2007年01月20日

散髪に行く

髪の毛のモサモサが自分の中の限界を超えたので切ってきました。
短め、とお願いしたのでこざっぱりです。
美容室行って2、3000円払うだけで僕内キモヲタ度が確実に下がるので安いモンです。

髪を伸ばしっぱなしの僕と髪を整えた僕に見せる表情はほんのちょっと、だけど、確実に違うはずです。
そんなに変わらないと思うカメラマンもいらっしゃるでしょうし、実際カメコに対して何も変わらないというコスプレイヤーもいるでしょう。

ですが、僕が考えたのは逆の立場ならどうか、ということです。
他の要素がまったく同一で、片や髪の毛モサモサのコスプレイヤー、片や髪をびしっと整えたコスプレイヤー、どっちを撮りたいか。
そりゃ髪が整ってる方なわけです。
やっぱり髪が整ってる方が印象は良いですよね。

というわけで、髪は整えた方がいいと(勝手に)結論します。
某氏のサイレントマジョリティっぽい論述ですが。

まぁ、限界超えてなかったら多分モサモサで行ってたわけで、後付です。
それと、髪切ったからもう俺はキモカメコじゃないんだぜ、と言ってるわけでもありません。
それには体重をあと5〜10kg落として、服をコーディネートし、整形する必要があるでしょう。
しかし三度のメシよりメシが好きで、センスが皆無、貧乏な僕には無理っぽいです。
さらにそれだけやってもにじみ出るキモオーラを隠せる気がしません…

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星