livedoorブログ改造講座

April 19, 2006

以前お話したようにブログは、RSSなどの機能がついていて、サイトが更新されたことを知らせてくれる。

ライブドアブログをお使いの場合、ライブドアの検索ページで、ブログ検索をしてみると、

「通常の検索エンジンではヒットしない」

という方も、登録されているはずである。

現在RSSリーダーというものが広く使われはじめている。

ライブドアRSS GooRSSリーダー

などたくさん出回っている。使用したことがない方は1度使ってみて下さい。検索エンジンだと、今日のニュースや出来事などまではさすがに拾ってこれないが、RSSリーダーならば、一時間前のニュースや記事でも収集してくれる。RSS配信を行っているサイトも増えてきたので、結構使えます。

最新の映画の評論や、本の評価などを簡単に集められるので、私は重宝している。

GooなどのRSSリーダーに、サイトを認識させるにはどうしたらよいのだろう?

今日のタイトルに書いた、PINGを使う。【ブログが発信する情報の共通の信号とでも覚えておいて下さい】


つづきは>> http://blog.mag2.com/m/log/0000178851





とっておきの秘技 ライブドアブログを120%使いこなす秘伝書とっておきの秘技 ライブドアブログを120%使いこなす秘伝書
持丸 浩二郎

シーアンドアール研究所 2005-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





SEO SEO無料診断

(22:26)

March 27, 2006

先日、【無料でできるメルマガ】を3/26に出す!!と宣言しましたが、1日遅れの配信となりました。すみません。


今回は、ロゴのはずし方。


ロゴのはずし方


次回の内容は未定です!!4月中旬配送予定



とっておきの秘技 ライブドアブログを120%使いこなす秘伝書とっておきの秘技 ライブドアブログを120%使いこなす秘伝書
持丸 浩二郎

シーアンドアール研究所 2005-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


(12:28)

February 07, 2006

最近、RSSという言葉をよく耳にしませんか?

ブログに付随している機能です。

おそらくこのメルマガを登録頂いている方はブログを運営されていると思います。


RSSとは、サイトの更新状況を、統一のフォーマットで『お知らせ』してくれる非常に便利なものです。

現在、多くの方が情報を探す時に、検索エンジンを使用しますが、この検索エンジンは、全てのサイトを登録しているわけではありませんし、あるサイトが最新情報を更新しても、検索エンジンに登録されるまでに時間がかかり、リアルタイムに情報を得ることが困難です。『本当に欲しい情報』を探すのには限界がある、といわれています。

RSSはリアルタイムに情報を発信でき、また、受信ができるものだということです。

あまりグダグダ説明するよりも、実際に見ていただいた方がよいですね。


続きはこちらへ



とっておきの秘技 ライブドアブログを120%使いこなす秘伝書とっておきの秘技 ライブドアブログを120%使いこなす秘伝書
持丸 浩二郎

シーアンドアール研究所 2005-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


(11:46)

December 29, 2005

ブログにもmeta情報を入れましょう



ウェブにも文法のような、決まりごとがたくさんある。今回はサイトの”メタ情報"についてです。
メタ情報というのは、「サイトに関する情報」である。その情報をサイトに埋め込むのである。
表面上には出てこないため、意識してみない限り気づかないかもしれない。

検索エンジンのロボットにキーワードや説明文を提供するkeywordsやdescriptionなどがあります。keywordsはでたらめな(意図的に無関係な人気キーワードを記述する)使い方が横行したために、最近の検索エンジンでは効果が無いともいわれますが、1部読み込んでいる検索エンジンもあるようなので、記述しておきます。descriptionはよく、yahooなどの検索エンジンを使った際、タイトルの下に【説明文】として表示されるケースがあります。

続きは

http://comimedia.com/mag/1226/


次回は【ページごとにメタ情報を変ええる方法】をお送りする予定です。
ブログはページ数が増やしやすいという利点もありますが、逆に全頁が似た内容になってしまうという問題もあります。それを少し改善してみようというものです。

メルマガにてお届けいたします。メルマガ登録

(15:42)

November 22, 2005

今までホームページを作成している、あるいは作成したお客様にサービスで無料ブログを作成などしていた。

最近ライブドアブログに関してのお問合せも増えたので、本格的に業務に取り入れてみようということになった。

今回作成しているのは、都内にある、土地関係のコンサルタント会社。

来月には本サイトもオープン予定だが、スタッフの日々の相談や気づいたことなどを日記感覚でアップしていくものをライブドアの無料版で制作することになった。

借地ブログ
http://blog.livedoor.jp/tacs1/


設定金額だが、3万円(1回打ち合わせ、ロゴ作成、ボタン作成含む)
あとはオプションとして、

グーグルのページランク3保証(2万円)・・・6ヶ月以内で達成できなければ返金。

などなど。



(16:27)

October 03, 2005

ブログはここ2〜3年で急速に普及した。

簡単に更新できるという手軽さが支持されたのだろう。

ビジネスで活用する方も多いが、「集客」「商品PR」「自己紹介ツール」などに使用されているようだ。

どうしても、日記調になりがちで。「なんか変えたいなー」とおもっている方もいるはず。

ブログの多くは、テンプレート化されているのが特徴です。例えば、このサイトの各記事の下を見てもらうと、問合せボタンが2つ並んでいる。これは、1回1回、リンクを貼っているわけではなく、テンプレートに埋め込んでいるため、記事を書くと自動的にバナーが張り付くようになっている。

「俺のブログはきょうは300件もアクセスがあったぜ、すごいだろ」
と言っている人もよくいるのだが、ブログサービスには元々、人を集める機能(コミニュティーなど)がついていたりして、アクセスは稼げるようになっている。現実には、ページを開いただけ、とか、読んだだけ、で終わってしまう。それをすこしでも、本サイトへ誘導したり、ナビゲーションをしてやる必要性もある。

普通のサイトだと、20箇所にバナーを貼る、というのはとても骨の折れる作業だ。しかし、ブログだと一瞬ですんでしまう。利用しない手はない。幸い、ライブドアブログはカスタマイズが可能だ。サイドバーにはプラグインという便利な機能があります。

次回は具体的な、テンプレートを利用した、バナーの貼り方をご紹介します。




3カラムの改造例を作ってみました。




(11:30)

September 27, 2005

ライブドアで画像をアップするとき、livedoorBlogの投稿画面からアップすると、

729b30b8.jpg こんな感じになったりしてりる方も多いかと思います。 そこで『改行、改行、改行』していくと妙に間があいたり…。このやり方だと、人によってはブラウザで、文字を大きくして見ている人と、小さくしている人の両方に対応するのはむずかしいです。
上記でも、IEの場合、文字サイズ【中】なら綺麗に表示されますが、【大、最大】にすると写真からはみでてしまったりします。またトップページ、カテゴリページ、個別ページと幅がそれぞれ違うこともあるので、このやり方はあまりスマートではないですね。


そこで、画像を表示しているソースの中の【align="left"】を削除してください。

729b30b8.jpg
そうすると文字が回りこまなくなります。 回り込みが解除されています。

さらに、【align="center"】にすると中央に、【align="right"】にすると右寄せになります。 ブログの設定/管理 で【投稿フォームの形式】でwysingとシンプルエディタを選択できます。wysingは見た目で配置や書込みができる。というのが売りですが、いまいち操作性がよくないようです。試されていない方は使用して、どちらが良いか選択してください。

729b30b8.jpg











写真を2つ並べたいときは、やはり【align="left"】を消して添付した方が無難でしょう。

写真を2つ並べる時、改行せずに続けて入れればよいのですが、

729b30b8.jpg729b30b8.jpg

もう少し間隔をあけたい!というときは【hspace="5"】の数を10とか、20とかに増やしてみてください。

729b30b8.jpg729b30b8.jpg




3カラムの改造例を作ってみました


(12:56)

September 03, 2005

第2回目はサイドバーに、ロゴでリンクを貼る、です。

まず、ブログの設定/管理でプラグインの追加を行います。上級者コースをクリックすると、『フリーエリア』というのがあるので、これをサイドバーに追加します。

まだ内容は入力しなくてもよいです。

次にリンクを貼る画像、jpg かgif を用意します。ブログの投稿画面でアップロードしますが、サイドバーのサイズを確認しなければなりません。ライブドアのサイドバー(このサイトは左にサイドバー)はだいたい170〜180ピクセルくらいだと思います。サイズの調整ソフトでサイズをあわせます。そしてアップロード後、

記事投稿画面で アップした画像から選択  をして、画像タイトルをクリックすると画像が出ます。その画像上で、右クリックして『プロパティー』を開きます。アドレス(URL)をコピーします。その後、ブログの設定/管理で プラグインの設定 をクリックして、表示したい順序、名前をつけ、『編集』をクリック。

ライブぢアブログ

そこで、ボックスの中に、リンク先と先ほどコピーしたソースを下記の書式(半角英数)で入力します。

リンク

変更ボタンを押し、再構築して完成です。

画像の取り込み方は、ftpを使用されていない方のために記述しました。


ちょっと解りにくかったでしょうか。




E-mail



(14:37)

August 03, 2005

週に1回くらいのペースで、内容を解説していきたいと思います。

まず編集画面の 『ブログの設定/管理』 で 『デザインの設定』を選びます。(今回は無料版での説明) 

1番下の右側に『カスタマイズ』というところに入ってもらうと、

 スタイルシート(CSS)  |  トップページ  |  個別記事ページ

とあるので『トップページ』をクリックして下さい。そうすると…。下記のような文字がでてくる。本日はこの部分に改良を加えてみたい。下記の画像を参照下さい。(クリックすると大きくなります。画面枠を最大にしても大丈夫です)

HTML 例

1番上の html は『これからホームページ上の言語での説明ですよ!』というひとつの宣言です。head  はこのサイトの仕組みや、内容やらを記述する所です。web上では見た目には見えません。

赤い囲みの1番目はkeywordです。このサイトの文字通りキーワードをいれるところです。

このサイトはまだyahooも検索エンジンがまわってきてないので、googleで『 くらしネットプロジェクト日誌』と入力してみると…。

 らしネットプロジェクト日誌/ビジネスブログプランナー
ビジネスブログ制作を中心に動画・映像などのコンテンツを交えたホームページ制作及び効果的な広告/
blog.livedoor.jp/kuranegon/ - 23k - 2005年8月1日

などと表示される。タイトルの下の赤い部分は、meta name="description" の部分(赤い囲みの2番目)の記述である。サイトの内容の要約文章です。

keyword も description も ノーマルな状態では入ってないので、出来れば記述したほうがよいでしょう。(間違って他の箇所を消したりしないように…。あくまでも自己責任で!)

その下の青い囲みはスタイルシート(CSS)と呼ばれています。先のhtmlは『記述用の言語』です。こちらは『レイアウト言語』とでも覚えておいて下さい。書きたい事をhtmlで書いて、CSSでレイアウトするという感じです。(詳細は後日)情報とレイアウトは別物だということ。ここでは『レイアウト用のファイルの場所を指定してあげています』

本日の最後は『title』です。(黄色い囲み)これまでの内容が難しいと感じられたら方も、今日はここだけはやりましょう。

 <$BlogTitle ESCAPE$>

初期設定では上記になっていると思います。ブログをはじめたとき、サイトのタイトルを入力しましたよね?その文字を呼び起こす、タグです。ページタイトルは、人目にも付きやすいですし、そして何より、検索上最も重要な『キーワード』です。

例えば、カレー屋さんの場合、『佐藤カレー店』 より 『さいたま市の激辛インドカレーのお店』の方が、印象も強し、検索上も有利だと思いませんか?(あまり長いのもみっともないし、検索上の効力も薄くなってしまうので適度に!)管理ページからも変えられますし、ここに直接入力しても反映されますよ。

ご質問や、間違いの指摘は gondo@kurane.com までお願いします。



(21:30)

先日、ライブドアは自由にカスタマイズできる。という話をこのブログでしたが、実際にもう1つIDを取得して作成してみました。

http://blog.livedoor.jp/kurane1/

同じ顔が並んで気味が悪いですが、こんな並べ方もできます。基本的に出来ないことはない、ということですね。

『だからどうした?』言われると困ってしまうのですが、しいて言えば…。

上から垂れ流しで記述する、ブログを卒業したい方、livedoorで記述した内容を生かして本格的にサイトを構成したいという方には…。

いかがでしょう。使ってみたいと思います?

今後、ライブドアの改造方法を少しずつ紹介していきます。



(02:02)