ブログネタ
ボーイズラブゲーム に参加中!
のーとん







由良さんの同人ゲーム「みらくるのーとん」やっと届きました。
ゲームプレイ前に、アニメイト特典のドラマCDから聞きました。
これが聞きたいので、メイト通販にしたんだもの〜。
CD感想は、また後日にしておきます。

1日でコンプしてしまえるかなーと思ったんですが、意外に分岐が多くて、疲れたので、ちょっとお休み。
多分、お兄ちゃんと幼馴染みは、コンプできてるはず。
正臣もある程度、進めてありますが、あまりにもお声が、えろかったんで、途中でセーブして、あとのお楽しみにとってあります。
家に誰もいないとき、じっくり落ち着いて聞きます。
特典CDが、思ったより普通だったんで、油断してました。

ちょっとテキスト読みにくいところは、あったものの、バグもなく、フルインストールしても、重くならず、快適にプレイしてます。

ありえないよ!な強引なエロシュチュも、「のーとん」の存在があるので、不自然さは、そんなにないです。
いや、ちょこっと…いや、かなり!あるけど。(笑)
それも、また楽し!

つか、のーとん、かわいー!!欲しい!!
「明…大丈夫…?」の声と、表情が可愛い!!
もっと、心配してくれ!!
エロ担当ノートなくせに、早寝なとこが、また可愛い。
のーとん攻かと思ってたら、受か!とか、錯乱してしまうほど、かわいいです。
「さっさと横になれよ!」明の攻めっぷりがステキ。
とらのあな特典の擬人化のーとんは、攻めなのかなー。気になる。
のーとん、物食べるんですよ。ノートのくせに。
どうやって消化してるのでしょうか。

以下誠二ルートと光輝ルートのネタバレ感想です。
■誠二ルート
幼馴染み、ホラー好き。
明より頭がいいらしいですが、とてもそんな風には…。
最初は、ちょっと苦手なタイプかなーと思いました。
死んじゃうルートとか、何年も明に会わないルートとか、誠二が明るい子なだけに、どよーんとしてしまいました。
でも、このルートで、のーとんが心配顔を見せてくれるので、嬉しかったり悲しかったり。
ハッピーエンドのルートで、誠二のお母さんが「誠二がいないと、生きていけない」って言うところが、泣けました。
お母さんが出てくる前は、イメージで、息子のこととか、全然考えてない人だと思ってたので、
最後の男二人の海外結婚式は、ちょこんと後ろにいるのーとんが、めさかわいかったです。
誠二が、どんな願いをのーとんに書いてるのか、知りたい。
遠距離恋愛エンドが、実は1番好き。

あいてむは、ばいぶーが好きでした。
誠二の特典CDは、ないのかなあ「誠二がLになる」とか。(コワ)

■光輝ルート
ヘンタイ兄弟バンザイ!
しかし、何故、家に糸のついた洗濯バサミが。
親もヘンタイ…?
お兄ちゃんのように、一見やさしそうで、でも、実はSな人は、裏を返して、本当の本当はMなのです。(決め付け)
かわいい弟をかわいがりたい、でも、苛めて泣かせたいと思う願望は、実は、自分が弟に、そうされたいと思っているのですよ!
そんなわけで、兄受のルートが好きです。バッドだけど。
メッセサンオーの特典では「兄貴がMになる」ってのーとんに書かれてるらしいですね。
うーん。やっぱ、こっちも聞きたかったなー。
兄ルートでは、最初から兄弟両思いなのに、スレ違ってるのが、良かったです。
他のルートに比べて、明が甘えんぼで、ヤキモチやきで、かわいい。
公園のでこちゅーと、「一緒に帰ろう」は、萌えた!