2011年06月

たけしと庸子の物語 ラストワルツ 小鳥の水浴

b6eac771.jpgまだまだ話し合いながら、ぶつかり合いながら悪あがきのようにもがき、苦しみ、暑さと戦い稽古しております。中原たけしと斉藤庸子の物語。舞台は1972年、新宿が熱かった頃。ラスト、二人の行動に意外な結末が…。
ところでプチルピリエのTシャッができました。なかなか渋いようでかわいい感じかな。寿松木くんがデザイン、荒井さんが、構成し発注してくれました。ありがとう!

ブラックスクールが日本映画専門チャンネルで告知されます。

番組:日本映画専門チャンネル「シネマホリックプラス」
※スカイパーフェクTV、スカパーe2! 有線放送(ケーブルテレビ)IP放送
毎週日曜夜11時40分から放送(※1週間・15回リピート放送)
放送日時:7月3日(日)〜7月10日(日)
まずはブラックスクール裏黒から!

稽古そしてブラックスクール納品

劇場にもっていきました。テスト試写は来週。うう〜む、緊張するなぁ。
舞台ラストワルツ小鳥の水浴も本番まじか、こちらも新しい作品をやっている感覚でやはり緊張する。

ラストワルツ小鳥の水浴稽古

ac926a60.jpg暑かったですね。本日より自転車移動。プチルピリエにつくまで汗だく。今回はまた変則的な舞台空間です。いつもの客席が舞台。間口がながくていいなぁ。

映画「ブラックスクール」舞台挨拶情報!

映画「ブラックスクール」舞台挨拶情報!
佳本監督・主演:留川真帆が連日登壇致します。プラス出演者が日替わりで 登壇致します!
おたのしみに!!
2011年7月10日(日)〜7月23日(日)(*火曜定休)
タイムテーブル 19:00〜 
料金;一般1,500円 学生1,300円 シニア1,000円
前売料金 1,300円
劇場:下北沢 tollywood トリウッド
トリウッド
お問い合わせ
◎トリウッド 〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-32-5-2F
TEL 03-3414-0433  FAX 03-3414-0463
受付:営業時間内 火曜日定休
mail/tollywood@nifty.com
◎問い合わせ・ご予約
080-5082-9918(オカシネマ携帯)
オカシネマ
chousinseikawasaki@jcom.home.ne.jp
ロマネプロモーション
c.k-w.k@circus.ocn.ne.jp

話し合い、稽古、衣装打ち合わせ、企画打ち合わせ

話し合い、稽古、衣装打ち合わせ、企画打ち合わせ
本日は目一杯のスケジュール。小鳥の連続稽古もはじまりました。今回は多分、フランキー役は最後になるとおもいます。もう随分やってきたからね。1994年17年前の初演の日本版をSATOMIさんと挑むことを光栄に思います。是非おこしください。
小鳥の水浴2011
●「ラストワルツ小鳥の水浴」
作:レナード・メルフィ
翻訳:池島ゆたか、脚本:五代響子 演出:かわさきひろゆき
◎7月2日(土)13時と16時2ステージ。かわさきひろゆき×SATOMI
◎7月3日14時と18時2ステージ。かわさきひろゆき×SATOMI
● 料金:1500円(ソフトドリンク込み)
    1800円(アルコールドリンク込み)
●予約・問い合わせ
    chousinseikawasaki@jcom.home.ne.jp
      080−5082−9918(オカシネマ)
    http://blog.livedoor.jp/chousinsei/
写真は初演の1994年のチラシ


映画第三病棟の鬼オーディション風景

映画第三病棟の鬼のオーディション風景が配信されております。みてみてください。
ユーチチューブは
http://www.youtube.com/results?search_query=第三病棟の鬼&aq=f

ニコニコ動画が
自動で動画放送中(パソコンの空いてる時間時のみ)
http://com.nicovideo.jp/community/co202548

ホラー映画「第三病棟の鬼」内容プロット

(内容)ある日の午後、盲目の少女とルンペンの老人が公園でひとつのベンチについて語り合う。そこは死んだ人間が集う場所でもあり、地獄の使いが現れ、彼らを連れて行く場所であるという。彼女の回想から小鬼という純粋な青年と少女のエピソードが語られる。それは決してロマンチックなものでなく、悲しく切ない、血ぬられた人間の情念の世界だった。そんな公園の片隅でもう一人の女、真知子が二人の話を聞きながら空を見上げ自分の過去を思い出す。死んでいく人間、死のうと思う人間の暗く悲しい真知子の世界が蘇る。2つのストーリーが交差する中、第三病棟を舞台に鬼とよばれる青年たちの姿がしだいに浮き彫りになっていく。殺戮、裏切り、自殺、地獄、鬼、監督かわさきひろゆきの地獄絵図がいま、この世にて繰り広げられる。○第三病棟の鬼制作委員会
○株式会社アルカディア

羅生門追加ナレーション

本日、里見さんと沼田大輔くんと追加ナレーションをおこないました。羅生門、かなりダークだし、重いし、シャールだけど、いい作品です。皆様、是非、是非7/16、17みにいらしてください。7月みないと、多分、レンタルでは暮れしかみれないかもです。

渋谷お疲れ様でした

e2b4bcbf.jpg昨日の写真です。中江さんが送ってくれました。渋谷で宣伝活動。終わって、なぜか飲んでしまうわれわれです。タハハ、金ないから五百円だしあって約20分のたちのみ。あつかったからね、ビールがたまらん。まだまだですが、頑張りましょう。
さて、これから稽古が続きます。いきていけるかな
Recent Comments
QRコード
QRコード
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ