どもども。

ラ カンロ(La Kanro)01


西天満の『ラ カンロ(La Kanro)』さん。


ラ カンロ(La Kanro)02
駅からも離れた静かな住宅街にひっそりと。
シェフはパリの3つ星アストランス、大阪福島カモシヤクスモトを経て2013 年に東天満にて「La Kanro」をオープン。


ラ カンロ(La Kanro)03
ワイングラスはロブマイヤーを中心に一人に20脚用意。
リストも300を超えるストック。
ソフトドリンクもオリジナルの水出し茶などこだわり満載。

ラ カンロ(La Kanro)04
御祝いですのでアワクダサイ。

ラ カンロ(La Kanro)05
ブラッティーナ。
キャビアがアクセント。

ラ カンロ(La Kanro)06

雲丹に烏賊のだし。
食感と出汁感と旨み。

ラ カンロ(La Kanro)07
毛蟹
ピペラード。
バスク料理だそうです。
冷たくも濃厚な旨み。

ラ カンロ(La Kanro)08
マナガツオ
ガスパチョのソース。

ラ カンロ(La Kanro)09
黄色いソースはサフラン。
印象的な一皿。
こんなん食べたら…。

ラ カンロ(La Kanro)10
シロクダサイ。
Meursault 1er Cru Genevrieres [2006]

ラ カンロ(La Kanro)11
オマールブルー


ラ カンロ(La Kanro)12
濃厚なオマールのコンソメをかけて生のオマールにジンワリ火入れ。

ラ カンロ(La Kanro)14

鮎とクスクス上にはソーメン南瓜にベニエを添えて。

ラ カンロ(La Kanro)15
ここにスパイスの効いた鮎のソースを流し込み名付けて『鮎カレー』

ラ カンロ(La Kanro)16
牛。
ロッシーニがメイン。
火入れもさることながらソースの塩味も抜群。

ラ カンロ(La Kanro)17
セロリ
周りは桃で中心はセロリ。
夏らしいさわやかなデザート。

ラ カンロ(La Kanro)18
ピスタチオ
イチジクを添えて。

ラ カンロ(La Kanro)19
エスプレッソに。

ラ カンロ(La Kanro)20
お茶菓子を。
テンポ良い料理と革新的な料理。
極上の8席を堪能しました。

ゴチソウサマでした。

ではでは。






このエントリーをはてなブックマークに追加



二兎追うものは一兎を得ず
ランキングボタンを一つに絞りました。
何卒宜しくお願い致します。
   ↓↓↓



ラ カンロフレンチ / 大阪天満宮駅南森町駅天満橋駅
夜総合点★★★★ 4.0



通し営業:×
ランチ営業:○(日曜のみ)
日曜営業:○
喫煙:×
HP:http://www.lakanro.jp





食べログ グルメブログランキング