2009年01月

1/3 あけましておめでとうございます。

 あけましておめでとうございます。
本年よりまたよろしくおねがいいたします。

 さて、今日なにげなく小さな書店があったんで入ってみたのですよ。
そしたらなんとvoicefulが置いてあってウハウハなわけですよ!!



 正月早々なんて百合思考してんだ僕様……orz

ま、まぁ、とりあえず


百合が好きで何が悪い!!
百合が好きで何が悪い!!

大事なことなので二度言いました。



とにかく、今回voicefulを手に入れて、レビューを書いたわけですが。
これを機に、レビューするのは別に新館じゃなくてもいいかな、都も思ってきました。
それに、別に百合姫コミックスとかこだわらなくても百合要素があればそれはそれで、とも。

というわけで今年はとても百合ーなブログにしたいと思います。

今年もよろしくお付き合いください。

voiceful(コミックレビュー)

voiceful (IDコミックス 百合姫コミックス)voiceful (IDコミックス 百合姫コミックス)
(2006/05/18)
ナヲコ

商品詳細を見る


 なんというか、ほんわかするお話です。
今更、というような感もしますが、やっとコミックスを発見できたのでうれしさのあまりにww

 本編である、「voiceful」ですが、お互いに閉じこもっていた二人の女の子が、出会うことでそれぞれが外へ向かっていこうとするお話です。

 お互いに世界を作っても(とは言っても本編で書かれているのはヒナのほうですが)心の距離が近い場所にあるって言うのはやっぱり、「女の子と女の子」同士でしか築けない絆、じゃないでしょうか。

 個人的には表紙、上にも表示されてると思いますが、二人の手が重なっていないのが

voiceful (IDコミックス 百合姫コミックス)voiceful (IDコミックス 百合姫コミックス)
(2006/05/18)
ナヲコ

商品詳細を見る

 これです、ここで二人の手があえて重なっていないのが大好きです。
ここで重なっていないのが段々と重なっていくのか、と。それは妄想かもしれないですが、あると思います。
 お互いに向けて送ったメール、歌。それぞれの声がお互いに届いて。

実際、この先の連載があればなぁ、と。
読了後はとても清清しい気分にすらなりました。
 まず、これに収録されている読み切り二本なんですが、百合姉妹の1号と2号に収録されていた、ということで僕は読んだことありませんでした。
ということも手伝ってか、百合姉妹1号収録の「とびら」がかなりのお気に入りです。
こういう、距離が縮まる瞬間、というのがとても心地よく描かれていると思います。

 まず、これに収録されている読み切り二本なんですが、百合姉妹の1号と2号に収録されていた、ということで僕は読んだことありませんでした。
ということも手伝ってか、百合姉妹1号収録の「とびら」がかなりのお気に入りです。
こういう、距離が縮まる瞬間、というのがとても心地よく描かれていると思います。
 もう一編、とくべつなひと
4ページの短いお話ですが、とても集約されている、というか。
濃い、というわけではないのですが、本筋があってその前日談、外伝のような感じがします。
うん、やはり「集約」という言葉がふさわしいかと。

全体的に爽やかな印象の残る一冊でした。

百合度    ★★★☆☆
私的評価   ★★★★☆
お気に入り度 ★★★★★
ABOUT
PROFILE
LIBRARY
DOUJIN
BLOG-Fishing-

LOG
LINK

mixi
記事検索
管理者プロフィール
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク


【ニコニコミュニティ】秋刀魚の煙とか趣味垂れ流しgdgdの生放送


2014年発売予定のNavel新作『月に寄りそう乙女の作法2』を応援しています!2014年発売予定のNavel新作『月に寄りそう乙女の作法2』を応援しています!








アニメイトオンラインショップ