倉敷美観地区「てくてく」ブログ

倉敷美観地区を実際に「てくてく」歩いて一軒一軒のお店で仕入れた新鮮な情報をご紹介します

倉敷美観地区ギャラリー情報

★倉敷市阿知 天満屋 4 F  
会期2016年07月22日(金)〜2016年07月28日(木) 最終日は午後4時に閉場いたします。
三宅義一 吹きガラス展
2016-07-22

倉敷天満屋で3回目の個展です。
庭や野の草花をさりげなく生けて楽しむ花器や日々の暮らしに使う器とともにお待ちしています。
ぜひ、ご高覧ください。
三宅義一










★倉敷市中央 陶慶堂本店  7月26日まで
竹崎曲泰、洋子、夫婦展
花器、食器、酒器 他
tokeido01-7631









★倉敷市中央 倉敷市立美術館  7月26日〜7月31日まで
虎丈会展
水墨画


倉敷美観地区ギャラリー情報

★倉敷市阿知 天満屋 4 F
会期2016年07月15日(金)〜2016年07月21日(木) 最終日は午後4時に閉場いたします。
〜絵画・シェルカメオ・ベネチアングラスアクセサリー〜
イタリア美術工芸展
2016-07-15古くローマ時代から歴史と伝統の流れを今に伝える芸術と文化の国イタリア。
現在活躍中の作家による絵画・シェルカメオ・ベネチアングラスアクセサリーなどを一堂に集め、展示販売いたします。
この機会に、ぜひご来場くださいますようご案内申しあげます。








★倉敷市中央 陶慶堂本店 
・ギャラリーコーナーにて『竹 典泰、洋子 夫婦展』開催。
7/7(木)〜7/26(火)まで。(最終日PM3:00閉店)
tokeido03-7629










★倉敷市中央 工房IKUKO  7月18日まで
青木良太展
陶の食器、酒器、花器、茶器、他

★倉敷市中央 中央画廊  7月24日まで
備前6人展
若手備前焼作家6人による花器、酒器、食器等180点

★倉敷市中央 日本郷土玩具館 7月15日〜7月24日まで
印刻 神埼遊庵
備前焼はんこ、石のはんこ、約800点

★倉敷市阿知 バード2006
岡本悍久展
ミクストメディアの絵画、版画、約20点

倉敷美観地区ギャラリー情報

★倉敷市阿知 天満屋 4 F  
2016年07月08日(金)〜2016年07月14日(木) 最終日は午後4時に閉場いたします。
現代人気作家による
魅惑のガラス絵展
2016-07-08
ガラス絵は、板ガラスの裏面に絵を描き表からガラスを通して見る為、キャンバスでの制作とはまったく逆の順序で描かれる独特の芸術性を持った絵画です。その鮮やかな色彩は大変美しく、爽やかな透明感は格別です。
本展では現代人気作家のガラス絵約40点を出展いたします。
是非この機会にご高覧くださいますようご案内申しあげます。
【出品予定作家】
荻太郎 織田廣喜 金森宰司 岸宏士 坂口紀良
櫻井孝美 佐田勝 佐藤泰生 鹿山栄子 深沢幸雄
前田利昌 ミズテツオ 山下清澄 横森幹男 渡辺恂三
(五十音順・敬称略)

★倉敷市中央 陶慶堂本店 
・ギャラリーコーナーにて『竹 典泰、洋子 夫婦展』開催。 7/7(木)〜7/26(火)まで。(最終日PM3:00閉店)
tokeido01-7631










★倉敷市中央 加計美術館 'カケコレ'
2016/6/11[Sat]‐7/10[Sun]
主催:加計美術館  
倉敷芸術科学大学の卒業生、修了生の優秀作品をご覧いただけます。
5階は若手作家支援プログラムとして趙同家さんの水墨画を中心にご覧いただけます。
2016-07-10-kake




・入館は一般300円、学生200円、高校生以下無料、障害者の方は同伴者一名まで無料。
・9:00-17:00(入館は16:30まで)
・休館日/月曜、祝日は開館

倉敷美観地区ギャラリー情報

★倉敷市阿知 天満屋 4 F
 会期2016年07月01日(金)〜2016年07月07日(木) 最終日は午後4時に閉場いたします。
作歴四十年記念
木具師 橋村萬象展
2016-07-01
ごあさつ
この度、倉敷天満屋の御厚意で七年ぶり二回目の個展を開催させていただく運びとなりました。この道に入り四十年目を迎える節目に作品共々皆様にお目に掛かる事を楽しみに致しております。何卒御高覧の上、御批評賜りますよう心よりお願い申し上げます。   木具師 萬象

[橋村家]
橋村家は平安遷都の時、皇室に随行して奈良より京都に移住。
以降、橋村又左衛門の名で名字帯刀を許され、数十代にわたり御所禁裏御用の「有職御木具師」として幕末まで皇室の御用を賜る(檜による曲物など)。東京遷都以降、公家の御用を賜りながら「茶器木具師」として茶道具作りを始める(主に秋田杉、吉野杉、尾州檜による曲物など)。茶器木具師となり三代目の又左衛門が大徳寺管長より「一刀萬象(いっとうばんしょう)」〈一つの刀で萬(よろず)の象(かたち)を作る〉の名を拝受し「萬象」を名のる。
橋村萬象先生に「曲物(まげもの)」について
お話をしていただきます。
7月1日(金)〜4日(月)午後1時より 会場内にて

★倉敷市中央 陶慶堂本店  7月5日まで
森本直之作陶展
花器、食器、酒器、他
tokeido03-7629










★倉敷市中央 中央画廊  7月5日〜7月10日まで
荻野雅也・太田雅之備前焼 二人展
花器、食器、酒器、他

★倉敷市中央 倉敷市立美術館  7月5日〜7月10日まで
水墨画・蟻蜂会展

★倉敷市中央 スペースみき  7月5日〜7月10日まで
夏の酒・器展
酒にまつわる作家50人の作品展

★ 倉敷市新倉敷駅前1-6 ギャラリー新倉敷・石原美術店 月日〜月日まで

倉敷美観地区ギャラリー情報

★倉敷市阿知 天満屋 4 F  
会期2016年06月24日(金)〜2016年06月30日(木) 最終日は午後4時に閉場いたします。
八代亜紀 絵画展
―梅雨晴れの陽射し―
20160624しとしと降る恵みの雨・・・。そんな梅雨の合間の晴れ間に、夏の到来を感じる季節になりました。
そんな中、倉敷天満屋にて私の絵画展を開催いたします。
私の絵画の世界に、梅雨晴れの陽射しのような爽やかさを心に感じていただければ幸いです。
八代亜紀
【八代亜紀さんご来場】
サイン会のご案内:6月25日(土)
午前11時〜/午後2時〜
(各回先着50名様)
当日、午前10時から4階美術画廊にて指定の書籍をお買い上げのお客様先着100名様(午前・午後各回50名様)に、整理券を配布いたします。
※本人または天候・交通機関等の都合により、予定が変更・中止となる場合がございます。

★倉敷市中央 陶慶堂本店 
・ギャラリーコーナーにて『森本 直之 作陶展』開催。 6/16(木)〜7/5(火)まで。(最終日PM3:00閉店)

★倉敷市阿知 ぎゃらりーしおり  7月3日まで
保田扶佐子・和仁栄幸・山内厚可 
絵画と備前焼の花器、食器、茶わん 他

★倉敷市中央 中央画廊  7月3日まで
吉延真一備前焼作陶展

★倉敷市中央 日本郷土玩具館プラスワンギャラリー 6月25日〜7月3日まで
石川昌浩展
ガラス食器他
プロフィール
田渕智佐子 インターネット倉敷の、営業担当、翻訳担当です。もう何年も倉敷美観地区をうろうろ徘徊しています。倉敷美観地区のお店のこと、ギャラリー情報、イベント情報等、ご紹介します。日本語の文才無く至りませんが、宜しくお願いいたします。批判やご意見を言って下されば有難いです。 インターネット倉敷
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ