鳥海の麓 「北村くらた農園」より愛を米て。 

こんにちは。山形県酒田市の農家「北村くらた農園」の北村です。我が家の「米」そして「茶豆」といった作物の生育状況や、日々の仕事、酒田の風景などを、このブログで紹介していきます。お米の袋に印刷している「くらた」とは、我が家の先祖の名前で屋号となっております。くらた→清太→淳治郎→繁→私と百姓を引き継いで、代々からの土地を耕しております。

若手農家さんの視察

こんばんは。
暑い一日でした。最高気温29℃。明日は31℃の予報です。
6月下旬に入ったばかりなのに、外仕事はかなり過酷です。

田んぼの草刈りをしておりましたが、体力的にギブアップになり(笑)、16時ごろからはトラクター作業に切り替えました。
今回の草刈は3回目。※田植え前にも一回刈ってます。
20240620_172746

田んぼは中干しと言って、一旦水を抜いて乾かす時期。
稲の状態によって管理が一律ではないのですが、ある程度乾いた田んぼは入水中。
20240620_172756
水を落水してる田んぼが多い時が、一番楽な時期になりますね。
田植えをしてから水加減と草刈りが主な仕事ですが(この時期までは)、水の管理をしなくてもよい時期が今です。

この中干しは、天気によって期間が違います。晴ればかりの年は短く、雨が多いと長くなります。

明日は今日よりも暑い予報ですが、遠方地にある里芋畑の草刈りに出かけます。標高が高いから幾らか涼しい事を期待して(^.^)。

さて、昨日は若手農家さんの視察がありました。
近所の知り合い農家の『ほり農園』さんに最初に伺って、次が私の予定でした。
自分が喋ってる時に写真は撮れなくて、ほり農園さんの時の様子。
1718788123315
我が家もお話しをする時は似たような感じで、作業場で行いました。

私は最初に、どんな事に興味があって、現状どんな事にお困りですか?と聞こうとしてたのですが、頭からすっぽ抜けまして(笑)、普及員(県の職員の方で農業のサポートなどをしてくれる方)のご質問に答える形がメインでした。

視察に来てくれた方々は20代〜30代中心で、4Hクラブに所属してます。

新規就農者に対してのサポートは、最近は色々あります。私が就農当時は特別無かったですね。同じ悩みをとか話せる仲間がいるのは心強いだろうと思います。

今更ながら思いますが、やはり最初に目標とか聞くべきだったなとm(__)m。
幾つかご質問はあったのですが、ご本人の目指す形で答え方も変わりますよね??

全体的な雰囲気として、私が感じたのは皆さん優しいと言うか、おとなし目?ですかね?

時代というか世代なのかもしれませんが、ガツガツしてないようにも感じました。

でも、口下手だろうが一生懸命な人はたぶん大丈夫。相手にも伝わりますから(*^。^*)。

最後の最後に一言。
職種は農業。消費者の持たれるイメージに自分は沿わない方が良いかと。
農産物生産者とか、野菜売りとかと自負した方が良さげです。

世の中難しそうで単純かと思ってますので(私はですよ)消費者と離れてるようで、販路問わずどんな場合でも繋がってますので、その意識で仕事をしたら良いかと思います。

…。グダグダと失礼しました(笑)
明日は、強敵雑草である、笹系と格闘してきます!
お休みなさい。



ここ最近の事。

こんばんは。
ここ最近、ほぼ毎日の様にお問い合わせがございます。
『枝豆の直売はいつからか?』まだ一か月も先の事なので、何日からですとはお応えできませんが、7月20前後を予定してます。ただ、20日は土曜日なので平日スタートにしたいとは思ってます。

こればかりは枝豆の生育に合わせなくてはいけませんので、後は天候次第です。

最近は畑作の管理作業の日々です。
一番最初に販売する枝豆の様子。
20240618_144519
もう少し木を大きくしたかったけど、雨不足でこのような姿になりました。
反収は大きくは望めませんが、仕方ありません。来年対処する方法は考えておりますが
、今年はどうにもなりません。※今年の対処として何をしてるかと言うと液肥散布です。普通は根から栄養を吸う訳ですが、畑がカラカラ状態だと話になりません。強制的に葉から栄養を吸収させてます。

大きな原因は近年暑すぎな事かと。早生品種と晩生品種では生殖成長に入る植物生理が違うのですが、昔みたいな考えではだめなのかも?近年春先の霜柱とか見た事ないですから。

とうもろこしの様子。
20240614_161257
初めての直播き栽培なので、欠株は1割以上ありそう。ですが勢いがあります。
さすがc4植物。
直射日光が大好物。光合成代謝の効率の効率が良くなるように進化した作物なんですが、実を付けてから日照りになると、商品価値(人が決めた判断基準)に沿わなくなる傾向があります。

欠株1割って、品が10%減る訳なので、収益的には大きいです。今からでも播種できますが、空いてる農地がありません。
栽培管理で良品率を上げられるように努力します。

では、余談。
時々知り合い農家さんが手伝いに来てくれる関係で、先週は仕事がはかどりました。
そんな仕事の進み方もあり、早めに仕事が終わった夕方は釣りへ。
20240614_175516
数時間ですが、海は気持ちいいです。

↑の写真に見える対岸へ渡るために、ゴムボートを買いました。
いざ、渡ろうと思ったら、進入禁止の看板がデカデカと出てました(^_^;)。
しばらく離岸での釣りはしてませんが、近年はダメみたい。
でも、ひどい対処だな〜とも思います。波防堤(上記の離岸堤の並びにあります)には釣り人が沢山います。それは釣り人を送り迎えする漁船があるからなんですが、そこは良くて、なぜここはダメ?

色々な力が働くから何でしょうけども、一貫性がありません。せっかく買ったゴムボートどうしよう??笑

先週末は山形の米沢へ。
長女が部活で弓道をしております。その関係で送り迎え。
※山形県内ではありますが、米沢に来るのは恐らく2回目?今は高速道路が増えたから早く着きますが、昔は新潟や秋田に行くより不便でした。
20240615_143926
弓道の所作っていいですね。娘の大会などは過去にもありましたが、見た事ありません。
今回も見ないでとは言われてますが、遠方から盗撮しました(笑)

どんな作法なのか知りませんが、始めも終わりも一礼したりとかあるみたい。それをしないと矢を放ってはいけないそうです。

たぶん、山形中央男子なのかな?遠的と呼ばれる的に的中してました。
20240615_130336
当たらない方が殆どだけど、一人だけ凄かったです。
20240615_132328
弓道はしたことないですが、メンタルとか身体の土台?とかに大きく左右されるようには感じました。遠的って皆さん放物線を描いて矢が飛ぶのですが、男子のそれは、角度とか速度が違いましたね〜。

まっ、私は娘がスポーツに夢中になるのが嬉しいだけで、結果は気になりません。

私は、競技前の早くに到着した関係で、上記の書いた内容の前に温泉へ行きました。
米沢と言えば秘湯がありますので。

超早起きして、ある程度の日々の仕事は終わらせて、5時過ぎには出発したのかな〜。そして娘を送ってからの秘湯。すごい立地。
20240615_095630

うわ〜!すごい!とか思ったけども、今になって考えれば、車で数十分で似たような景色はあります(笑)
20240615_104354
20240615_104414

これは初めて。
20240615_102527

2か所行きましたが、名前は忘れました。どちらも一軒宿。
20240615_095757

強化練習などがあるそうで、再来週はまた米沢です。
う〜ん。かなり忙しくなりそう。
でも、何とかします。

明日は、新規就農者が中心の視察があります。
他の農家さんを見るの時々ありますが、見られるのは初めて。

飾らないで本音でお話しできたらな〜と。

ではまた。

枝豆色選見学

お疲れ様です。
酒田の最高気温30℃。とても暑かったです。こんな天気がしばらく続き、週末は34℃の予報でした。
雨もずっと降らない見通し(^_^;)。
畑作物が以下の予報通りになったら、おそらく順調に育ちませんね。

Screenshot_20240612-170230_Chrome
タイトルの話の前に、今日の仕事の事。
作業場周辺の畑の草刈りをしてましたが、本日完了。
畑外周・農道・土手など綺麗に出来ました。
20240612_161914
20240612_161948
↑全ての圃場の外周は作物を植えてません。草対策は耕してます。
実際の畑の面積に対して植えてない割合は結構な面積になるかと思います。
全面積で言ったら数反所ではないですね。

親父はハウス解体後の場所の高低差を無くし、駐車場にする準備をしてます。
20240611_102255
20240611_145542
40台位は楽に停められるかと思いますが、直売所までは1分〜2分歩くので、果たして停めてもらえますでしょうか?ガチガチに固めますが、大雨の際は入れなくなると思います。
畑なので、出来れば作物を植えたい所です。でもお客さんからの評判が良ければ継続します。
砂利を敷けば雨でも大丈夫なように出来ますが、畑に戻せませんので、今回はテストの駐車場です。

さて、本題。
昨日午後一から枝豆の色選のお披露目会に行ってきました。
来年2月に販売予定だそうです。もしくは今年の12月。

左手が色選で右が選別機(粗選機)です。
20240611_130348

まず、機械の感想の前に機械の用途とかの説明をします。
粗選機というのは、枝豆をスリット状になった部分に流して、薄っぺらいサヤとか、一粒豆を取り除く機械です。粗選別機と呼ばず、選別機と呼ぶ場合が多いです。
20240611_125742

一方、色選とは色で良否を判別する機械でして、個人農家の方は人による目視判別が多いです。
持ってる方が少ないのは、機械が高価だからです。一番安価な部類でも、500万以上はするかな〜?

色々視察に行きましたが、法人とかだと1000万以上は普通で、更に高いのは数倍します。

今回の品は300万円弱。
私は、ある一点を改善してくれたら購入したいです。

そこを詳しく書くと長くなるので割愛しますが、ユーザーにとって大事な部分。私一人が思ってる訳ではなく、知り合いのだだちゃ豆農家さんも言ってました。
その点は主催者側にも当然伝えましたが、反映されるかはわかりません。

では、粗選別機について。
色々と意見を書く前の前提としてですが、たとえば4人の目視選別を0にするか、2人で違いますね。
20240611_131720

コンセプトしては人員を半分にする事だそうです。 もしかしたら色選での目標だったかもしれませんが、いずれにせよ求めてる度合いが解かるのはありがたいです。
20240611_132521
莢離れの悪いのも除去出来る器具もついてますが、私たちが気にしないといけないのは、その引っかかった品に対しての時間・お金。

種苗メーカーの流れとしては、莢離れが良い品種育成にしますし、一粒豆の少ない品種改良も当然してます。今は必要かもしれない機構ですが、いずれ下火になるでしょう。

この販売価格では、既存独占企業に勝てないだろうと思います。粗選別機に関してです。

日頃お世話になっているメーカーさんに対して厳しいレビューの事を書いて申し訳ないですが、正直に書きましたm(__)m。

色選は要改善。プログラム等で出来るレベルですので、それを盛り込んで頂けるか?。かな〜?


眠くなりましたので、この辺で(._.)。
お休みなさい。





令和6年の枝豆播種完了!

こんばんは。
昨日・今日、枝豆の最後の品種などの播種を行いました。
20240609_112610

4月下旬から定期的に行ってきた作業ですが、ようやく完了。
どんな作業でも天気を気にしてますが、心配事が一つ減っただけでもゆっくりしますね。

こちらはテスト栽培ですが、先月注文したサツマイモの苗が昨日届き、本日移植完了。
20240609_153456
砂地の畑なので、非常に暑かったです。しばらく雨が降ってなくて枝豆などは心配なんですが、このサツマイモ畑は地代が高い分、二日置きにスプリンクラーから散水されます。ただ、砂浜みたいな畑でしかも黒マルチ栽培。異常高温になった時に耐えれるでしょうか?

トウモロコシ畑の様子。
今年から初めて直播き栽培にしました。
20240608_164602

直播なので、当然移植のショックがありません。
20240608_164627

問題は発芽の安定化ですね。直播のコツのノウハウがありませんので、色々テストしながら栽培してます。初期除草剤を使用してますが、種類も変えてます。その差なのか種まきした時の天気とかなのかわかりませんが、発芽率に差が出てます。

平高畝にしたのは収穫効率を良くする為と、作物の根域を稼ぐ為なんですが、畝のピッチが当然揃いません。それに合わせた培土器を作って草対策をしたいと思います。

さて、作物全体での話。
最初に植えた枝豆の管理等も進めてますが、何だか虫食いが多め。
他県の果樹等での話ですが、カメムシが異常発生してるみたい。

気温も今日は28度もあったし、その先も同じような気温で晴ればかり。来週末は30℃を超える予報でした。

一か月も先の気温なんですよね。本来なら。

昨年の猛暑の時も後半まで虫の活性が高い状態が続き、歩留りが悪かったです。
それと似た感じがするので、気が抜けません。

明日は再度里芋畑の管理作業になります(^.^)。

また一週間頑張りましょう!!
お休みなさい。

古いハウスの解体完了。

こんばんは。
本日午後からビニールハウスの解体を再開しました。
仕事が落ち着く秋以降に持ち越す事も考えたのですが、仕事に決まりをつけたかったので決行。
20240606_063328
↑十数年使ってませんでしたが、使おうと思えば修繕して使える品でした。
ただ、非常に小さなハウスでして何か作物を植えたとしても採算が合わないでしょう。量を出せませんから。

ビニールハウスのような施設は極力無い方が良いな〜と感じてます。人によっては真逆の方もいるでしょうけど、私は露地栽培に特化したいです。施設栽培は競争が激しくて、後発の人はなかなか追いつけないだろうと思います。環境制御が出来るからこそ、小さな経営体は厳しいはず。

早朝から午前中は枝豆畑の管理作業をしてまして、結構仕事を追い込んでいる感じがしたから、ハウスの解体作業に着手しました。

更地になった畑は、手伝いに来てくれた農家さんの助言もあり、駐車場にしてみます。
枝豆の種は幾らか余裕があるから、整地して綺麗に出来たら晩生の品種でも植えようかとも思っていました。でも、一年で一番忙しい枝豆直売。臨時駐車場があれば、混雑も緩和できるかもしれません。

そもそも養鶏場跡地で商売をしてますので、沢山の車が行き来出来るような設計ではありません。
でも、幾らかでも工夫してお客さんに負担を掛けないようにしたいです。

今更ですが、この看板の奥を駐車場にしたら良かったかも??販売してる建屋に近いし。
でも、枝豆を植えてしまいましたので、今年は無理ですね。
20240606_175214

明日は、遠方地にある里芋畑の管理を一日行う予定です。
明後日は、最後の品種の枝豆播種になろうかと思います。

さて、幾らか余談。
余談
枝豆の色彩選別機がクボタから販売されます。今年の秋に販売予定だったかな?
そのデモを11日に行うそうなので、もしご興味があれば南東北クボタの本楯支店まで電話してくださいませ。私も鶴岡市の枝豆仲間と行きます。
1717664863563
↑上の機械が粗選機。下のが色選です。
値段も聞いてますが、公開していいのかわかりません。粗選機自体は高価でビックリしました。色選は個人の農家でも購入検討出来そうな値段。
精度がどの程度が見てみないとわかりませんが、既存の色選会社を意識してるでしょうし、後発ですからスペックは落とさないはず。

ちなみに既存のメーカーだと安価で500万前後。更に上のランクは1000万とか高価なのはその数倍します。

実際に稼働してる所を見てから検討したいと考えております。

余談◆
田植え機械をヤフオクで購入しました。数回前のブログで書きましたが、幾らか危険な不具合がありまして、部品注文。
20240606_180048
植え付け部のミッションの部品。設計ミスとまでは言いませんが、ミッション外側のベアリングが壊れるのは負荷が一番かかってるからで、仕様変更したら長持ちできます。これはユーザーだけではなくて、整備するメーカーさんだって楽になるんですよね。エンジンからの動力を軸で繋いで伝達する訳ですが、見やすくて簡単な場所に軸受を一つ設ければそこが先に壊れます。でも交換が簡単。
これ、整備してる方とかは感じてるはずですが、大元に届きません。大きな会社特有の問題。

会社員時代にも思いましたが、整備経験の無い方は設計をしてはダメだと思います。
若い時に言った事もあります。そしたら耐久試験をしないとダメだと(^_^;)。そんな試験もしなくても大丈夫そうな箇所なんですが、それを言われたら返す言葉もありません。その前に顧客の事をもう少し考えないと…なんて思ったけども、届く筈がないですよね(^.^)。

余談。
お米の契約販売をしてる会社から電話がありました。今年の新米の卸価格についてです。
昨年同様のお値段でお願いしましたが、据え置きは珍しいみたい?ニュースでも米価高騰とか流してるのを最近見ました。

不思議なニュースと言うか、何の意図があるのかな〜なんて感じてしまいます。
政府で備蓄米も沢山あるし、しかも生産を絞っていて今の価格でしょう??

強制力はありませんが、殆どの農家さんがしてる生産調整だって、当地で4割ですよ。
減反政策が始まった頃からの経緯を見てみてください。それで百姓が豊かになりましたか??

何だか残念な政策と思えてなりません。やる気を削ぐような感じ。

お米の消費を増やすようにしてくれても良いのに。でも、それは栽培条件の不利な方の切り捨てでもあるのもわかります。でも、地方の商店街と一緒で順応してますよ。それに頼らない経営で成り立つようにしてます。

作物をもっと作れるのに、それを絞る。
国内のブランド競争とか、いい加減辞めたら良いのに。

変な余談で失礼しましたm(__)m。守りなのか攻めなのかイマイチわからない流れでして、もう少し音頭取りをしっかりして頂戴よ!と。

では、お休みななさい。

一棟ハウスの解体完了。

こんばんは。
天気は良かったのですが、雷注意報が出てまして怪しい雲が時々出てました。
お付き合いのある農家さんに手伝いに来てもらっている関係で、昨日スタートした解体作業ですがハイスピードで進みました。
お昼の写真。
20240604_135918

平成元年に建てたハウスでして、更地にできました。
20240604_173344

就農当時からあったので、更地になった景色を見るのは初めてです。
数々の補修をして長く使いました。約10年前の写真。
19f424ea

写ってるのは長女ですが、現在高校生。
c68e5409

当時のお値段を聞いたら、2棟で100万円だったそうです。一昨年ビニールハウスを1棟新設しましたが、お値段3倍以上(^_^;)。広さや形状が違うので一概に比較できませんが、同じものを建てるとしても倍以上にはなっているでしょうね。

大きな負担ではありましたが、耐用年数をはるかに超えたハウスでしたので、思い切って作業性の良い形状と広さのものを建てました。育苗が一棟管理になると、水やり・換気などが非常に楽ですね。
それだけに集中できるし、時間も違います。

さて、明日はトウモロコシの最終播種日。
枝豆も数日中に播種しますが、最後の品種になります。

枝豆でもトウモロコシでもお盆前辺りまでが播種量のピークで、段々涼しく(収穫時)なってくるのもあり、播種量は減ってきます。ですが、最後だけは播種量が多め。

今期最後になりますと謳うと、品が売れる傾向にあるもので(直売特有かも)品切れにならないようにしております。

今後の天気は晴天ばかり。適度に雨は降って欲しいけど、土の水分は現在足りてます。
ここで仕事の追い込みをして、全ての作業にゆとりを持たせたいです。

明日もがんばります!(^^)!。

ではまた。

ハウス解体

こんばんは。
田んぼや畑の管理作業を中心にしておりまして、ブログ更新は疎かにしてました。
20240603_184711

必要な作業なんですが非常に地味な仕事ばかりでして、ブログに書いてもな〜?と思ってました。

今日は天気が回復し、畑作業再開と見てたのですが午後から降水確率90%で雷注意報が出てました。
それで、急遽仕事内容を変更し、古いビニールハウスの解体を始めました。
20240603_165216

結果的には雨は全く降らなかったのですが、畑の防除等は出来ませんね。雨が降ると無駄になる作業なので。

この時期にハウスの解体が出来ると言う事は、全体的に仕事は順調だからです。
仕事を中途半端にしないで、明日も継続予定。

天気も続くようなので、明後日から畑の管理作業をします。

今週中に畑をピカピカの状態に仕上げたいと思います(*^^*)。
ではまた〜。

田植え機届きました。

こんばんは。
今日はお米の定期発送日が近いもので、精米・梱包作業が中心でした。
昨夜、結構な雨だったもので畑作業は数日できません。

中古田植え機を購入し、本日届けてもらう予定でした。福島県北側の伊達市を18時に出発したそうで、21時過ぎにこちらに到着。

作業場に納品。
20240529_210941

現在使っている田植え機と同モデルを購入しました。私が就農してから数年後に買ったモデルだから20年位は経過してるかも。

夜だったので少しだけしかお話しませんでしたが、販売に至るまでの経緯をお聞きしました。
出品者は農家では無く車屋さんでした。農家から整備等を頼まれるそうです。

昨年度の整備内容が凄かったです。昨年の繁忙期にトラブルになり、代替え機を探したけど無くて、仕方なく色々直して乗り切ったそうです。そこまでお金を掛けたら今年も使うかと思いきや、新車を購入。
栽培面積が増えたから、更に高効率な(8条植え)とかに変えたのかもしれませんね。

田植えって稲作の大きな行事ですけど、稼働率が極めて少ないです。
田植え機械に何を求めてますか?と問われれば、まずは植え付け精度で次にスピードでしょうか?でも、計算してみるとわかりますが、ハイスペック機械を一定期間で更新出来る人とか組織は少ないのでは?

ともかく書き出すと色々ありすぎる作業なので割愛しますが、こういうやり方の方が手元にお金が残ると判断した訳です。

ある程度は工夫で抱え込みたいのですが、果たしてどこまでできるでしょうか?

でも、今回の買い物(田植え機械)は、非常に良かったと感じてます(^.^)。

では、遅くなったのでこの辺で。
お休みなさい。

田んぼの草刈り一回目終了!

お疲れ様です。
最初にご案内です。
本日20時NHK鶴瓶威に乾杯の舞台は山形県酒田市だそうです。お時間のある方は是非見てくださいね〜(*^^*)。

田植え後の田んぼを綺麗にしてましたが、無事に完了。
ようやく一段落出来ます。

苗箱なども格納完了。
20240524_155031

枝豆の種まきも継続的に出来てまして、現在は3番目の品種『夏風香』が撒き終わる所です。
6月の中旬近くまで播種すれば、全品種終了となります。
※真っすぐな雲はブルーインパルスが通過中。
20240525_111430

田植えと当時にも色々な播種作業があったのですが、ようやく峠は越えました。
20240523_173116
出来るだけ綺麗に管理したいと思ってます。

さて、風呂に入ってテレビ鑑賞でもします。
港とか、山居倉庫、酒田大火があった中町通り、ラーメン・鳥海山とか関係がある場所に行くのかな〜??鶴瓶さんが来る前に番組スタッフの方が酒田をタクシーで回ってるそうです。どのあたりが良さげが検討してるみたい。知ってる方とか出ればおもしろいのだけど(*^^*)。

ではまた〜。


数日草刈り

こんばんは。
晴天で暖かい一日でした。
20240522_103724

ここ数日はほぼ草刈です。
こういった田んぼの間にある畔とか、土手の草を刈ります。
20240522_142105
右が私の田んぼ。左はよその方。植えた日はそんなに変わりません。
苗の本数とか間隔とかで、左右の見え方が凄く違いますよね。左の方は極一般的な感じで、もっと苗数が多い人の田んぼは、田面が緑に一色に見えます。

どっちが良いとかは別にありませんが、天候に対するリスクとか、コストとかはかなり違います。

また、植えた後の安心感も違います。
この安心感にもレベルはありますが、他と比べた見た目とか、欠株が目立たないとの理由だとかだけで、安心するのは危険かも。収益が安定する所を狙うのが経営のはずです。

暖かい地域の方は条抜き栽培(植えない列をあえて作ります)してる方もいますので、稲の力強い生育を信じても良いかも(*^^*)。近年、暖かすぎます。

寒い田植えなんて幾らでもあったのに、今は殆ど経験ありません。

就農当時なんかは、トラクターに温調もなかったので、代掻きとかガタガタ震えて作業することだってありましたよ。

最後に。今日でほぼ田んぼの草刈りは完了。明日からは畑全般の管理作業に入りまして、数日後には枝豆とかトウモロコシの直播です。

6月に上旬に入ると、種まき自体が無くなりますので、少し仕事も落ち着きます。

雨の日以外は、早起きして仕事を追い込んでいきたいもんです。

ではまた。

ようこそ

kuratafarm

こんにちは。専業農家の二男に生まれ、農業をしています。趣味は硬式テニスなど。日々の農作業を中心にブログを書いています。

北村くらた農園について
鳥海山のふもと、
山形県酒田市北畑。
お米をメインに枝豆や
にんにく等を育てています。

お問合せ・ご注文はコチラへ。

住所:山形県酒田市藤塚字北畑75
電話(自宅):0234(33)8020
  (農園):0234(33)8021
FAX:0234(33)8020
メール spn32pt9@bridge.ocn.ne.jp



直売所までの地図
84b5be9a6584ff252abe706cabb54dc0





記事検索
QRコード
QRコード
kitaface170

78-1 (170x44)

ezolca170px