kurasiの家づくり     工事日記

株式会社くらしコーポレーション       神戸・淡路島で「漆喰と無垢材の家づくり」 無添加住宅正規代理店

南あわじ市E様邸、中間検査が終わりました。
IMG_2022-11-04-13-00-58-091
中間検査とは、民間の検査機関による工事途中の検査で、
竣工後に見えなくなる構造体や金物などが指定通りに取り付いているか、
建物の配置が図面通りになっているか、などをチェックされます。
 
IMG_2022-11-02-14-12-09-409
IMG_2022-10-31-11-10-30-212
基礎と柱、柱と横架材を緊結する「ホールダウンアンカー」

IMG_2022-10-31-11-10-53-266
IMG_2022-10-31-11-10-42-989
柱と横架材を接合する「カド金物」、筋交と柱を接合する「筋交い金物」

IMG_2022-11-02-14-17-41-915
横架材の継手を接合する「帯金物」

IMG_2022-10-31-11-13-46-758
小屋束と梁・母屋、母屋と母屋の接手を接合する「カスガイ」
などなど、たくさんの金物が取り付けられています。
 
そしてこちらは、国土交通大臣認定耐力壁「X-WALL(エクスウォール)」。
IMG_2022-11-04-12-59-30-979
地震対策に必要な、固く耐える「耐震性」
振動と揺れを効果的に吸収する「制震性」
そして、復元力間柱のしなりによって粘り強さを発揮する「復元性」
この3つの要素を兼ね備えています。
弊社では、制震の方法のひとつとして
「X
-WALL(エクスウォール)」を標準仕様として採用しています。
 
中間検査も完了し、瓦葺き工事も始まっています。
業者の皆様、引き続きどうぞよろしくお願い致します。