鳥海の麓 「北村くらた農園」より愛を米て。 

こんにちは。山形県酒田市の農家「北村くらた農園」の北村です。我が家の「米」そして「茶豆」といった作物の生育状況や、日々の仕事、酒田の風景などを、このブログで紹介していきます。お米の袋に印刷している「くらた」とは、我が家の先祖の名前で屋号となっております。くらた→清太→淳治郎→繁→私と百姓を引き継いで、代々からの土地を耕しております。

色々な農家やそれに携わる方との交流

,梁海です。

山形県真室川町は我が家から車で1時間ほどで、人口は約8000人。
町域の大部分が森林なので、古来より林業で栄えた町です。
雪も非常に多いです。最初に書いたアスパラガスの畑に支柱がありますが、それを超える積雪量です。
農業の高齢化とか耕作放棄地の問題とかは、平地が多い酒田市よりも早く進む地域かと思います。

そういった問題に歯止めをかけるべく、町には6名の地域おこし協力隊の方がいるそうです。
その方々が活動してる拠点「おら家」orae。
P5242124
代々受け継がれてきた伝承野菜などもありますが、それを残す活動をしてる方とのお話してる所。
と思ったら昼食時でした。手前のテーブルでお話しました。
P5242112
山形にある伝承野菜を残す取り組みをしながら、ご自身で藁を使う工房を運営してる高橋さんから色々な野菜の説明を受けました。
P5242126

工房ストロー
https://www.facebook.com/kobostraw/

工房で作ってるお土産も娘に買いました。いつも無事に帰る(カエル)ように。
ちゃんと口の部分も編んで出来てるのにビックリ!
P5242123

次の農家さんへ視察。
工務店なんですが、山菜も販売しており、養蜂家でもあります。
P5242110
松岡修造の食いしん坊万歳に、最近出演した方なんだそうです。
沢山の山菜をご馳走になりました。東京の八百屋さんと長い付き合いのある方です。
P5242111
↑写真中央はわらびのたたきです。全国的に食べられてる料理かと思っていたのですが、関東では食べる習慣が無いそうです。味噌などを入れてたたきにします。ごはん一緒に食べても美味しいですよ!

私の地域では名前すら聞いたことの無い美味しい山菜を頂きましたよ!

最後の農家さんは枝豆を栽培してる方。
一番楽しみにしてました。

その方の圃場です。Kさん。
P5242114
12品種位植えていて、ほとんどマルチ栽培だそうです。
この奥にも畑があるそうですが、最近クマがいたそうです(;´・ω・)

色々な事をお話しました。僕が知っている品種で近年植えたことがある「一力」や「あまおとめ」も植えた事があるそうで、毎年小袋の種を数種植えて味比べなどをしてるそうです。

これが一押しの品種。
P5242115
「あまおとめ」と「味風香」はどっちが美味しいですか?との質問に、味風香が上だそうです!!
これは興味深いです。来年テストで植えてみたいです。超極早生品種で、一番最初の播種が私より遅いですが、収穫時期は一緒くらいでした。

水稲も栽培されていて、これから代掻きなんだそうです。
お忙しい時期に、お話させて頂き感謝しております。

最後は、新庄市の直売所見学。
P5242116
周辺の建物の造りが独特だな〜と思いました。
P5242117
蚕の試験場跡地みたいです。だから直売所に繭の名前がある訳ですね。

夕方に到着したから、品数は多くなかったです。沢山のお客さんが訪れる場所だそうです。

その後、皆様と新庄駅でお別れし、私は車で帰田。
田んぼに直行です。2日間田んぼに入水してなかったので、帰宅しながら田んぼをまわりました。

色々な農家さんを見れて、非常に嬉しい一日でした。
仕事の話は、また改めて書きたいと思います。


ではまた。







色々な農家やそれに携わる方との交流

こんばんは。
山形県真室川町近辺の農家さんの所に行ってきました。
我が家とも取引のある東京の八百屋さんが山形の品々をお店で販売しているのですが、そのお客さんと交流する活動をしてまして、それに同行させて頂いた次第です。
他の農家さんの仕事を見たり聞いたりするのは、とても勉強になります。

最上地域雇用創造推進協議会の方や地域おこし協力隊の方からご案内を頂きながらあちこち回ってきました。

最初は金山町にある株式会社エヌシップさん。
http://nship-group.com/
P5242122
20haの栽培面積なんだそうです。社員の平均年齢は36歳。
直売所に2割、スーパーへ6割、加工工場へ2割の販売で、市場は通さないそうです。

アスパラガスの圃場。
P5242094
説明してくれたOさん。
BlogPaint
僕はアスパラガスは植えてないので、栽培に関してさっぱりわからないのですが、ここで苗を植えて4年目で、収穫ピークが7年目。長いと20年収穫出来るとか。北海道で植えられてる品種だそうで多収みたいです。

アスパラガスの選別機。重さを計って選別します。長さも自動でカット。
P5242097
これから植えるズッキーニの苗たち。
P5242098
大きなハウスに沢山の苗です。外にもいっぱいネギの苗がありました。
これから更に暑くなる中で、大忙しだろうと思います。ただ平均年齢が30代ってのはすごいですね。

取引先とは最初から値段が決まっているそうですが、出荷時期や数量も決まっているので、相当なご苦労があると想像できます。今日は大雨だったから、思った以上に収穫できませんでした!とか言えない期間が長く続く訳です。天候などで収穫量は必ず変動するはずですから、技術がないとできませんね。

このような組織が頑張ってくれれば、地域の励みにもなるんだろうな〜と思います。

東京の八百屋さんは、全国から市場に来るアスパラガスの荷姿を見てる訳ですが、とある県産のは暑さに負けるやり方で売りにくいとか、アスバラガスの根元の硬い部分を柔らかくする調理方法(料理人のお客さんが沢山いらっしゃるので)などもお伝えしてました。生産者にとっても有難い情報ですね!

続いて阿部農場さんへ。
真室川で農機具屋さんも経営しており、WEBサイトもあるので以前から中古機械とか見てたりしたのですが、野菜も沢山作ってるとは知りませんでした。
事務所で説明を受けてる所。
P5242099
コイン精米機を確か10台ほど設置してるそうで、米ぬかが沢山集まります。
それを肥料にしてるそうです。最初お米なのかと思いましたが、全部米ぬかだそうです。
社長の阿部さん。
P5242100
堆肥を作る場所。う〜ん、すごく広い!
P5242103
耕作放棄地を自前で開墾し作った圃場。十数年も荒地だった場所だそうです。
P5242106
高台から説明を受けてる所。
BlogPaint
黒のマルチが張られてる圃場は並びで1ha位あるそうなんですが、この他にも沢山栽培されていていました。
全部里芋です。栽培面積は、なんと12haだそうです。
堆肥以外にどのような肥料を使ってるかとか教えてくれました。

農機具屋さんなので沢山の機械を所持してます。
両方とも知ってる機械ですが、実物を見るのは初めてです。
奥のはジャガイモなどを収穫する機械なんですが、里芋に使っているのでしょう。
凄い高効率なのはわかりますが、欲しくても私の栽培面積じゃ買えません(笑)
P5242101
始めて知った機械。
P5242102
里芋を機械で収穫する前に、株に押し付ける圧力をかけて親芋と子芋を分離させるそうです。土の中でです。
こりゃ便利でしょうね。我が家みたいに収穫自体が手作業だと逆に不便かもしれません。
親芋と子芋が分離されてると、取り残しとかもあるかもしれませんから。

マルチには最初からセンターに切れ目が少し入ってるものでした。これだけの栽培面積だとカッターとかで切るもの大変でしょう。

それにしても里芋12haって凄いですね〜。
10aが300坪で1haが3000坪ですので、その12倍です(;´・ω・)
P5242109

色々な農家やそれに携わる方との交流△愨海。




かぼちゃ植え

こんばんは。先ほど夜のテニスの練習から帰宅しました。
クタクタです(笑)歳ですね〜。

今日の酒田市の天気は晴天で最高気温が26℃。
ほぼ一日外におりましたが、とても暑かったです。
海が近い酒田市はこの程度の最高気温ですが、山形県内陸部は30℃越えでした。

さて、今日はかぼちゃの定植です。
DSC_2641
今年から、この定植をする道具を使ってます。
DSC_2642
なんでもっと早くこのようなやり方をしなかったのか?と思うくらい仕事が早くなりました。
膝を曲げてカニ歩きしながら手作業で苗を植えるのは結構大変なんです(#^^#)。

一つ目の圃場完了。
DSC_2644
かぼちゃは面積に対して苗数は使いませんが(枝豆とかに比べると)一つ一つが大きいし、重いので軽トラで往復して苗を運んでます。
DSC_2645
ここは二つ目の圃場。
道具を使って植えるので楽にはなったのですが、さすがに日差しが強くて汗がポタポタ落ちます。
かぼちゃが塩害になりませんように(笑)
DSC_2646
DSC_2647
今日は30a位植えました。すべて転作田(減反政策の関係で田んぼの約4割に主食用米を植えない方針)です。

すべて借地です。
最初の圃場は田んぼ3枚で70a位が並んでおり、その一番奥の角地で三角の圃場です。
稲の作付けには不便なので、借りた時から転作ばかりを続けられてきた所です。
次の圃場は給水弁が無く、小さなU字溝に水が流れていて、田んぼの尻が給水と排水を兼ねてる田んぼです。

70aの田んぼを借りたら、ずっと転作を続けてきた不便な農地がセットでくっ付いてきたパターンです。

ここは我が家から離れてまして、もともと借りるつもりはなかったのですが、地主の方と知り合いだったので、強くお願いされて作付けするようになりました。枝豆も今ほど植えてなった時代です。

地主さんの集落では借りる人がいなかったそうです。確かに不便な形の田んぼだし、漏水もひどく手間がかかります。昔の暗渠が効いてるらしく、畔や尻側にビニールで漏水を防ごうとしても、すぐ水が抜けます(;^ω^)

その不便な田んぼ3枚の作業効率を上げるために、畔を取ったりして2枚の圃場に今年から変えてますが、そもそも借地で遠方地に、お金をかけて効率上げようとするのは、如何なものかと悩みつつ作業してます。

就農したした当時は、遠方地だろうが自分の農地は自分で管理するのが普通だと思っていたのですが、暮らす為には考えを変えなくちゃと思います。農地はただの土地なんですが、農家に育ったからか、何となくちょっと違う感じで思う自分もいます。でも家族の労働力で仕事を回すには、頭を切り替えて考える場合もありそうですね。

農作業の効率化は、もっと進めたいと思っています。農業の情報交換をするFBのグループで興味深い投稿があったので紹介しようかと思ったのですが、今日は遅くなったのでこの辺で…。

明日は枝豆植えで、明後日はトウモロコシ植え。

明後日だけ私は仕事お休みです。
山形県内陸部(新庄市近辺)の複数の農家の視察に行ってきます。
確定ではありませんが枝豆農家にも会えるかもしれません。それが楽しみです。
何年もかかって蓄積したノウハウを、短時間でパクるんだ!(笑)との思いでいます。

そのお話は、またブログに書きます。

ではお休みなさい。









枝豆植えピーク

こんにちは。
今日は酒田祭りです。が忙しいので子供と嫁さんだけ行ってます。
気温も25℃と絶好の天気です。
一昨日から毎日枝豆植えをしておりますが、同時に東京からお客さんが来ています。
P5182071
せっかく山形に来たのだから、のんびりしたい所でしょうが、農作業を手伝ってもらってます(笑)
P5192077
P5192080
中耕作業も進めてます。
P5202089
P5202090
枝豆を植えてからは、雑草が生えないようにしなくてはいけません。
枝豆と枝豆の間に雑草があるのが見えますか?
P5202091
そこに土を被せて退治します。
P5202092
↑全てがこんな風にうまくはいかないので、大きいのがあったら手作業で取ります。

まだまだこれから植える野菜もいっぱいあるので、収穫の終わった畑は手早く片付けます。
P5182072

枝豆の収穫はまだ先ですが、お米の発送を頂いたお客様には先日から注文用紙をお入れさせて頂きました。
P5182070
ご予約お待ちしております。

では、良い週末をお過ごしください。

追伸。
廃車になった軽トラックのバッテリーがあがってしまい、初めてバッテリースターターを使ってみました。
DSC_2634
コネクタを指すとキューっと言うチャージするような音が聞こえて、セルが元気よく回りました。
一年中稼働しない農機具とか結構あるので、一つ持ってると便利ですね。スマホの充電やライトもついてます。
ただし、ネットで買った一万弱の品なので、どこまで耐久性があるかわかりませんけども(#^^#)

余談でした<m(__)m>



田植えが終了しました。

お疲れ様です。
本日の午前中にすべての田植えが終了しました!!
DSC_2632
雨や風で作業が中断したりと難儀する数日間でした。
週間天気予報を見ると、今日から先一週間雨の予報が無く気温も高いようでした。
その天気が前倒ししてくれたら、気持ちの良い田植えが出来たでしょうに(*'ω'*)

人で不足の時は、同じテニスクラブの若手に手伝って頂いたりもしました。
BlogPaint
枝豆植えも続けています。夕方は次女とおしゃべりしながら畑の耕運。
DSC_2630
DSC_2629

ひとまず、稲作の大きな仕事を無事に終えられて良かったです。

明日からは、そこそこ多く植える里芋やかぼちゃの定植準備をしたいと思います。
少し仕事が落ち着いたら、またゆっくりブログを書きたいと思います。

ではまた。




田植え3日目終了

こんばんは。
ここ数日は日中田植え作業をしております。
田植え初日。金曜日の平日なので人が集まらず、親父と二人作業。
P5122065
P5122066
こちらは昨日です。風速10mほどの強風で小雨。
カッパを着てますが、風が強すぎてフードがバサバサいいます。
私の泣きっ面…じゃなくて勇姿をお見せしたかったです(笑)
P5132068
あまりに風が強く、田んぼの水が片側に寄せられてしまい排水出来ず、隣の転作田に流しました。
畔を一時的に壊します。
P5132069
こちらは本日です。雨の心配がありませんでしたが強風。風速9メートル(;´・ω・)
DSC_2622
一日外にいて、強風にぶち当たってると、なかなか疲れるものですね。
思い切り日焼けもしました(笑)

今年の田植えはちょっと難儀してます。あと数日続く予定です。

夕方からは枝豆畑の耕運。
DSC_2623
親父とパートさんは明日枝豆植えです。茶豆の初めての定植です。
その為、明日の田植えは私と近所の方と2名。趣味のテニス仲間に誰かアルバイトにきませんか?とメールしましたが返事がないので(笑)明日は沢山は植えられないかと思います。平日なので仕方ありません。

今21時頃ですが、予報通り雨が降ってます。
雨量は少ない予報でしたが、どうなるか分かりませんので、枝豆畑は今日耕しました。
極端に多く降られたら、明日の定植は出来ませんが、少々なら大丈夫。

一番避けたいのは土の水分が多い時に、無理やり耕して定植する事。
苗の成長を止められないので、焦る気持ちはすごくわかりますが、土台である圃場条件を適当にしてしまうと、ほぼ不作確定みたいなもんでした。特にこういった転作田だと。

田植えも野菜の苗も植えなくちゃいけない!と、この時期は農家皆さんが忙しい時期。
心配事が多くて、なかなか寝付けない方も少なく無いはずです。

そういう時は焼酎のビール割りとかいいですよ!
美味しくないけど、すぐ酔えて現実逃避出来ます(笑)

次の日は体調不良になるかもしれませんが寝不足にはなりません(自己責任でお願いしますね)

では、あと数日田植えを頑張ります!
お休みなさい。


田植え延期

お疲れ様です。
今日から田植えの予定だったのですが、気温15度で強風&小雨になりまして、明日に延期になりました。
数日前に見た天気予報だと昨日だけ悪天候だったと記憶してたんですが、そうじゃなかったみたい。

田植えが出来ませんので、田んぼ外周の草刈りデーです。
P5112057
田植え後の仕事が楽になるように、あらゆる場所を草刈りします。
P5112061
草刈り後に何か黒っぽいのがあるな〜と思ってたら…。
P5112062
ひなでした(#^^#)
P5112063
よくまあ助かったものです。安心。親鳥が私に警戒しつつ近くにいました。


もうひとつ安心した事。
野菜の定植機で種イモを植えたジャガイモ。
http://blog.livedoor.jp/kuratafarm/archives/5193042.html
機械植えをするので、過去に経験が無いほど種イモを小さくしました。
ちゃんと芽が出るか心配でしたが、大丈夫みたいです。
P5112060
全くの砂地の畑を今年から借りたのですが、草の生え方にもビックリ。
まだ一回しか畝間の中耕をしてませんが、これしか生えません。管理が楽だな〜。
その分、地力が無いでしょうから追肥とかはちゃんとやらないといけないはずですが、天候に左右される土畑から砂地の畑へ移行する農家が増えるのがわかります。

↑この位の雑草なら1時間もかからずに綺麗に出来ますね!

最後に。
変な話ですが、上記の畑の地主さんから、他にも貸してる畑があるから作らないかと今日連絡がありました。
でも、断りました。色々と借りても回れないのが一番ですが、借り手側がいまも耕作してる畑みたいだからやめます。

地主さんからすれば、誰か一人に全部貸してる方が色々と楽なのはわかるんですが、今でも作ってる方がいる畑を借り受けるのは抵抗があります。高齢とかで作れくなって借りるのとは違いますからね。

就農当時の20代の時は、稲作でももっと作れると思ってましたが、歳とともに考えが変わってくるものです。

野望みたいなものは、無い訳ではありませんが、突き進むと見えなくなる部分もありそうなので、バランス良くですね!

さて、明日は気温20℃。風もあまりありません。絶好の田植え日和りです。

あせらず丁寧に作業します。

ではまた(*'ω'*)





田植え前の仕事

お疲れ様です。
お米の発送も終わり、只今精米中です。
明日から田植えを行う予定なので、お米の在庫作りです。
昼休みに梱包などは出来るのですが、精米してる時間が取れないと思うので。

今日は田んぼの草刈りや、里芋を植える畑の準備。
堆肥を撒いてる所です。良い運動になりました(#^^#)周りの土手も草刈りしてます。

P5092050
この他にも、遠方地にかぼちゃを植えるので、そこの畑の準備も出来ました。
苗も出来てますが、植える時間がありません(笑)かぼちゃは田植え後ですね。

枝豆は、田植えの最中でも休みません。
播種をハイペースで行っているので、育苗ハウスは豆だらけです。
P5102052
こちらが、これから定植する茶豆。
P5102054
茶豆は背丈が大きくなる育てにくい品種です。
その伸びやすい性質は、苗の段階でもわかります。暖かい環境にちょっと長く置くとすぐ伸びるので、早めに外に出します。
P5102051
枝豆の茎は弾力性がないので、負荷をかけると折れちゃいます。
伸びすぎると茎同士が絡まったりするので、定植の時に苦労します。

こちらは一番最後の『おつなひめ』
P5102055
おつなひめと茶豆を同時播種してますが、収穫はずれるので大丈夫。

とうもろこしも、また植えなくちゃいけませんね〜。
P5102053

母親達は、小雨が降る中何かの野菜を植えてました。
DSC_2613
あまり細々した品々を植えないように!と言ってるのですが、枝豆作業の合間に育苗してるもので、好きなようにしてもらってます。作業場近くの畑限定です。

さて、精米が完了したら次女を迎えに行って、田植え機の最終確認。
※次女は保育園に通い出して一か月が過ぎましたが、まだ行くのが嫌らしく最近はネームプレートを隠すようになりました(笑)。この前は風呂場の体重計の下に隠してまして、見つけられたからよかったものの、昨日は隠した本人もどこに置いたか忘れてしまい、ネームを付けないで通いました。
でも、ネームが無くても保育園に送られてしまうのを体感した訳なので、そのうち隠すのもやめるでしょう(笑)
園児なりに色々考えてるもんですね〜(#^^#)

ではまた!





代掻き終了!

こんばんは。
今夜はテニスの練習日。いつも人不足なので、遅れたけど参加してきました。
BlogPaint
思ったより沢山の参加があったので、一安心!

今期は3人の入部がありましたが、一人は地元の山形市にUターンして、私の同級生は飲食店を始めたので、実質多くはなりませんが、他のクラブからも練習に参加してしてくたりするので、なんとか継続してます。
就農と同時に立ち上げたクラブで、あと3年で20年になります。

さて、仕事の話。
天気は良かったのですが、鳥海山が浮いて見えました。
P5072040
黄砂なんだそうです。
せっかく美しい山が、こうされると残念!…。

代掻きも無事に終了しました。
年に数日しか使わない機械も洗浄して収納。
DSC_2608
農協などで農業機械のレンタルとかはあります。トラクターも貸し出ししてます。
代掻きをするアタッチメント付きで貸し出しをしてるのかはわかりませんが、借りる人は少ないだろうと思います。
作業が天候に左右されるので、予約した日に使えるかわかりません。

年に1日しか稼働率の無い機械は、数年レンタルで使用してましたが、結局中古を買いました。

違う話。遠方地の田んぼに行く途中に見た畑(転作田)
たばこです。
P5072041
マルチというフィルムで育てる作物です。
たばこ農家も就農当時からすれば、とても減ってるように思いますが、機械でマルチををする農家さんと知り合いになって、マルチャーを借りたいな〜と思います(もちろん有料でですよ)

露地栽培は草との戦いでもあるので、何かに特化していて、栽培時期が違う方と機械をシェア出来たら嬉しいです。同じ時期だと難しいです。

そんなシステムとかある訳ないのですが、農家の作業体系を個々に把握出来たら違うはずです。

あらら、今日も遅くなってしまいました。そろそろ寝ますね。
ではまた。

代掻き中断

こんばんは。
今日は9時から雨が降る予報だったので、早起きして代掻きです。
やっぱり怪しい雲が出てますね〜。
DSC_2605
↑この時は5時頃なんですが、なんとすぐ近くの農家さんは大きな田んぼの半分ほどを耕し終えてました。
いったい何時から仕事してるんでしょう??

代掻きしていたら、予定よりも早くに雨が降り始めまして、それも結構な量でした。
田んぼの水量が増すと作業に支障が出るので断念しました。

明日は晴天のようなので早起きしてがんばろ〜〜!

雨が降ったあとの野菜はイキイキしてましたよ。
P5062039

ではお休みなさい。



ようこそ
北村くらた農園について
鳥海山のふもと、
山形県酒田市北畑。
お米をメインに枝豆や
にんにく等を育てています。

お問合せ・ご注文はコチラへ。

住所:山形県酒田市藤塚字北畑75
電話(自宅):0234(33)8020
  (農園):0234(33)8021
FAX:0234(33)8020
メール spn32pt9@bridge.ocn.ne.jp



直売所までの地図
84b5be9a6584ff252abe706cabb54dc0





記事検索
QRコード
QRコード
kitaface170

78-1 (170x44)

ezolca170px