呉鳥人~くれとりびと

呉市在住、休日は小鳥や風景写真を撮り歩いています

野呂山 氷池のスイレン



氷池に来た。
017

ジュンサイ
018

スイレン
DPP_00047

DPP_00048

DPP_00049


ここに来た時、65才くらいのご夫婦がスイレンの

撮影をされていた。


ワタクシ、遠くのスイレンを撮影するつもりで

望遠レンズを担いで歩いていた。


すると奥さんの方がワタクシに気付き、

「ありゃー プロのカメラマンに違いない」

という声が聞こえてきた。


ワタクシ、それは聞こえてないふりをし、

話しかけないでくださいオーラを出しながら

早歩きで遠ざかろうとしたが 奥さんが 

「こんにちは~」 と 小走りで近づいて来て

「プロなんでしょ?、雑誌かなんかに

写真を載せてるんでしょ?」 と、

完全にこちらをプロと決めつけて話しかけてくる。


どれだけ 思い込みの激しい人なんでしょうか。



ワタクシ、「違いますよ、単に趣味で写真を撮っとるだけですわ」

と言ったが さらにその奥さん、

「レンズは何ミリ使ってるんですか? カメラのメーカーは?」

なんて聞いて来るものですから 面倒くさくなったワタクシは

「あっちに ものすごく綺麗な赤いスイレンが咲いてましたよ」

と言うと 奥さんはご主人に

「赤いのが咲いちょるんじゃと 行ってみようや」

と、そちらの方向に向かわれました。

( ホッ ('д` ;) )


簡単にくれびとトラップにかかったこの奥さん、

とても純粋な方なんでしょう。



次は 兜岩展望台へ。





にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ 広島ブログ
いつも見て頂き ありがとうございます


野呂ロッジのガクアジサイ



野呂ロッジの駐車場に車を停めて

アジサイ見物。
013

普通のアジサイはすでに見ごろは終わっていて、

鑑賞に耐えられるのは ガクアジサイだけ。

014

DPP_00041

DPP_00042

とても蒸し暑く、数分歩いただけで

汗が噴き出してきた。


次は氷池に移動してみる。





にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ 広島ブログ
いつも見て頂き ありがとうございます


野呂山にて


大雨が降った一日後、平野部は晴れていたが

野呂山の5合目以上は霧に包まれていたので

変わった風景が撮れるかと思い 

ちょいと野呂山に行ってみた。


安浦側、野呂川ダム経由の北側ルートから登ってみた。

前日は豪雨だったのに 

河の水は濁っておらず とても澄んでいた。
DPP_00040

鳥でもおらんかと 一応望遠レンズは持って行った。

でも鳥の声は聞こえるが 暑いからか鳥たちは

見晴らしの良い所には現れてくれなかった。


この日撮った生物は このカタツムリだけ。
DPP_00045

殻の直径が5mmほどの ちいさいカタツムリ。

どうやら鳥は撮れそうもないので 山頂へと向かった。





にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ 広島ブログ
いつも見て頂き ありがとうございます


livedoor プロフィール
広島ブログ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
livedoor 天気
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ