山川旅人日記

富山県を中心に、歴史・読書・山川めぐりetcを書き込みます。

久しぶりの姫路城でした

「世界文化遺産・国宝・姫路城・特別史跡姫路城跡」、長い形容がつきます。

城めぐりの二日目。今度は平城、写真で紹介。
2009年~15年の改修を経て、真っ白になって顔見世。

hime1

ここでも日陰はなく、亜熱帯状態で3時間待ちなどにあえば大変です。
入城したら歩け歩け、階段は上へ登れ登れ・・・

hime2

暗いこともあって写真撮影は難しい。
頑張って多くの写真を載せているブログがあるので、参考にして下さい。

備前門、石棺を転用したので有名です

hime3

巨大な城壁!

hime4

「世界遺産姫路城」石碑

hime5

隣接の「考古園」、手入れが行き届いていて楽しめます。

hime6

ミツマタ

hime7

時間があると、ピントも合います

hime8

時間調整を兼ねて、時間をかけて見学。
桜や紅葉など、季節ごとの楽しみがあるようです。

国史跡・竹田城跡までちょっと(天空の城、兵庫県朝来市)

この冬は全然「山川旅人」をしていなかった・・・
ということで、バス旅行に行かなければならないことに。
運がよければ「天空の城」「日本のマチュピチュ(ペルー)」が楽しめるという。
下の写真はポスターより。

taked3

北陸自動車道敦賀から舞鶴若狭自動車道へ。
三方五湖PAにて休憩。

4月初めの研修旅行の事前研修となります。

taked1

「縄文のタイムカプセル」と呼ばれる鳥浜貝塚遺跡と、「自然環境のタイムカプセル」として世界で注目される水月湖の湖底堆積物だ。

春日ICから近畿豊岡自動車道で和田山ICへ。
のち一般道で竹田城跡へ。

takd2

険しい山城の歩道を歩け歩け!
城の標高は353m、登りの標高差230m(らしい)。
大手門です

taked4

円山川を見下ろす。
播磨・丹波・但馬の交通上の要所。
生野銀山の街道を見張る絶好のポイントです。
銀山ファンとしては足を延ばしたいところでしたが・・・

taked5

「健さんのベンチ」。高倉健「あなたへ」で、健さん、妻(田中裕子)が童謡を唄うのを回想するシーンが撮られた❢
歌は宮沢賢治「星めぐりの歌」だった(すっかり忘れていましたが、YouTubeで視聴可能)

taked6

天守台は大賑わいでした。
ここまで頑張ってきたのだから、階段があれば登らなければならない。
ガイドさん、ご当地ソングを披露。
熱弁にほだされて参加者全員、登頂成功。

taked7

石垣づくりは穴太衆(あのうしゅう、拠点は大津市坂本町)による穴太積み(野面積み)。
下の写真で算木積みの様子も分かります。

taked8

あっちもこっちも頑丈な石垣ばかり。
「厖大な石垣の石を、重機もないのにどのようにして運んだか。私も分からん」。
ガイドさん泣かせです。
高麗瓦も聞かせる話でした。関心ある方には検索お勧めします。

尾根上に曲輪を配置し、堀切や竪堀で防御性を高めたそうです。
それがなくても、急峻な崖上にあり、難攻不落の山城でした。
急な登りは亜熱帯気候の夏場は、観光客泣かせかも。

雲海の撮影には、十分研究して時期を選ぶ必要ありということでした。

北代縄文広場「復元建物」&白井芳樹氏講演「土木史から見た常願寺川」(富山市大山地区)

〇先日、(富山市)北代広場、修理事業完了記念、復元建物現地解説会」に参加。

tinc

tinb

史跡北代遺跡の復元建物等の長寿化改修が平成22年から始まり、このほど終了した。
ポイントは(1)雨漏り対策、(2)排水対策、(3)地下水等の対策、(4)調湿性能向上および木材保護対策。
現在の技術をもってしても、どれも至難の事業。
試行錯誤しながら、最新鋭の技術で工事終了。これ以後、他県の保存対策にも役立つそうです。
小学生・児童クラブ・ファミリーの遠足・ハイキングなどで活用してください。
この後の日常的な掃除やメンテナンスなど、期待されているボランティアの皆さん、お疲れ様です。

〇昨日は白井芳樹さん講演「土木史からみた常f願寺川」。
大山歴史民俗研究会20周年記念講演です。
白井さんは昭和22年生まれ、建設省キャリア官僚。富山県に2度出向し、土木部長など勤めた土木行政の専門家。
本県で2人の研究者から大きな刺激を受けたことを導入に。

高井進さん「土木史といわれるものがあるが、あれは単なる事業の記録にすぎない。抑も人間が出てこない歴史などないのだ。君、何とかならないか。」
前田英雄さん、(「この運河構想を最初に樹てたものは誰なのか探りたいと思う。」

この大きな課題を正面から受け止めた白井さん、ただのお役人、行政マン、技術者ではなかった・・・
詳しくは同氏の『暴れ川と生きる』参照。

なお、会誌20号の発行・配布。
関係の皆さん、お疲れ様でした。

〇 (補)田中陽希さん、2百名山(3/13、再放送)で富山県に入る。
金剛堂山へ。前田利保「歌碑」待っていましたが、残念ながらパスでした・・・

nakak

livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 久しぶりの姫路城でした
  • 久しぶりの姫路城でした
  • 久しぶりの姫路城でした
  • 久しぶりの姫路城でした
  • 久しぶりの姫路城でした
  • 久しぶりの姫路城でした
  • 久しぶりの姫路城でした
  • 久しぶりの姫路城でした
  • 国史跡・竹田城跡までちょっと(天空の城、兵庫県朝来市)