2011年02月

とにかくなにかを探る

17c4daa2.jpg尺八の真藤一彦さんのライブいってきました。素敵でした。ボーカルのRIQUOさんの歌声も素晴らしい。いや〜、惚れちゃいました。勝ってにだけど。早速、雨月物語の楽曲提供の依頼。とにかく、本を読んでもらおう。そして稽古場へ移動。うう〜む、とにかくこれからは本の中にあるなにかを探って、見つけて、色々模索し考えて、男はタクシードライバー。女の子はテネシーウィリアムズの「ガラスの動物園」のローラなどをさぐってみればニューヨークの孤独やアメリカの姿やフランキーかヴェルマがどこかにいるかも。みんな若いのだから、まだまだ貪欲にまだまだ役作りにおいては欲張りに!役のヒントはどこにでも転がっている気がします。

打ち合わせ

昼から映画上映の打ち合わせ、それから美術打ち合わせ。これからまたまたキャスティング打ち合わせ。忙しいのになかなか…。明日から来月撮影、雨月の準備せねばヤバヤバ。

千葉

3Dの講習に千葉まで来てる。調布からだと千葉はやっぱ遠い。

ありがとうございました。本当にありがとうございました。

0d3c27fe.jpg
ありがとうございました。本当にありがとうございました。
二ヶ月にわたる小鳥の水浴凶暴篇、無事生きて帰れました。ラストはや
はり殺されるかと思いました。
夜の回はほんと満席で、ステージに座らせてしまった松原さん、倉地さ
ん、ごめんなさい。それと数名のお客様たち、ごめんなさい。会場は始
まる前から一種異様な緊張感と期待とがいりまじり、なぜだか、お客様
の熱い興奮を感じました。舞台にでるのが怖い。こんな思いは、18歳
で童子のコンサートに出た時以来でした。
でも、いままでやってきた小鳥の中でほんとうにいいおもいでの作品に
なりました。夜の回、はりつめた緊張感に中、なにげに演劇空間は作ら
れ、すすんで行く。お互いの緊張感を保つために目配せを今回2分と長
めに行い。はじめてヴェルマ演じるSATOMIと目が合い、セリフ。
「どうも…」その時、SATOMIさんの目から涙が溢れ出し…。ビッ
クリしたけど、感動しました。そこからはもうぐいぐいと凶暴に繊細に
すすんで行き。血みどろのふたりのダンスで暗転。今回ほどお客さんが
泣いた舞台ははじめてかもしれません。いまおもいだしても泣けて来る
のは、カーテンコールの中での挨拶でSATOMIさんが泣いたこと。
満席のお客様の感謝もあるけど、緊迫した空気の中で2ヶ月挑戦してき
て、なにかがほっと、とぎれた瞬間でした。SATOMIさん、ありが
とう!ほんとにありがとう!写真は打ち上げの図。めずらしくオーナー
の湯沢さんも俳小の代表斉藤先生と一緒に写ってます。さあ、来月は3
月6日、南智之×和田恵里の新人だ。頑張れ2人!小鳥の水浴はお客様
とともに作られて行く。SATOMIさんにおしえてもらったよ。

無事終了。感動しました、泣けました。

昨日は雪で足元が悪い中なのに客席はほば満席、感動しまました。本当にありがとうございました。そして、今回、公開していただいたトリウッドの方々、それから、かけつけてくれたゲストの方々、キャストの方々もありがとうございました。それから、なんといっても公開2ヶ月前から宣伝で動いてくれたSATOMIさんを中心とした若いスタッフたち。公開中、毎日サンドイッチマンをやってくれた南くんや沼田真吾くん。劇場周り、街頭回りやビラ配りをやってくれた寿松木くん、和田さん。プレスで動いてくれた上野さん。そしてそんな若い彼らに気を使いながらも自ら精一杯宣伝してくれたSATOMIさんには感謝してもしきれないくらいです。彼らとの映画を通しての戦いは一生忘れません。雪ではがれたチラシを再度貼り直していた寒さに震える彼ら、彼女たちの手を見ていると、本当に泣けるものがありました。一生懸命に動いて、お客様を呼ぶぞーっ!という彼らの思いは届いたと思います。本当に感謝いたします。ありがとうございました。
かわさきひろゆき

路地裏のコッペリウス7日目

路地裏のコッペリウス7日目
いよいよ最終日です。後にも先にも最後です。交通機関はみだれてないみたいだけど。雪よ止め〜! 3時には一応やむそうです。しかし、東京は初雪。綺麗な粉雪。なにもかも白一色に染まれば本当に綺麗だし、心があらわれるだろうなぁ。なんちゃって。凶を吉とせねば。本日20時より、いよいよ最終回です。
20110209_213613_0写真は9日のゲストトーク。荒木憲司監督と。
撮影:だいちんさん

路地裏のコッペリウス6日目

路地裏のコッペリウス6日目
さて、いよいよ休館をはさんでの6日目。なんだか、だんだん淋しさが出て来ます。もっと、もっと上映したい。って気になって来ますね。不思議と映画は初日の緊張感に重なり画の堅さ、黒のしめ具合、音の調整やレベルが迷いながらも出ていて、本当に不思議です。初号試写の時もよく感じます。ようやく、画も音も劇場とうまくコラボしてきたと思ったら、あと2日。うう〜ん。でも、映画はお客さんとともにも作られる。お客さんがいるからこそ映画の質が高まります。まさに生きもののようです。いま本当にいい環境です。そして、見る側を意識し、最後まで画と音のレベルや調整にこだわってくれたスタッフにも感謝です。荒木さんは何度も公開中に編集のやり直しやダビングをお願いしてしまいました。本当にありがたいです。映画はお客さんとともにも作られる。今回、本当にそれを痛感いたしました。あと2日、是非、いらしてください。宣伝部、キャスト陣、心よりお待ちしております。

本日はゲストトークはなしになります。
舞台挨拶は
2月10日
舞台挨拶 かわさきひろゆき(監督)/SATOMI(女優)/清水雅子(女優)/浪川大輝(俳優) 上野夕貴子(女優)/和田恵里(女優)/寿松木彰一(俳優)/南智之(俳優)
*舞台挨拶後に俳優南智之と監督かわさきひろゆきの一曲づつの即興ライブあり。 飛び入りライブでSATOMIさん。1曲歌います。 

良かった

今日は一番すくないかなと心配していたのですが、お客様、まあまあの入りでした。ありがとうございました。そして荒木監督もありがとうございました。先輩俳優や先輩監督も結構来られ、叱咤激励をいただきました。とにかく、あと2日頑張ります。明日はゲストはいないなか、宣伝部でいろいろ工夫しております。ちなみに明日舞台挨拶後の一曲づつの即興ライブにSATOMIも一曲歌ったもらえます。明日来られるお客様、もちろん映画も含めお楽しみに。

路地裏のコッペリウス本日より中盤戦

さてさて、雨が心配だったけど、すっかり晴れました。本日より路地裏のコッペリウス中盤戦!宣伝部キャストと最後まで盛り上げていく所存です。本日のゲストは僕の大好きな荒木憲司監督。僕をよく主役とか使っていただく中野貴雄監督と並ぶほどなんていうか。なんだろう?ボキャブラリィにとんだ素敵で楽しい監督です。今回、コッペリウスは昨年の季江編からいろいろ納品時にてつだっていただきました。面白いトークになればと思います。さて、是非是非ご来場いただければ。明日、明後日はなんと舞台挨拶後に僕と南くんの一曲づつの即興ライブがあります。こっぱずかしいけど、監督自ら歌います。きていただいたお客様にお耳を拝借できればと思います。
 

路地裏のコッペリウス日暮太郎!前田広治

路地裏のコッペリウス日暮太郎!前田広治
3日目、ようやく第1話の主人公日暮役の前田広治くんが駆けつけてくれました。
Recent Comments
QRコード
QRコード
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ