呉鳥人~くれとりびと

呉市在住、休日は小鳥や風景写真を撮り歩いています

2011年08月

アオサギ



写真00001

この日も、夕焼けバックにカモメの飛翔シーンを撮りたくて

海辺で待機していたのですが、

あいにく空は焼けてくれず、しかもカモメも飛んできてくれませんでした。

このアオサギ、くれびとが近くに寄ってもにげようとせず、

ただただじっとしてました。

餌を獲ろうとしているわけでもなく、ただじっとしてました。

普段は 「ギョェ~!」 と、いやらしい鳴き方をするので

可愛い野鳥だとは思ってませんでしたが、

15分以上眺めていると、愛らしく思えてきました。

広島ブログ

サギソウ



写真00003


鳥のサギが 羽を広げた時のような美しい花です

広島ブログ

カヌー



高校時代の同級生、H君は以前カヌーを楽しんでましたが、

これから先はもう乗らないからあげるよ と、

長年物置にしまっておいた折り畳み式カヌーをわざわざうちの店に持ってきてくれました。

長年の間、物置で熟成されたこのカヌー、獣臭いというか う〇こ臭いというか

強烈なにおいを発しておりました。

正直 車には積みたくありませんでしたが(ごめんH君)

運ぶ手段は車しかありません、意を決して車に積み込みました。

さっそく次の休日、野呂山の昭和池で乗ってみようかと思い レッツゴー!

写真00001

ここにカヌーを浮かべて漕げるかと思うと、わくわくドキドキでんがな。


車からカヌーバッグを降ろします(大きさ比較のため長靴を置いてます)

写真00003

かなり重く、片手では持てません

ネズミか猫の死骸でも出て来やしないかとビクビクしながらファスナーを開けます(ごめんH君)

写真00004

かなりの数のパーツです、果たして組み立てられるだろうか?

組み立て説明書はありません。

大体の構造を把握するために、まずは船体布の外で組み立ててみましょう

写真00005

フムフム、だんだん読めてきました

ここまで組み立てるのに、軽く一時間はかかってしまいました。

写真00006

さて、部品構造もわかってきたので、フレームを前後に分離させて

船体布に入れ込もうかと思ったその時

あるとんでもない事に気が付いたのです。




パドルがない!!! Σ( ̄ロ ̄|||)

オー、ワタシノ カミサマ ヽ(TдT)ノ


この瞬間、くれびとの心は完全に折れてしまい 

半開きの目、夢も希望もない脳みそ、力の入らない腕で全てを分解してバッグに収納したのであります。

ごめんH君、尻すぼみな記事で・・・・・

広島ブログ


プロフィール

くれびと

広島ブログ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
livedoor 天気
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ