ある日、スーパーの催事で、

温泉パンを見かけてときめきました。

懐かしい〜手にするのは何年ぶり? 

k_2646

喜連川名物と書いてあります。

昔、勤め先の上司が退職後に

栃木の喜連川町(現在のさくら市)

に引っ越して、

しばらくして会社に来られた時に、

お土産にいただいたのが初めての出会い。

「すごく美味しいね」と、

社内の皆で評判になりました。



それからかなり後に、

夫婦でドライブ旅をしていた時に、

たまたま通りがかった喜連川の

道の駅だったか何かのお店で

温泉パンに再会しました。

いろいろな種類の温泉パンが並んでいて、

あれもこれもと

買い込んだのをおぼえています。



温泉パンの公式サイトを見てみました。

温泉パンという名前の由来は、

温泉のお湯を使用しているのではなく、

先代の社長さんが町会議員議長として

町長さんと共に、

温泉掘削に深く関与したため、

その湧出記念として命名されたそうです。

k_2647

久々の温泉パン(3個入り)にワクワク。

トースターで軽く焼くと、

外はサクッと香ばしく、

中は、あ〜そうそう、この感じ。

きめが細かいというか

みっしりと詰まっているというか、

食感はどっしりというか。

甘みがあるので何もつけなくても

美味しいです。

1個を冷凍しておいて、

後日電子レンジで温めました。

ホカホカ!ふっくらむっちり。

ちょっと玄米パンに似てるかも。

この素朴な美味しさにほっこりしました。

わたしにとっては、

思い出の中にある美味。

懐かしの甘いおやつパンなのです。



楽天でも売ってました!

こちらは好きな3種類が選べるセット。





こちらは元祖(プレーン)、

レーズン、くるみの3種セット。

まずは元祖を味わっていただきたいな〜





いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村




落ち着いたら旅行行きたいな…

我が家は車は手放してしまったので、

レンタカーで ♪