体にいいこと大好き!薬だけに頼らない自然治癒力を高めたい女性内科医mayuの健康ブログ

自分の自然治癒力を立て直して心や体の不調を整えていけたらいいなと考える女性内科医です。病気は心の声だったり、自分に気付きをくれたりもします。薬だけではなく身体にいいことを伝えて行けたらと思っています。 長男と双子の3人の母でもあり、子育てについてもお伝えしていきます。

問題の整理整頓の仕方。

問題についてただただ話を聞いてもらうこと。

自分で話しているときに、問題が整理整頓されていって、
問題が明確化していくから。

頭で考えるだけでは、同じ所をぐるぐる回っていって、
進まない事が多い。

ただ聞いてもらうだけで、問題に対する考え方が変わってくることがある。

聞いてもらうときに、最初はアドバイスはいらないから聞いてと言ってみるのもいいと思う。

よかれと思ってアドバイスしてくれているんだけど、
まずは自分の問題を自分で整理整頓してみる。

自分の問題は自分自身が一番よく知っているので、
まずは自分を見つめてみるのがいい。

それから、経験者とか、頼れる人とかに相談していく。

聞いてくれる人がない人は、紙に書いてみるのもいい。

そうすると、ぐるぐる頭で回っていた問題が新たな方向に進んでいく可能性があります。 

問題に対して、いろんなアイディアが浮かんで、可能性が広がるといいな。 

恐れや恐怖で心がとらわれて、行動できないとき、止まってしまうとき。
私にはよくあって、過去の出来事から恐怖が生まれて、そこから立ち止まってしまったことがあります。

子宮委員長のはるちゃんの言葉で
恐怖は成功体験とかしていって、記憶の上書きをしていく
と言うのを聞いて (正確には違うかもしれないけどこんなこと言われてました。)

そうだな、記憶の上書きしていこうと思えて、
一歩ずつすすめるように。

恐怖を感じたときは
怖かったよね、今も怖いよねと自分に語りかけて、
恐怖を感じている自分を丸ごと受けとめます。
それから、やってみようかと背中を押してみてます。

それでやることもあれば、やっぱり怖いからとしないこともあります。

そんなことの繰り返しで、記憶の上書きしていって、行動につなげてます。

まだ怖いままだったりすることもあるけど、

その恐怖が一度っきりで勘違いのこともあり、
その恐怖がまたきてももう大丈夫だったりすることもあり、
それで世界が広がったりします。





 

今まで好きと思っていたアロマが突然嫌いになることがありました。
そんな時はその香りが必要なくなったときなんじゃないかなと思った

または自分が欲している香りが変わった時かなとも思えます。

 自分の心だったり、体調だったりが変わっていっているときかなと。


フラワーエッセンスもですが、必要なくなったら、飲まなくなっていたのと同じ感覚だなって思います。 

↑このページのトップヘ