2012年01月14日

愛は無作法をしない

義理のいとこの結婚式。
席札に手書きのメッセージが書いてあって、うれしかった。自分のときにもやりたかったけど、時間がなくて本番前日に泣く泣く諦めたことを思い出した。
席次表の出席者の名前の下にもそれぞれ一言メッセージが書いてあって、すごいなー頑張ったんだなと思った。
ブーケプルズが全員当たりだったりなど、こだわりを色んなところに感じた。
あと、フォアグラがこってり美味だった。まさに脂肪肝。

義理の甥っ子(三歳と一歳)が若い女性にかわいいーと囲まれていて、第一次モテ期到来だった。

義理のお姉さんから私への誕生日プレゼントで、もこみちの料理の本をいただいた。がんばります。

ふくさ以外の用途にも使えるふくさがあればいいのにな。

kuragest at 00:00|Permalink日々 

2012年01月05日

さよなら2011年

1月 結婚式の準備に追われる。締切・予約・発注ラッシュに加えて、自分たちで映像をつくったりバンドまでやろうとしたから、忙しかった。選曲をめぐって大ゲンカした(笑)。
姉妹バンドサークル後輩とアニソンカラオケ。

2月 結婚式なんて恥ずかしいから絶対やりたくないと思っていたけど、人生で一番幸せな日だった。こんなにたくさんの人に感謝した日はなかった。特に花嫁から親への手紙なんてしんでもやらないと思っていたけど、ある先輩に説得されて、本番前日の深夜に手紙を書いた。いつか親の死に目に会えなくても、言いたいことは言ったと思う。父親と腕を組むなんて、人生最初で最後だろうなと思った。最初かどうかは知らないけど。ただ、友人に金銭的負担をかけてしまったのは、やっぱり申し訳なかった。これからお返ししていこう。

3月 大地震。姉妹バンドサークル先輩の結婚式二次会。あんな華奢な二の腕に生まれたかった。後輩からマリッジブルーの電話がかかってきた(笑)。
4月 イタリア新婚旅行。コロッセオでジョジョ第五部を再現。姉妹バンドサークル先輩の結婚式二次会。新郎が飲みすぎて面白かった。
5月 軽トラにレンタカーのおしりを掘られる。
7月 エヴァ電力補完計画@箱根。バンドサークル同期結婚式二次会。窯焼きピザであーん。
8月 サッカーの試合で岐阜に連行される。愛知の義姉の家へ。
9月 タイ旅行。
10月 サッカーの試合で九州に連行される。早朝の誰もいないハウスステンボスを楽しめるのは宿泊者の特権。バンドサークル先輩結婚式二次会。男優という昔のあだ名が明かされる。
12月 あれ?記憶が・・・。

今年もよろしくお願いします。

kuragest at 01:00|Permalink

2010年12月29日

怒涛の2010年



入籍しました。

毎日が淡々と過ぎていきます。もう大学生の頃のようには、本や映画や音楽に夢中になれないのかなーと思うと少し寂しく感じます。


1月 靖国神社へ初詣に行く。おみくじで田母神DVDが当たり、後輩へ寄付。
2月 涼宮ハルヒの映画(別名、「朝倉さんの逆襲」)を観にいく会。
   高級車に乗っけてもらい、小田原へ梅見ドライブに行く会。
   サークル後輩結婚式。景品がTENGA。
3月 筋肉少女帯のコピーバンド。
4月 広島旅行。
5月 実家と新居の往復生活。家具がニトリだらけになりはじめる。
   サークル後輩結婚式。ふんどし踊り。
9月 引越し&入籍。両家食事会にて、父の涙を生まれて初めて見る。
   メタリカライブ。ジェイムスかっけー△(使い方あってます?)
   一番家事をがんばった時期。排水溝とトイレ掃除に燃える。
10月 サークル先輩結婚式。自作曲SAYOKOに全米が泣いた。
12月 家事をさぼりはじめる。毎日ドーナツを3個買い食いしていたら、3キロ太った。

来年もよろしくお願いいたします。

kuragest at 00:00|PermalinkComments(2)日々 

2010年03月27日

THE WALL


●敬語の壁と心の壁

職場での言葉づかいをどうするかが、自分の中で懸念事項になっている。

・自分と同時期に入社した2人(30代後半の独身女性)にはタメ口で話しかけている。向こうから「敬語なんて使わなくていいよ。」と言ってくれたので。

・自分より遅れて入社した3人のうち、1人(30代後半の独身女性)にはタメ口で話しかけている。雰囲気がおっとりしていて、年齢が近いと勘違いしたから。
でも、もう1人(30代後半の二児の母)には敬語で話しかけている。自分より人生経験が断然上だし、雰囲気がキビキビしていたから。
ここで、雰囲気がどうか・見た目年齢が若いかどうか・子供がいるかどうかを、敬語を使う/使わない基準としている自分はかなり失礼じゃないのかと気づく。

・最近入社した1人が、年齢は10個以上先輩のようだけどお若く見え、ほわーとした人で勝手に親近感を持っている。タメ口で話しかけていいかどうか悩んでいるので、語尾をごまかしている。←いまここ。相変わらず失礼。

-------------------------------

職場で自分が一番年下だけど、タメ口をきいてもいい相手がいることが、かなりの安らぎとなっている。全員と敬語で会話していたら、今よりも気づかれしていたと思う。ありがたい。

でも、年上の人から「敬語使わなくていいよ」と言ってくれた場合はいいけど、年下の者から「タメ口でもいいですか?」と尋ねるのは失礼のような気がする。聞けない。

個人的には、自分が敬語を使っている相手を「友達」だと思うことができない。先輩だけど、友達じゃない。敬語を通すことによって、言いたいことが言えなくなる。だから、たとえ後輩であっても、自分が敬語を使われるのは好きじゃない。「別に偉くないのに…」「たいして年は離れてないのに…」と思う。まあ、離れてるんだけど。

思考がまとまらなかった。
敬語について悩んでいる、という話でした。

kuragest at 00:00|Permalink日々 

2010年02月16日

レーシック(角膜屈折矯正手術)を受けられなかった話



神戸クリニックにレーシックの適合検査に行った。結論から書くと、私は視力矯正手術を受けられないことがわかった。

理由1:強度近視(左0.02、右0.01)のため、右目が適合外。角膜の厚さが足りないのではなく、角膜を削る量が多いのでよくないとのこと。「どこの医院に行っても結果は同じだと思いますか?」と聞いてみたところ、「手術できますと言う医院があるのなら、その理由を教えてもらいたい」と言われた。

理由2:強度近視でレーシックを受けられない人向けに、フェイキックIOLという手術方法がある。眼内に人工のレンズを入れるものだが、私の瞳孔径は9mmあり、平均より「かなり大きい」ため、レンズからはみ出してしまい、精度が期待できないとのこと。

なぐさめのお言葉:「技術の進歩を待ちましょう」「加齢とともに瞳孔径は小さくなるので、その時に再検討してもよいのでは」

なお、2010年現在の視力回復手術の相場は

品川近視 10〜50マソ
神戸   30〜60マソ 
吉野眼科 40〜100マソ

といった印象。高いギターが1本買えるね?私はショボーンな結果でしたが、受けることが可能な方々は、合併症のリスクをよく勉強してくださいね。

kuragest at 00:00|Permalink日々 

2010年02月14日

大久保のあんよが痛い


「東アジアサッカー選手権 日本代表VS韓国代表」@国立競技場を観に行った。

Image183

観客は立ち見の大入り。一部会場で配ってたんだろうけど、日の丸の旗をふっている人が多くて、皆そんなに日本が好きだったのか、知らなかったぜと思ってしまった。

この日得たサッカー知識:
・サッカーは11人でやる競技である
・この試合は、韓国・中国・香港・日本の4カ国が争っている
・PKとは、ペナルティーキックの略。サイコキネシス(念力)じゃないのね!

ブーイングの嵐だった。日本人にブーイングの発音は難しいと思った。「高木ブー」のブーのように平坦になってしまう(笑)。

kuragest at 00:00|Permalink日々 

2010年02月13日

我一塊の肉塊なり(戸川純)



『ロリヰタ。』嶽本野ばら著

を読む。男だけど性的な意味でなくロリータファッションが好きで、自身も不必要にヒラヒラのついた服(by大槻ケンヂ)を日常的に着ている筆者。『それいぬ――正しい乙女になるために』というエッセイがどえらく面白かったので好きになった。

この小説は携帯メールの画面を取り入れているところが面白くて、ナボコフの『ロリータ』の現代版を意識したのかなと思った。

それにしても主人公が嶽本野ばらそのまんまで、野ばらちゃんも取材のためにデリヘル(デリバリーヘルス)を呼んだりしたのだろうかと微妙な気持ちになった。作品の良し悪しとは関係ないけど。

なお、野ばらちゃんは大麻取締法違反(所持)の現行犯で逮捕されており、復帰第一作は『タイマ』だそうだ。うん、読もう。

------------------------------------

『ガンに生かされて』飯島夏樹著

SBSH0132

著者の飯島夏樹さんは元プロウィンドサーファー。中田英寿などと同じ事務所、サニーサイドアップに所属。2002年に肝細胞ガンと診断され、その2年後に余命宣告。ハワイに家族で移住後、2005年に38歳の若さで亡くなった。

不謹慎だけれども、突然死ぬよりは、余命宣告を受けて、残された時間でやりたいことをやりつくして亡くなったほうが幸せなのかなと思った。人間いつ死ぬかわからないので、家族への感謝などは日頃から伝えておいたほうがよい。

kuragest at 00:00|Permalink 

2010年02月12日

Lost in the iceしなくてよかった(Rage)


1月某日、よその会社の人達のスキー旅行@苗場プリンスにお邪魔する。半分ぐらいの人と初めまして状態のなか、意図的にマイペースを貫く。貫きすぎて朝寝坊し、昼から滑る。

山の上から見下ろすと、建物がオモチャみたい。雪山に来るたびに思う。
Image180

私にとってスキースノボは恐怖だと再認識した。骨折するんじゃないか、靭帯損傷するんじゃないか、頭を打って半身不随になってしまうんじゃないかと常におびえながら滑っている。ゴールが見えてから最後の30秒ぐらいの滑走が一番楽しい。「生きて帰れたー!」

「高いところが怖い」「歩道橋が怖い」「でもスキーのリフトは怖くない」という人がいる。私にはその怖さの基準がいまいちわからない。人が怖がるものはさまざまだな。

-----------------------------------

店員さんに話しかけられることが苦手な私にとって、最もハードルが高いのは化粧品売り場。カウンターに座って顔に塗りたくってもらってお試ししないと失敗買いも多いから。でも初対面の人間に、1メートル以内の至近距離でツラをしげしげ見られるのは恐怖!

店員「何かお探しですか?」
私「え〜と、まあ、ふらふらと」
店員「…何かありましたらお声がけください」(終了)

ストレートに「これ試してみませんか?」と問いかけてくれたら、イエス・ノーで答えられるのになー。

(テスターを手にとってみる)
店員「それは今月発売の限定色になります」
私「す、すいません」(逃走)

営業トークを聞き始めてしまうと断りづらいので、逃げる。池袋東武百貨店の化粧品売り場でうろついてみたけど、お試ししてもらう勇気がなく、スゴスゴ帰宅。

kuragest at 00:00|Permalink日々 

2010年02月10日

あー春は過ちのみなもと(中島みゆき)


一体誰に向けて日記を書きたいのか混乱している。さるさる日記時代は、8〜9割方は自分のために書いていたから気楽だったなあ。「誰かが読んでいるかもしれないし、誰も読んでいないかもしれない」という微妙な距離感が好きだった。

ブログのいいところは、色々と気は使うけれど、コメント欄で話題が発展したり、私がトンチンカンなことを書いていたら親切な人に指摘してもらえたりするところだな。あと、読みたくなければアクセスしないでくださいと言い訳できるところだな。

その点、ツイッターは自分のことをフォローしてくれている人の画面に、強制的に自分のつぶやきが表示されてしまうので苦手だ。押し付けがましい感じがする。フォローを外してもらえば済むことだけど、義理で外せないと思う人もいるだろうし。

ネット上の人間関係もわずらわしくなってきたわネー。

双方向コミュヌケーションも名残惜しいけれども、攻殻機動隊的に言うならスタンドアローン、涼宮ハルヒ的に言うなら閉鎖空間に戻ることにする。

kuragest at 00:00|Permalink考えごと 

2010年02月09日

Pulling Teethな日々



●知覚過敏

歯に水がしみる、触るだけで痛い、絶対虫歯だと思って歯医者にかけこんだら知覚過敏だった。抜歯した奥歯を放置していたせいで、となりの歯に負荷がかかったのだろうとのこと。このままだと歯周病になりやすく、将来的に歯が長持ちしない恐れがあるため、噛み合わせの構築のために接着ブリッジを入れることになった。

最近こそ歯磨きに目覚めて、フロスやミニヘッドのブラシを愛用しているけど、それまでは「虫歯は自然治癒する」と思ってました…。

※虫歯の進行度メモ
C1 エナメル質に小さな穴があいた状態。
C2 穴が象牙質まで進行した状態。しみる。
C3 神経に到達
C4 歯根に到達、最悪抜歯


●The time is gone, the song is over, thought I'd something more to say....

80歳まで生きると考えると、気の長い話に思えるけど、1歳〜20歳になるまでをあと3回繰り返すと考えると、あっという間なんじゃないかと思えてきた。ピンクフロイドのTimeを聴いていたせいということにしておこう。

kuragest at 00:00|Permalink日々 

2010年02月06日

声の大きさ≒フォントの大きさ


●フォントサイズ

フォントサイズ3が一番読みやすくて好きだけど、文字の主張が強いので、くだらないことを書くのがためらわれる。全部くだらないけど。

フォントサイズ1でこんな小さいとちまちまして読む気が起らないけど、書き手が読み飛ばすことを想定して、気軽にかけるのかもしれないな。

(環境が違う方からどう見えているのかはわかりません。あしからず。)

世の中には色々な考え方の人がいるので、言い争いを招くような意見主義主張はなるべく書かないことにしようと思う。ネガティブなこともできるだけ書かない。生半可な知識で断言しない。ただし、事実と感想は書いてもよいことにする。

●文房具の話

仕事で赤ペンをヘビーに使います。ぐりぐり筆圧をかける癖があるので、油性ボールペンを使うと疲れてしまいます。なので、基本はゲルインク。

ゼブラ サラサ 0.4mm 太すぎず細すぎず今のところベスト。
同0.5mmは主張が強いので少しためらわれる(まるでフォントサイズ3のよう)。
無印良品 0.38mm 書いてるとプカプカ浮く…。なんでだろ?リフィルを取り扱っている店舗が少ない。
ステッドラーの0.6mm 主張が強すぎて普段使いできないけど、ドイツ製の舶来ものということでなんだか憎めない。サラサラ気持ちよく書ける。
キャップを2週間しめ忘れても書けるらしいが、試したことはない。

また色々試したら書きます。


kuragest at 00:00|Permalink日々 

2010年02月05日

西東京から世界へ

Image182~00
しゅうと君はきっとサッカーをやっている子で、他意はなく書初めをしたのかもしれない。悪い大人でごめんなさい。

●今週の忘れられないお言葉

「加藤清史郎くんが好きじゃない。ウチの子にはないものを持っているから」
好き嫌いにも色々な視点があるものですね。

「石川遼マジうざい、あいつからゴルフとったら何も残らない」(電車の中の女子中学生)
遼君にはゴルフがあればいいだろう(笑)。万人に好かれる人はいないということですね。

「母親がお菓子作ると、子供の思い出に残る」
お菓子作りって手間がかかるわりに一瞬でなくなるから報われない、と思っていたけど、子供がいたらお菓子を作ろうと思いました。いつになるかは知りませんが。

kuragest at 00:00|Permalink日々 

2010年01月27日

ロシア料理を食べにいこう

新宿でフンパツしてロシア料理を食べたときの記録。コースが1人3500円〜と、お手頃なほうなのかな?

Image172
ボルシチが絶品だった。

Image174
イベリコ豚!「イベリコ」とつくだけで意味は知らないけどなんとなくテンションがあがります。イベリア種というスペイン原産の黒豚だそうです。

Image175
食後のロシアンティー。飲み方が面白くて、紅茶にジャムを入れるスタイル。本場ロシアでは紅茶をすすって、ジャムをなめて、紅茶をすすって…を繰り返すのが正しい飲み方との説をネットで見かけました。

食べログ―ロシア料理 スンガリー 新宿西口店

kuragest at 00:00|Permalink日々 

2010年01月15日

スタバの黒帯店員

●仕組み預金って?

外貨(豪ドル)預金に興味があり、『仕組預金』という金融商品を眺めていたのだけど、調べてみたところ危なっかしい感じがしたのでやめた。まあつぎこむ資金もありませんが\(^o^)/

※参考にさせてもらったサイトなど
新型預金(仕組み預金)の被害が現実に・・・―たけくらべ
なぜ住信SBIネット銀行の「コイントス」はリターンが高いのか?―ホンネの資産運用セミナー

今どきネットからワンクリックで申し込みできてしまうから怖いなぁ。オークションを落札するときのように勢いでやってしまいそう。

---------------------------------------

●コーヒーの味がわからない

新宿マルイ本館2階にあるスターバックスコーヒーにふらっと行ってみたら、シャレオツなカウンター席があり、店員さんに「この店は全員黒エプロンなんですよ〜」と言われた。黒エプロン=ポケモンマスター、じゃなくてコーヒーマスターであり柔道の黒帯のようなものらしい。

プレスで淹れたコーヒーと、普通のフィルターで淹れたコーヒーを飲み比べさせてもらったところ、フィルターで淹れたほうが苦くなくて飲みやすかった(けど言えなかった)。店員のお姉さんごめんなさい。私はネスカフェの香味焙煎でいいや。

SBSH0094
飲んだ豆を記録するためのコーヒーパスポートをもらった。

kuragest at 00:00|Permalink日々 

2010年01月14日

実験報告(料理)―蒲焼き味のパスタ

●いわしの蒲焼きはオイルサーディンじゃない



実験目標:クックパッドで見た『オイルサーディンのパスタ』
実験結果:『うな重の味がするパスタ』

考察:家に転がっていたオイルサーディンの缶詰の賞味期限が切れていたので、酒のつまみに買い置きしてあった「いわしの蒲焼きの缶詰」で代用しようとした。同じいわしだからなんとかなるだろうと思ったら、ならなかった。

見た目は不味そうですが、味も不味かったです。


※メモ:オイルサーディンは 「油漬けいわし」 、アンチョビは 「塩漬けいわし」 。



kuragest at 00:00|Permalink日々