November 04, 2015

g-star raw by marc newson

中がキルトだったので
やっとこれが着られる寒さになりました。
インナーはkimさんに戴いた同じくmarc newson
The 10 Year Anniversary Collectionのトレーナーです。


g-star raw marknewson


kurashinokobo at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 16, 2015

33年前のパリダカHONDA XL250Rはやけに元気だ。

両国にあるパリダカ専門ショップ「バイク館」にBIKEを取りに行ってきた。
エンジンとキャブレターはオーバーホールしてくれた。
タイヤとフォークも新品に交換してくれた。
キック一発でかかる。
33年前のパリダカはやけに元気だ。

型式 MD03
全長×全幅×全高(m) 2.170×0.865×1.230
軸距(m) 1.385
最低地上高(m) 0.280
シート高(m) 0.840
車両重量(kg) 144
エンジン型式 MD03E空冷4サイクルOHC4バルブ単気筒
排気量(cm3) 248
最高出力(PS/rpm) 22/7,500
最大トルク(kg-m/rpm) 2.1/7,000
始動方式 プライマリーキック
燃料タンク容量(L) 21
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機 常時噛合式6段リターン
ブレーキ形式 前・後 機械式リーディングトレーリング
タイヤサイズ (前)3.00-21-4PR/(後)4.60-17-4PR


HONDA-KL250R

kurashinokobo at 14:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 20, 2013

アイコン表札とA4紙の表札

kobodesign plate




KOBO DESIGNのオフィースがあるマンションが大規模の改装工事が
ありました。
外壁も全面塗られてフレッシュなサーフェイスになり気分がいいです。
玄関の表札も作り替えてみました。
表札は家のアイコンなのでかなり重要です。

と思っていましたが。

フランスナンバーワンのテーラー「フランチェスコ・スマルト」の
チーフカッターを経て、パリ8区でオートクチュールのメゾンを開いた
鈴木健次郎さんのお店はA4にプリントされた紙が扉のガラスに貼ってあるだけです。
それが逆にクラフトマンに賭ける思いがずっしりしたものに感じてくる。


kurashinokobo at 16:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 11, 2013

nicolai bargman

nilcoai-bargman




ニコライ・バーグマンのお店でXmas Giftを予約しました。
「nicolai bargman」 X 「RUMIKO」のSWITCHインタビューを
ビデオで見たばかりなのジャストタイミングだ。
この場所は向かいのtoyo kitchenの「LUCE」に行っていたのに
気付かなかった。

着いた時にちょうどバーグマン氏が
白いQ7に乗って帰ってきた。
写真を簡単に撮らせてくれた。
一階のスタッフに話しかけたあと
事務所の二階に上がって行った。
カメラがまわっているような感じだった。

21歳でコペンハーゲンから川越の花屋に来て今37才で青山で花屋。



kurashinokobo at 15:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 12, 2013

鉄骨住宅LOFT-I.D ウインドウサインをデザインしました

葉山にありますイグアナボイス建築設計デザインの1Fで
毎月第1日曜日に「デザインカフェ」をやってます。

そのイグアナボイス建築設計デザインのリフォーム事業
の広告看板をデザインしました。

逗葉新道のインターチェンジ沿いにビルが立地していますので
車を走らせている人へのヘッセージです。


loft-id reform

kurashinokobo at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 11, 2013

FREITAG F49

FREITAG


FREITAG F49に決めました。

表参道ヒルズの入り口が分りにくいB2にある
「PASS THE BATON」で見つけた黄色のF77に決まりかけてたが
実際に17inchMacを入れたらNGでした。

72Gallery近くにある「FREITAG」の旗艦店で見つけたF49は
縦方向で入りました。
1年間の保証がついています。
チューリッヒから届いたBACKPACK、、、、気に入った。


kurashinokobo at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 08, 2013

万年筆買っちゃいました。ALFRED DUNHILL

alfred-dunhill




起源回帰した新しいロゴマークは本当に素晴らしい。
看板としてのマークはまだ「dunhill」が使われているが商品の
タグはすべて「ALFRED DUNHILL」になっている。
英国メイフェアにある本店のBourdon Houseにはバーバーと
バーラウンジが併設になっています。そのスタイルをそのまま
銀座のダンヒルも仕上がっている。バーラウンジは床面から
ガラス張りなので座ると銀座通りに浮いている感じがいい。

このサイドカーストリームライナー(Sidecar Streamliner)
NUG1783はペン先が中巾と細巾の2タイプで購入時は中巾
がついてます。中巾でも結構太いので自分のラインにはマッチ
しないので変更してもらいます。全てのリペアーは銀座の
サービスルームで対応していますが土日はクローズしている
ので次の週までおあずけ。

仕上がったらキャップとかインク瓶のこととかを続きで
書き込みます。


kurashinokobo at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 29, 2013

BOSE AM-033 ネットワークライン切っちゃいました

boseam033A
       
        

BOSE101シリーズ用に開発された
サブ・ウーハです。
存在感のあるデザインが気になっていました。
半年前にやっと手に入れていたところ。
付属のネットワークボックスにちゃんと繋いでも音がバランス
よく出ませんでした。
サブ・ウーハ用のラインは直結で101MMGのラインは途中に低音域を
カットする為のコンデンサーがかまされていました。
このため101MMGの音量が上がりません。


そんななか昨日思い切ってそのコンデンサーをかっ飛ばして101MMG
のラインを直結にしてみました。
ところが。それがみごとにバランスよく鳴ってくれました。
AM-033の方はもともと中高域を自身でカットできるエンクロージャー
なので低音だけを選んで出力してくれてます。

よかった。
こんなんでいいのか。


boseAM033

kurashinokobo at 15:02|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

March 24, 2013

「KITTE」 東京中央郵便局

kitte

          
       
東京中央郵便局のやっと残った残骸とは思えない程のコンバージョン
中央をくりぬいてオープンな回廊でぐるっとショップを繋いでいる
表参道ヒルズとは1ランクは上のスペース感とショップのデザイン感
2階へのエスカレーターが長蛇の列なので非常用の階段を使った。

4Fの雑貨フロアーは凄そうだ。
時間がなかったので行けなかったが次は直行しよう。
そんななかで/カフェ/雑貨/文具/本屋/をまとめた
「マルノウチリーディングスタイル」は相当時間を費やしそう。
東京大学がしまってあったお宝を公開した
「インターメディアテク」も凄そうだ。
「snow peak 」にも行かなくちゃ。

日本一の郵便局が提供してくれるのが「Feel DESGN」。



kurashinokobo at 12:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 21, 2013

「デザイン あ」 21_21 DESIGN SIGHT

design-a



久しぶりの21_21です。
入り口で並んだのは初めて。

「でざいん あ」はNHK Eテレで放送していた弧度番組の
コンテントを21_21SIGHT SIGHT でギャラリーイベント
として発展させた特異なコンテンツです。

普通に使っている生活ツールが「デザイン あ」のデザインで
デザインの楽しさを見セてくれます。
番組で制作したアイデアをそのままではなく21_21としての
ディレクションでふたたび興奮させてくれてます。

館内作品の写真撮影がフリーになっているので子供達の
受けた思いの記憶と記録をつなげてくれる。
スタート当初の開館時間11:00を今は30分早めてくれています。
素早い反応もいいですね。

とにかくコピーが素晴らしい。「デザイン あ」
ちなみに他にもこのコピーは使えるのか?
「写真 あ」「映画 あ」「料理 あ」『サッカー あ』『ゴルフ あ』
やっぱりしっくりしませんね。



kurashinokobo at 14:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)