May 25, 2009

お久しぶりです

最近は、お仕事がとっても忙しくって色んなところを飛び回っています。

 

そんな私の息抜きは 水曜日の映画の日。

 

余命1ヶ月の花嫁を見られた方はいますか?

私は、その前に見たレッドクリフが良すぎて・・・やっぱり邦画は・・・って感想でしたが、映像や広告に関するお仕事をしてる友人から私に向けた映画のコメントを読んで日本映画もいいのかも〜なんて思った朝でした。

 

ご覧になった方がいらしたらご感想を教えてくださいませ〜。

 



kuri_kmok at 13:44コメント(3)トラックバック(0) 

March 14, 2008

プレゼント

この歳になって 人からいただきものをするってのは実に嬉しい〜。

トラ子さんからいただきました〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚

とここで写真をアップしたいのですが、

今から東京へ

トラ子嬢からのプレゼントはいつもながらに

手のこんだ素敵な焼き物〜。

子どもたちに欲しがられましたし、

「最近ママ陶芸行ってないやん!」と

突っ込まれましたわ。

ありがとう〜。トラ子さん〜☆

 

卒園やら、入学やら、入園やらを控えつつ・・・

自分のことをしているものだから

何をしているのかさえも分からなくなるときがあるのでございまして

トラ子さんからのプレゼントがアップできないでいます。

もう少々お待ちくださいませ〜。

 

で、今日は・・・

息子からもホワイトデーのプレゼントと最後のお弁当のお礼の

お手紙をいただきました。

長女とは違って プレゼントの渡し方もさっぱり心が

こもっておりません。

無造作に「はい。」と・・・(´▽`)

テレなのか?性格なのか?

はたまた・・・意味が分かっていないのか?

長女の同じときに比べても(比べたらあかんけど)

かなり精神年齢が・・・

ま、これが男の子のかわいいところかな?

 

これに引き換え・・・次女、入園を間近に控え、

かなりのパワー。ふ〜

ついてゆけません〜。

春からは、子どもが完全にいない午前中です。

きゃっほーーーーー

その頃にはゆっくりブログを書きますね〜。

 



kuri_kmok at 16:10コメント(8)トラックバック(0) 

January 19, 2008

大阪バトン

シロブタさんからのご指名により半大阪人の私が大阪バトンをやってみます

exclamation世界中のどこに行っても大阪弁を通す。

はい、通すつもりはないのに・・・口から出る言葉がこうなっています^^;


exclamation論理的な説明が下手で「どっばー!」などの擬態語が入りまくる。

おかん(義母)が入りまくっているので  「あーは、なりたくない!」って強く思っていたのだが・・・相方曰く「おかんとお前は!!」なのだ。。。

exclamation梅田の歩道橋の上で馬おじさんの演説を聞いたことがある。

これは知らないな〜。


exclamationいまだにUSJとUFJを言い間違える。

ん・・・心の中で確認している自分がいる。


exclamation大阪出身だというと必ず「家にたこ焼き器があるの?」と聞かれる

あんまり聞かれないけど2台持ってる




exclamationテレビ番組に向かって自然とツッコミを入れてしまう。

入れますね〜。

exclamation1〜10まで数えるのには音程が必要だ。
 

イントネーションは、大阪弁じゃない部分がかすかに残っているので音程はない。


exclamation「飴」のことは「あめちゃん」とチャン付けして言う

はいはい、飴は「あめちゃん」

「おかいさん」も言うね〜。


exclamationムービングウォークでは歩くのが常識だ。
 
歩く、歩く!!時間のロスはお金のロスより大きいのだ。


exclamation551という数字を見ると、豚まんかアイスキャンデーを連想する。


はい、連想しまっせ。


exclamation初めて近江住宅のCMを見たときは唖然とした。そして今でもあのCMのコンセプトがわからない。

唖然とはしないけど・・・耳に残る。ずっと歌ってまう。



exclamation大阪環状線を一周したことがある。
 
ないね〜。


exclamationエスカレーターは右側に乗り、左側は急いでる人のための通路である。

もちろん♪


exclamation『吹田』『枚方』『此花』『十三』『柴島』『富田林』『四条畷』『我孫子』『信太』『放出』『喜連瓜破』『中百舌鳥』などは全国的にも難読文字地名とされてるが、当然読める。
 
最初大阪に来たときはなんじゃ?って思った。よまれへんやろ!!って思ったけど・・・今では読めない人がおかしいとさえ思う。追加に立売堀つうのんもある。しかも、なかもずなんて漢字の数とひらがなの数がちゃうやん!!って突っ込んでたわ〜。


exclamation「HEPの観覧車に乗った恋人同志は必ず別れる」っていうジンクスがあるが、けっこう信用してる。
 
そんなもんは知らない。



exclamation夕方の情報番組『ちちんぷいぷい』や『ムーブ!』とかを見るのは、けっこう好きだ。  

その時間はテレビを見ない。


exclamation千日前線が4両なのは、短すぎる。

ん?知らないな〜。



exclamation小学生の頃、土曜日に学校から帰ったらすぐにテレビで新喜劇を見た。

私、大阪違うかったけど見てたよ〜。

exclamation2003年に阪神が18年ぶりに優勝したときはマジで泣いた。

ごめん・・・ここだけは大阪人ちゃうんわ。


exclamation「トラバン」と「週刊トラトラタイガース」のどっちを見ようか悩んだことがある。

それは無い!


exclamation三宮は兵庫県だが、大阪的な感覚が自分の中にある。

ないな〜。


exclamation「福島駅」は福島県にある福島駅ではなく大阪駅の次の駅のことだ。

そうだね。


exclamation映画『ブラック・レイン』は大阪を世界に知らしめる作品だ。

ん・・・松田優作が亡くなったことでそっちの方が大きくなった感じ。

exclamation新快速に乗ったはいいが、混雑とドアまでが遠くて降りたい駅で降りれなかったことがある。

そんな人、おらんやろ


exclamation(笑いを)スベッたことによって1週間くらい、仲間はずれにされたことがある。

すべっても切りかえ早いノンも大阪ちゃう?もう次の突っ込み考えてない?

exclamationやしきたかじんと上沼恵美子は関西の首領になりつつあると思ってる。

そやね。田舎に帰ったときに「上沼恵美子化してる」って言われたのはショックやった。


exclamationハナテン中古車センターのテレビCMの歌の歌詞が、数年前「ハナテン車買取専門店〜♪」に変わったが、あれはあまりにも歌詞が字余り過ぎて違和感を感じまくってる。

そうなん?


exclamationはなわの言うとおり「赤はよく見て進め」だ。

って言うか、信号は何のためにあるんかを考えたらルールの意味も分かるっしょ?


exclamation携帯メールはいつでも大阪弁だ。

そらそうでんがな
変換しにくくてこまる←シロブタさんに全く同感


exclamationスーパー玉出の安さはドン・キホーテの安さを凌駕する勢いだ。

こういうとこが大阪人にはなりきれない。

exclamation「モータープール」という言葉が他地域では通じないことに軽いカルチャーショックを受けた。
 

そうなん?


exclamation新聞などで「米朝対談」という見出しを見て、桂米朝師匠の対談だと勘違いしたことがある。

絶対に間違う←同感



exclamation鳥肌を『サブイボ』と言う。

これは、大阪人でないときからそうでしたよ。


exclamation標準語を話す東京人の男はオカマのようだ。

思うって言うか・・・人によっては好きになれない。


exclamation鶴橋駅が焼肉臭い事を大阪人以外に言われるまで気付かなかった。

近くに住んでますので利用させてもらってます〜。


exclamationボケられたら突っ込むことが礼儀だと思っている。

当然。

exclamation最近は何だか名古屋に負けているような気がしてならない。

そうですね〜。

がんばれ大阪!!


exclamationマクドナルドは「マクド」と呼ぶ。

絶対「マクド」



exclamationダイエー1号店を知っている。

知ってます。

exclamationFM802のステッカーを車に貼っている。あるいは貼っていた。

貼ってないけど・・・欲しかった・・・かも。ださ〜。


次にバトン回す大阪人。

大阪人??

茜さん〜


「お嫌いですか?」と聞かれたら「お好きです」といってしまう?

あんまり聞かれたことないよ〜

 



kuri_kmok at 09:11コメント(10)トラックバック(0) 

January 05, 2008

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

 

今年は、新年からとってもいい感じです

去年出会って私の人生が180度変わるような考えを与えてくださった

メンターのセミナーが3日にあったのです。

関東の人で大阪で主催してくださることになったのですが、

私が主催をし、満員御礼だった上に集まった方々は

とても意識の高い方ばかりでした。

そりゃーそうですよね〜。

3日から何かを学ぼうという意思自身が違いますよね〜。

 

メンターの開催された内容もまたこれ素晴らしい〜。

 

ありがたいことです。

 

そして、今年はもっと飛躍し、いいことが起こります。

楽しみ〜。

 

 

ブログ仲間のみなさま、今年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 



kuri_kmok at 06:57コメント(8)トラックバック(0) 

December 16, 2007

めっきり

いつのまにやら季節は移り・・・

寒くなってまいりました。

 

私は、元気にやっております。

今年は、色々激動の年でした。

そして、誕生日を迎えました。おめでとう〜パチパチパチ

 

人生色んなことが起こるものですね〜。

でも、年齢とともに動じなくなってますね〜。

というか、楽しむことが出来るようになりました。いいことです。

 

シークレットって本やらDVDなどが流行っておりますが・・・

これは、お勧めですよ。

 

本当に現実になります。

 

みなさんもお試しあれ〜。

 

 

 



kuri_kmok at 10:52コメント(12)トラックバック(0) 

December 10, 2007

不思議な力

9月になって 仕事のパターンが変わってから

不思議な力が戻ってきました。

もともと私には不思議な力がありました。

見えるものが見えるって言うのか・・・

 

でも・・・

見えたときにはもう遅いんです。

そ、

 

特に人の悪い面が見えます。

この人は、何か関わらない方がいいなってのを感じ取れるようになっています。

 

それが・・・

戻ってきました。

 

 

で、

よーーく思い返すと

またしても

その力が働いていました。

私の中で必要でない人は消えていくようになっているのです。

 

今日は、そんな力を持つ友人と一緒でした。

 

おーーーーーーー

強烈な私たちのパワー。

 

怖すぎ!!

目の当たりにしました。

 

 

この力・・・

 

 

二人で力を合わせたらすごいことになるよ。

いいことに使おうよ。

 

細○○子もびっくり。

オー○の○って番組が出来そうだ〜。

 

そんな二人・・・

 

 

疲れました。

 



kuri_kmok at 19:28コメント(3)トラックバック(0) 

October 31, 2007

最近

最近の私は超忙しく動いております。

でも・・・

 

なんだか

とっても楽しいです。

 

こんな生き方があったんだな〜って感じ。

 

今まではお金のため、生活のために働いていたけれど

もっと先を見通して動いています。

 

自由に・・・そして・・・楽しむためにお金を作るしくみを生み出してるって感じです。

 

もっと早くに気付いていればよかったのに・・・

なぁんて思います。

もっと早ければあんな不幸な出来事もなかったのに・・・って。

でも、それはそうならなければならない運命。

そこに意味があるのです。

 

楽しみながら乗り越えていきます。

 

 

 

 



kuri_kmok at 23:09コメント(12)トラックバック(0) 

October 04, 2007

漬物

我が家には、何十年もののヌカどこがあります。

相方のおばあちゃんから受け継ぐものです。
おばあちゃんが亡くなって四半世紀。それを義母がずっと受け継いでおります。
おばあちゃんは、義母にとって姑ではありません。戸籍上は、養女。
髪結いだったおばあちゃんは財産を相当残していたようで税金対策(?)として養女になったのだと思います。
えー、自分の親の兄弟にあたる関係です。

で、私と義母は、嫁姑。

私、その頂いたヌカどこを何回腐らせたことでしょう。うふふ。

結婚したての頃は、良い嫁と見られたくって背伸びして 「漬物つけまーす。」なんて宣言していただいてきたものの・・・混ぜるのをちょっとサボったら
ありゃー大変げっそり
腐っております。

で、結婚生活も十何年も経つと・・・「そんなに漬物が欲しいなら自分で漬けろ!!」と相方に言う始末。

そして・・・この方、ほんまに漬物が欲しいみたい^^;


いえね、このお方・・・結婚当初ごはんを作るとおかずを片っ端から食べて「え?おかず、コレだけ?」なんてほざいたんです。付き合ってるときは、テーブルに乗せられないくらいのおかずを作ってもてなしてましたが、いざ結婚するとそうはいかないでしょう?で、こんなことをヌカしたわけで^^;
「じゃ、漬物くらい漬けといてよ!!」って言ったんですわ。
そこで↑のような結果になったわけ。


相方、やってますよ。毎日・・・漬物つけておりますわわーい(嬉しい顔)

ま、影武者1号としてはまずまず。ね?(悪妻だぁぁ)



先日、母世代の方としゃべっていたら「ヌカどこ、すぐ駄目になるから市販のやつにしたわ。」って。おーーーやっぱり、この世代でもコレか?

でもね、この市販のヌカどこ、怖いですよ!!
腐らないんですからグッド(上向き矢印)
「どういうこと??」って。

そりゃーあんさん、”防腐剤”と”添加物”じゃん。
味もなんか違うって。

漬物が欲しくなったみなさん、食べにいらっしゃい!!


で、今朝は・・・
私が漬けたよ〜。

きゅうりをね。

でも・・・・・
私も相方も今日はいないじゃんバッド(下向き矢印)

あ〜、やっぱり私どこか抜けてるねウインク


ま、そんなわけで私が漬物を漬けたので雨が降るかもです。
みなさん、傘をお持ちください。


kuri_kmok at 09:59コメント(15)トラックバック(0) 

September 11, 2007

波乱万丈の日々

8月末で8年間続けてきた事業を閉鎖しました。

少し時間に余裕ができるかな〜て思っていたのですが、

今までより忙しいじゃん(((( ;゚д゚)))

 

ワクワクドキドキするような楽しい日々です。

 

そんな中、10年近く付き合ってきたしもべに裏切られていたことに

気付いたりと・・・波乱もあり。

しもべの言い訳「俺だけが悪いんちゃう!!」ですって。

女が強すぎるとしもべとしてはかなりキツかったようですな〜。

女性は女性らしく、いくら年下の男で弟みたいって

思っていても男性として立てておだてて付き合って行って

あげなくてはならなかったのですね〜。反省。

かなりキツイうそをつかれていたので怒りと哀しみが大きかったですが、

ワクワクどきどきする新しい仲間が増えていたために

落ち込まずに済みました。

ま、そんなわけでしもべはよりしもべになって^^;

私に従うだろうな〜ウシシ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 

セミナーに参加することも多くなり、時間もお金も使いまくっております。

お金は天下のまわりものですからね〜。

使った分は知識と楽しさとともに私の元に返ってくるんでしょうね〜。

そう考えるとそれもまた楽しみの一つですね〜。

我が子のために母はがんばっておりますが、

がんばりながらも楽しいってのがいいじゃーーーーーん

 

もうすぐ末っ子の幼稚園入園テスト。

何だか3人目でこれだけスケジュールが混んでると

忘れてしまいそうで怖いのでここにメモメモ。

最初の子との気合の入れ方が違いますね〜。

これでいいのやら???

そして、運動会も・・・

運動会の前の日は、私が主催するセミナーが

あるのできっとその後は接待なんかもあったりして^^;

朝早く起きてお弁当作れるのか???すごーーーーく

不安だったりします。

 

とにかく、がんばりまーーーす

 

 



kuri_kmok at 06:07コメント(12)トラックバック(0) 

August 20, 2007

環境国際シンポジウム

土曜日、日曜日と第一回目の環境に関する国際シンポジウムに参加してきました。

とても意義のあるものでした。

そして、ちょいと訂正と言うか・・・。

と言うのは、前回の日記で長男の山での奮闘ぶりを書いたわけですが、これが問題。
私は、香川の田舎で育ったせいもあって今の昆虫の生態がよく分かっていなかったのです。息子は、図鑑を見たり博物館に行って知識を得ているようで私に教えてくれるのでそれをそのまま「へぇ〜、大阪にはニイニイゼミはいなくってクマゼミが主流なのか・・・」など感じてました。
山に行ったときに何となく違和感はあったんですが、彼がこう話していたので気にしていなかったのですが・・・これは、まさに山が変化してきた!ってことなのでした。

シンポジウムで京都大学の先生が生態系の話しをしてくださったのですが、山の変化を写真で見て驚きました。北極の雪が溶けてるだけではないのよね〜。葉っぱの変化、木の変化、年輪の変化・・・くっきりでした。東北のブナ林においてはかなり衝撃を受けました。これが昆虫の生態系もぐちゃぐちゃにしてるのね〜。
そして、これは人間の森林伐採によるものなのですね。

このシンポジウムには参議院環境委員長の大○代議士も来られていました。ん〜?何だかな〜。この人、全然分かってないじゃんむかっ(怒り)
自民党から2大政党を作りたくって民主党を作ったと言うことばかりを誇張してくれて明確な答えがないのよね〜^^;
先の選挙で大勝したけど中身がないじゃん?って痛感しちゃったよ〜。

そして、哀しいかな〜。アメリカの素晴らしさも感じました。グリーンピースの創始者のマイケルゲイリー氏も参加されてました。今は、ゴア前副大統領と行動をともにされていて有名になったあの動画なんかも見せてくれました。

大阪から参加されてた同世代の男性が「森林伐採を先進国にばかり投げかけても発展途上国はこれをしないと生きていけないんだよな〜。これをどう解決すべきかってこと。」と私に投げかけてきました。大○代議士の返答はうやむやなものだけどマイケル氏はきちんと回答してくれるのよね〜。
私たちが選んだ政治家ってば???

でも、安心したのが軽井沢でバイオファームをされてるエンジニアの方の話。近い将来有機栽培で大量生産が可能になるらしく、私の家庭のように大家族でエンゲル係数が高くても有機栽培の野菜が食べれそうなことと、森林レベルで技術が提供できるであろうことです。しかも、「こういうことは、我々民間の力で!!」って仰ってました。

オーストラリア、フランスからも色んな話しをしていただきました。

ディスカッションでは、国際政治学者でウォーターマネーの著者、テレビで見かける浜田和幸さんが進行役を務めてくださいました。

懇親会では私のメンターが浜田さんの友人でもあるのでご紹介していただき、一緒に写真も撮りました カメラ
マイケル氏もメンターのお友達なんだそうで・・・びっくり。
一番人気だったマイケルの周りには人だかりになっていたのですが、何と何と私はマイケルの方から話し掛けてくれたのよね〜。何故に???


そして、最終日のメインイベント。私の欲しかった環境グッズ。40万弱相当の商品。
行きの新幹線新幹線で読んでたミリオネアマインドに書いてた引き寄せのおかげか?レイキのおかげか?とにかく、絶対に当たると思っていたのですが、最後の当選者で見事に当選です手(チョキ)

 

最後に感じたこと。
それは、今まさに子育てをしている私たちがもっと子どもたちに環境を見せて環境についてまず知識と認識を持って子どもたちに伝えていかなければならないのではないか?ということ。私ら母親から学ぶことが子どもには一番影響があること。山に連れて行くこと、自然と触れることもないまま学校の勉強にだけ目を向けさせる教育のあり方をもっと真剣に考えるべきではないのか?まず、私が出来ることは自然に触れさせること。自然の変化を伝えること。どうすべきかを話し合うことなのではないかな?そこから、何を学ぶべきかを考え この子たちが次の世代を担って行ってくれるのでは?

最後の締めの言葉の中で主催者の一人である福島県の女性経営者のおばちゃんが「こうなったら一旦人間には死んでもらうしかありませんね〜って思っていたけど 今の時代の前にも戦争やさまざまな問題はありました。その時代、その時代に問題はあったはずです。それを人間が1つ1つ乗り越え、解決してきたのです。我々人間に今課せられた問題(環境)も必ず解決できるはずです。」と。

 

 

そうそう、私ってば・・・この参加でとてつもなく嬉しいことがあったのよ。色んな方、電話では話したことがあった方や初対面の方など・・・私の年齢をね・・・うふふ、20代前半だって言うのよ!!!最初は、あまりにも大げさなお世辞はやめて〜って思っていたのですがね。本気だし、そう仰ってくれる方同士バラバラなところでなのよね〜。マジ?以前、スタッフに「27は、見えるけど26は難しいですね〜。この1歳には何か見えないものがありますね〜。」って言ってたし、相方は「どう見ても30は超えてるな^^;」って。あ〜なんていい人にめぐり合った旅だったのかしらね〜。うふふ。





kuri_kmok at 10:23コメント(6)トラックバック(0) 
Profile
きらら
196○年四国出身。関西在住
現在、7歳の娘・4歳の息子・1歳の娘のママです。


メールアドレス kuri_kmok@taurus.livedoor.com

  
Recent Comments
  • ライブドアブログ