIE MACK  [ ホーム&ヒューマン・ナビ ]   2007年09月12日 00:25
山形に行ってみようと思った。何故か懐かしい気持ちになる街だ。昔ながらの商店街が
3. NEW MORNING  [ ホーム&ヒューマン・ナビ ]   2007年09月12日 00:28
 土日はたくさんのお客様にお会いすることができた。おそらく、新記録が樹立できたの

この記事へのコメント

1. Posted by ocean   2007年09月10日 22:20
あっ 僕が初コメントですか(笑)
駄目ですよ、このディランを忘れちゃ! … ですよね!

>ディランの「ララララー♪」
なんか可愛くて、僕も好きなトラックです♪

TB返しさせていただきます!
2. Posted by kura_mo   2007年09月11日 01:49
初コメントありがとうございます。笑
ストーンズ関係はいっぱいコメント来るんですけどね、このアルバムにコメントゼロとは、びっくりしましたよ。
意外とみんな持ってないんじゃないの〜?なんてかんぐっちゃいますけどね。
3. Posted by nyarome007   2007年09月11日 02:30
随分と前の記事ですねぇ。
このアルバム、私大好きですよ。音は悪いですが。
特に「セミの鳴く日」は、ディランの中でも五本の指に入るくらい好きな曲です。
そういえば、半月ほど前、この曲をテーマに結構長い文章を書いて、
アップしようとしたときに間違って全部消してしまったんだなぁ(泣)。
と、思い出したくないことまで、よみがえってきました。
4. Posted by white   2007年09月12日 00:25
このアルバムが実は初ディランなのですが、中3という多感な時期に聴いたせいか非常に愛着があります。
ジャケ写のディランの表情が穏やかで最高です。
俺も『マン・イン・ミー』大好きで、この曲カバーしてたりすると嬉しくなってすぐ、買ってしまいます。
過去記事ですが、TBさせていただきました。
5. Posted by kura_mo   2007年09月12日 02:19
>nyarome007さん
そうなんです。oceanさんのおかげでこうして日の目を見ました。笑
しかもコメントが続々と!改めてこのアルバムの底力を感じました。
「セミの〜」は夏に必ずといっていいほど利きたくなる1曲。今年の夏はipdでこの曲を聴きました。

>whiteさん
TBありがとうございます。やっぱこのアルバムのファンの方、結構多いですね、ほっとしました。
「マン・イン・ミー」のカヴァー。さぞかしかわいらしいんでしょうねぇ。女性の歌うヴァージョンが聴いてみたい。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字