2009年01月27日

偶然

相変わらずご無沙汰しております。


最近は仕事も軌道に乗ったというか慣れてきたというか、多少の時間を作れるようになってきました。
そんな時は子供を連れてお散歩行ったり、買い物行ったりです。
ネットのほうはトラビアンくらいしかやってません。

トラビアンはDOL関係の同盟に入れてもらってるのですが、やまももさんの同盟に入れてもらえるらしいのでそちらに移籍予定。

----------------------------------------
前回の記事にも少し書きましたが、こちらにきて面白い出会いがありました。
以前、元旦那とやっていたギルドウォーズで同じギルドだった人が居るのですが偶然にも再会しちゃいました。

当時は毎晩のようにVCを使って怒鳴りあいながら試合をしてた戦友です。
その頃は彼も横浜に住んでいたのでオフ会も5回くらいはやったかな?
彼がリーダーだったので彼の転勤に伴いギルドは解散。
私は旦那とも離婚したし音信不通でした。

ところが去年の11月くらいかな?彼が福島に居るってことも忘れていたのにある時メールが。
「駅で見たよ?」

駅っていっても、うちの最寄り駅は限りなく無人駅に近い駅でして…
何で何で?とか思ってたら偶然にも同じ町に住んでるとの事!
世の中にはすごい偶然があるもんだなぁと感心感心。

偶然はそれだけではなく、なんとやまももさんやしぇろさんを知ってるとの事。
もう何がなんだか・・・少し怖いくらいですね。

ともあれ、昔の私を知ってる人がそばに居るっていうのは安心感があるものです。
俺のことは書くなと言われたので書いてみました。



あと余談だけど、ここでBlog書き出したのが2004年の3月。
もう少しで5年も経つんですねぇ。
読み返してみるとほんと酷い。酷すぎる。

これからも酷いけどよろぴく。


kureha_line at 11:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 日記 

2009年01月08日

遅れましたが、新年明けましておめでとうございます

今更ですが、明けましておめでとうございます。
昨年中は皆様方の励ましもあり、頑張ってこれたと感謝しております。
今年こそは私自身が成長し、皆様方へ恩返しできる年にしてきたいと考えております。

が!どうか今年もよろしくお願いいたします。


そんなわけで年末の挨拶もしないまま今年も新章突入って感じですが、とりあえずは年末年始の行動報告を・・・。

まぁ、ありきたりですが年末は実家に帰って家族そろって年越しをしていました。
身内が集まるのはとても素晴らしい事ですが、当たり前の様に居る元旦那はどうなんでしょうって感じでしたが、子供にとっては少しでも大人が多いほうが収入が増えて嬉しいのではないでしょうか?w


12月26日に帰郷して新年4日に福島に帰ってきました。
福島は東北地方でも最南端で、あまり東北って感じはしないらしいのですが今年は大雪が降り、戻ってみたらあたり一面銀世界。

あぁ・・これが田舎って奴なんだなぁと少し感動。
でも車の運転が怖すぎる。
こっちに来たときに軽自動車を購入してたのですが、冬タイヤにする習慣なんて無いわけでしておっかなびっくりの超迷惑な徐行運転・・・。

すぐにスタンドでタイヤ交換してもらったものの、恐怖心は消えず相変わらずの超迷惑徐行運転の毎日です。

くそう・・横浜なら自慢の愛車でブイブイ言わせてやるのに!と思いつつ信号の無い交差点では譲りまくってる日々であります。


んで、報告がひとつ。
前にネットでの事件で色々お世話になった人とお付き合い始めました。

まぁこう言ったらわかると思うけど、大嫌いな警察の人です。
しかも年下とかもうね・・・。
ぶっちゃけすごい頼りないんだけど、彼なりにすごい頑張ってる姿を見てるとツンツンしてるわけにもいかないなぁって、ね。

お付き合いしてるって言っても、たまに昼間に会ってお茶するくらいしか出来ないんだけどこっちに来てからずっと不安だった気持ちが少しは和らいだ感じがします。
教室やりながら子供育てて恋愛なんて正直厳しいと思ってるし、私自身自立する為に決断して来たわけだから彼に頼らずとも生きていこうと頑張るつもりだけど、やっぱなんかちょっといいかな・・・みたいな(ダメ人間ね

でも彼、若いのにすごい誠実そうだからお姉さんが大人の厳しさを教えてあげようかなとかちょっとダークな目論みもあったりして少し楽しいです。

そして恋愛とは別ですが、ネット繋がりでも福島で友達が増えました。
出会い系とかネトゲからとかじゃなくて、普通にリアルからの付き合いで詳しくは言えないけどすごい心の支えになってくれてる存在です。

正直言って私はネトゲ大好き人間だし、今でもすごいやりたいなぁとか思ってる人間だけど、彼はそんな私を完全に受け入れてくれる存在。
そんな事、現状では無理なんだけどそれでも自分のやりたいことをやれば良いよって応援してくれる人間なんだよね。


福島に来て色々と辛いことの連続だったけど、こういう人との出会いがあって今は結構充実しています。
昔みたいにみんなとネトゲを通じて楽しみたいと今でも思ってるけど、もうちょっとね。
もうちょっと我慢して、私自身大人になれればまたいつか皆と楽しく遊べるんじゃないかなと思えてきました。


報告がらで申し訳ありませんが、どうか皆さん今年もクレハとかサティとかその他色々、どうぞよろしくお願いいたします。





kureha_line at 09:04|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年11月20日

実用習字

ひぃぃ・・・すっかり更新忘れてた。

コメントも今見て反映させてる始末。
教室始まってからネットに疎くなってきてる今日この頃。
色々やらなきゃいけない事はわかってるんだけど、どうも気が乗らない日々です。


週三日の教室といっても、教室の無い日は教材作りに追われる毎日で気が付くと夜!何てこともしばしば。
子供と一緒に居ながらなので中々捗らないし、サポートも居ないので結構大変です。



習字といえば筆と墨で和紙に「お正月」と書くのが一般的ですが、正直言ってそんなの役に立つわけが無いというのが私の持論です。怒られそうですが。

学校の勉強でもそうですが、こんなの将来役に立つの?みたいな事ってあるでしょう。
社会に出て太筆もって「お正月」なんて書く機会がある人はある意味幸せです。

それじゃ、実用的な書道ってなんぞ?って考えた時に思いつくのは、結婚式の出席簿やら祝儀袋に書く名前だったり、今では印刷が主流だけど年賀状の宛名書き等が思いつきます。

太い筆もって書きたい人は芸術は爆発だをやってれば良いとおもいます。

そんな訳で私の教室では基本的に細筆のみ。
自分の名前から始まり、家族の名前、友達の名前、住所。
徹底的にそれを完璧に書ける練習をしています。

練習といってもただ書いてるだけじゃ上手くならないわけで、お手本ていうものが必要です。
その手本を私が一人一人用意するのでもう大変。
これって個人情報取締法に引っかかるなと思いつつ奮闘する毎日なのです。

それと平行に、希望者には別枠(別料金!)でペン字も教えています。
まぁえんぴつですね。
大人は細筆が上手くなればペン字も上達するものなのですが、子供の場合は応用力が足りない為かなかなか並行して上手くなる子が多くありません。
まぁ一番実用的なのはペン字なので親御さんの希望は多いですね。

ペン字のほうは前に使ってた教材を使いまわし等をしてそんなに負担ではないのですが、私が普段書かないものだから(教師失格)指が何度もつりそうに・・・。



そんな訳で一杯一杯の毎日を過ごしているわけでございます。
また近況報告したいと思います。







kureha_line at 10:24|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 書道教室 

2008年11月06日

ぺったんこ

kureha_line at 16:18|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2008年10月22日

DOLのこと

DOL関係者へ


きちんと話さないとなぁと思いつつも、そのうちそのうちで先延ばしにしてたDOLへの挨拶。
もう少し余裕があるつもりで、いつでもINできるやと思っていたのだけど結局納品もできないままで本当に申し訳ないと思います。


でも本当は、INしたらお別れの挨拶をしてもうこれっきりになるのが嫌なのかも知れません。
DOLではいつも強気で何でも来い!って感じでプレイしてましたが、そんな私が引退の挨拶とかちょっと躊躇しちゃうんですよね。
だから普通に休止なんだって自分に言い聞かせてるんだけど、それがまた忙しいからINしなくてもいいやになってしまう。
でもいい加減にしないとね。


Trangさんから始まり、ケンちゃん、カオス、しぇろ。そして今回やわらかさんが会長になったのかな?

EVのトップの重圧は他の商会とは比べられない物があると思う。
Trangさんの時代に基礎が出来て、ケンちゃんカオスの時代に表舞台で活躍しだして、しぇろがそれを維持してきた。
ケンちゃんの時代はほとんど休止してたからよくわからないけど、どの会長も本当に苦労したと思う。

トップの辛さはやってみないとわからない事が多いけど、それを支える人次第で凄く楽になるものです。
私は支えるどころかその上に乗って踊っていたわけですが、しぇろさん今までお疲れ様でした。
しぇろじゃ無ければ今までの危機を乗り越えられなかったかもしれない。

見えないところで一生懸命EVのために頑張ってる姿を私は知ってるよ。
そしていつまでもそういうことを続ける事の難しさも知ってるつもり。

いつかまた、一緒に大海原を冒険してみたいね。




秋刀魚さんへ

納品とか色々迷惑かけてごめんなさい。
私は秋刀魚さんの今の気持ちは凄くわかる。つもり。
抱え込みすぎてパンクするのは私の十八番です。
でもパンクしちゃえば後はまた溜め込む余地がでてくるので大丈夫(ぁ

自分が一杯一杯になると周りが見えなくなって疑心暗鬼になるのもわかる。
私が言うのもおかしいけど、とりあえず一度抜けるという選択は良かったんじゃないかな。
EVが大好きなはみんな同じで変わらないから、信じてあそんでらっさい。

あと裏で他ゲーいく相談なんてありませんよw
DOL辞めるならどう?ってくらいの話はあったけど、ただそれだけ。
さすがの私もそこまで腹黒くない。

EVにはまだまだスーパーサブがたくさんいるから大丈夫。

つ:.;゚;Д;゚.)つ 退却ー
ばっかしてる新会長をみんなで盛り上げてあげてください。

P.S.
秋刀魚うざーい
凹むといい。




そゆことで、いつかは約束できないけどちゃんと挨拶しに行こうと思ってます。


kureha_line at 15:14|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 大航海時代 

2008年10月15日

決着

落ち着いてきたというか、充実してきたというか、忙しいというか。
すっかりネットに繋ぐ事も減ってしまい、更新が遅れました。

昨日、DOLの会長からメールを貰い思い出した始末です。こんにちは。


例の件ですが先日、先方の弁護士が示談交渉に来ました。
一応裁判にはなるらしいのですが、示談が成立してるとして無いとでは裁判官の印象が違うようです。

こうなったら吹っ掛けてやろうと企んでいたのですが、こっちが思っていた金額よりかなり高くて逆に遠慮しちゃうほどでした。
ほんとバカな事をしたもんだね。


裁判終わったらここも見るだろうから書いておくけど、親に苦労かけすぎ!(人のこと言えないけど)
弁護士さんから貴方の母親の手紙をいただきましたよ。
こんなに愛されてるのだから、私みたいにやり直しはいくらでも出来るはずです。

わたしもこんな大事になるとは思っていなかったけど、今の社会はそういうことを許さない社会になってきているという事ですね。
高い授業料になったかもしれないけど、これから頑張ってください。




んで、教室のほうだけど。
とりあえず週に三日だけ公民館の一室を借りて始めました。
生徒は小学生が総勢12人集まりましたよ。

12人じゃ正直食べていけないんだけど、生活費は別途もらっているので何とかなりそうです。
もっと増えそうなら日数増やして大きくしていきたいなと思っています。


あと、コメントとかでも字うまくなりたいとか教えてとか言われてますが今は通信教育というのが出来ますよね。
私も将来的には視野に入れてシステム等を勉強したいと思っているので、その時はお客様になってくださいね^^

まだ子供が小さいので現状では手一杯な状況です。


とりあえずは、例の一件が落ち着いたので一安心といったところでしょうか。
それではまた。

kureha_line at 11:58|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2008年09月22日

前進

なんだか色々と忙しすぎてめんどくさくなってます。こんにちは。


例のDNのほうですがどうやら終結しそうです。
相手が居る事なので詳しくは書けませんが、とりあえず捕まったそうです。
関西の人とだけ言っておきましょう。

軽い事件なので罰金くらいで済むとの事ですが、おそらく相手は示談を持ちかけてくるそうです。
前科付けたくないんでしょうね。

相手の弁護士から連絡があって示談の交渉にわざわざ福島まで来るそうで、ご苦労な事です。

まぁ今もおそらく留置所に居ると思うので、しっかりと反省してくれればそれで良いかと思います。


関西の人というので引っかかるのは、以前リネージュをやっていた頃に私の家まで押しかけてきちゃったあの人。
あの人の時も警察にお世話になったんだけど、今頃どうしてることやら。

とりあえず、ネットって怖いですね!!



あと仕事のほうですが、小さいながらもなんとか教室開けそうです。
週3日しか今のところは出来ないんだけど、役所の人と相談しながら需要があるなら増やしていくつもりです。

子供は隣の保育園で預かってもらう事が決まりました。
本当は3歳からなんだけど、ボランティアの人が特別に見てくれることになりました。

今は生徒集めのために歩き回っています。
横浜に居た頃と同様に、文字は人を表すをモットーに頑張っていければ良いと思います。

また進展がありましたらご報告いたします。



kureha_line at 18:14|PermalinkComments(7)TrackBack(0) 日記