2011年12月

2012年!ついに発信!!

2012年!ついに発信!!
「下北沢演劇少女」
下北沢演劇少女

映画 路地裏のコッペリウス

Roll Rius DVD of the ブラッディレディ back alley
It is a July 8 rental start.
The reservation in the net seems to have already begun.
BL_MVfin

ブラッディレディ 路地裏のコッペリウスDVD
7月8日レンタル開始です。
ネットでの予約はもう始まってるみたいです。

「路地裏のコッペリウス」下北沢トリウッドレイトショー公開
製作/配給:オカシネマ+プチルピリエ
I本チラシ
本チラシ裏









◎新着情報;『VEIN〜静脈〜』2011年陽春 劇場公開!渡邊世紀監督作品
『VEIN〜静脈〜』
新しく生まれ変わる
「人形のいる風景〜ドキュメント・オブ・百鬼どんどろ」オカシネマ作品(特別版)と同時上映になります。お楽しみに!
image











ゴシックホラーの夜 路地裏のコッペリウス記事紹介
路地裏のコッペリウス記事紹介

映画「路地裏のコッペリウス」予告編

各劇場でながす1分12秒版です。
映画「路地裏のコッペリウス」CMスポット

場面スチール

チラシの置いてある映画館、劇場

かわさきとSATOMI!小鳥の水浴凶暴篇
(コッペリウス公開前の1月30日にかわさきとSATOMI出演の舞台をおこないます)
2011年
◎ 2月20日(日)
16時開演/18時30分開演 2ステージ
(開場は開演の30分前)
 出演:かわさきひろゆき×SATOMI 1999年凶暴篇復活!!
小鳥の水浴 凶暴篇 SATOMI版予告編
小鳥の水浴凶暴篇

映画の上映期間は一週間になります。
2011年2月5日(土)〜2月11日(金)(*火曜定休)
時間は連日20時からになります。
料金;一般1,500円 学生1,300円 シニア1,000円
劇場:下北沢 tollywood トリウッド
トリウッド
お問い合わせ
◎トリウッド
〒155-0032
東京都世田谷区代沢5-32-5-2F
TEL 03-3414-0433 FAX 03-3414-0463
受付:営業時間内 火曜日定休
mail/tollywood@nifty.com  
◎オカシネマ
080-5082-9918(オカシネマ携帯)
chousinseikawasaki@jcom.home.ne.jp

「路地裏のコッペリウス」
主演:井野戸芙美(織絵)清水雅子(季江)SATOMI(伸子)
.................................................................................. 
〜織絵篇〜
100625_1437~01100626_1953~01



○織絵篇 ストーリー
田舎からでてきて大学を出たものの、売れない小説家生活を送っていた日暮。そんな彼の前に現れた盲目の少女織絵とその周りの不思議な人たち。彼らとの出会いで小説を書けるようになった日暮は、夜な夜な織絵の幻想を見ることに。あったはずの織絵たちの店もなくなっており、日暮は困惑する。そんな時…

スタッフ:脚本:かわさきりぼん  監督:かわさきひろゆき 撮影:大高正大 照明:下村芳樹 録音:沼田真吾 メイク:知野香那子 特殊メイク:堀淳 編集協力:かわさきりぼん 挿入歌:作詞・作曲:湯沢勉 協力:株式会社アルファセレクション 株式会社アクションKアカデミー 制作:オカシネマ+プチルピリエ
キャスト:前田広治 井野戸芙美 堀越富三郎 森久ともよ 堀江真理子 清水雅子  月永一朗 窪 望  上野夕貴子  山中有起  しじみ 
.................................................................................
〜季江篇〜
P1090302P1090412DSC_0060




○季江篇 ストーリー
人に見えないものが見えるルンペンの女季江。住み家でもある廃屋(織江のいた店)で彼女は二体の人形と暮らす。人形たちが語りだす。「あんたの大好きな母さんが来てると」季江は母の存在をみとめないが、だんだん現れて行く過去の姿、母と娘の確執がいま、あばかれていく。

スタッフ:脚本:かわさきひろゆき 撮影:麿・中瀬慧 照明:下村芳樹 録音:小林徹哉 メイク:山田久美子  特殊メイク:堀淳  協力:オフィスまとば 株式会社東京ユー・ティー 株式会社サクセスロード
キャスト:清水雅子 倉地彩乃 しじみ 沼田大輔 三宮英子
...........................................................................................
〜伸子篇〜
P1090658P1090720P1090730




○伸子篇ストーリー
母が自殺した真相を探る為に、母が生前暮らしたアパートへやってきた佳代。そこには母から預かったという人形をもっていた季江が。母の名前は伸子。母と娘の行き違いがもたらす哀しい悲劇だが、人が人を思いやる心を人形の目を通して優しく描かれていく。


スタッフ:脚本:かわさきひろゆき 撮影:中瀬慧 照明:下村芳樹 録音:沼田慎吾 メイク・特殊メイク:堀淳  協力:株式会社アクションKアカデミー 株式会社東京ユー・ティー 株式会社サクセスロード
キャスト:SATOMI 清水雅子  上野夕貴子 和田恵里 寿松木彰一 浪川大輝 南智之 沼田真吾
 松原誠

...............................................................................

日々の記事は↓

その後の風の又三郎

de341171.jpg
c98f8bd4.jpg

「その後の風の又三郎」二年ぶりの再演です。是非、今年暮れはオカシネマプチルピリエの又三郎に会いに来て大人のファンタジーをお楽しみください。○出演
小谷早緒梨 上野夕貴子 SATOMI 南智之 荒井晃恵 寿松木彰
一 櫻田のあ
板津実理 花咲仁美 大川原直太(劇団俳小)前座としてRANKOの一人芝居あり。
場所。最寄り駅は、小田急線梅ヶ丘駅。
【梅ヶ丘プチルピリエ】

公演日。開場は開演の30分前。
【12月17日(土)13時 16時】
【18日(日)13時 16時 18時30分】
【19日(月)13時 16時】
計7回公演。

チケット。
2000円(ワンドリンク付き)(+300円でドリンク、アルコール
に変更可)
http://blog.goo.ne.jp/jiyuza_2006/どうぞご予約はお早めに。  そして、来年1月8日(日)16時から小鳥の水浴
かわさきひろゆき一人芝居をおこないます。こちらもおたのしみに。
Recent Comments
QRコード
QRコード
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ