ブログネタ
ボーイズラブゲーム に参加中!
スクエアな関係〜ぼくらの恋愛心理学3〜
スクエアな関係〜ぼくらの恋愛心理学3〜
クチコミを見る


ようやく進め方が分かってきました。
効率よく攻略したいと思っていたので、前半は視点をあちこちにまんべんなくさせたほうが良いだろうと思っていたのですが、どうやら視点固定で地道に何周もグルグルするほうがよさそうだと気付いたので、急がば回れで地道にやってます。
現場100回的な・・・(全然違うだろう)

スロットって奥深いんですね〜。
おまけゲームにつけて欲しかった。

とりあえず西田&蒼井やりました。
以下かなりなネタバレ

■蒼井X西田
天然同士っぽいカップルでした。
一緒にスロットに行ったり、映画で盛り上がったり、二人でいると楽しいな〜って感じが微笑ましいです。
蒼井が西田に告白するところは、ものすごく唐突でしたが、潔くてかっこよかったです。
蒼井は無口だし、激しさはないけど、素直にストレートに気持ちを出してくるので、結構告白のあとは、押せ押せで楽しかったです。
バイトの迎えに来たりとか、映画館で手にキスしたりとか、やるなあ〜と思いました。(?)
恥ずかしがる西田に「恥ずかしい気持ちよりも愛しい気持ちが先に来る」的なことを言っちゃって、うひー(?)でした。
DVDを見ながら盛り上がって相互ほにゃららしちゃうのは、まあ、いいんですが・・・あ!よくない!音楽がね、ここの音楽が何か場違いなんで気がぬけちゃいましたよ。
って、それは置いておいて。
相互ほにゃららまでは良いとして、西田が「最後までしよう!」と決意を固めたきっかけが私にはよく分からなかったです。
西田視点でも西田の行動のきっかけが今ひとつ疑問でしたし、蒼井視点では、何でいきなりそうなるのか、もう少しフシギに思ってもいいんじゃなかろうかと思いました。

■西田X蒼井
この展開で西田が攻とは!という話の流れでした。
西田が蒼井を好きになって男同士だからダメだって悩んで離れようとするんだけど、すっかり西田になついてる蒼井がシュンとしてるのがかわいそうでした。
でも、蒼井は大きいです。
「傷付いてるのは西田のほうだ」って言ってくれて、なんて優しい子なんだろう。
気まずくなったあと、二人で夜の散歩をする絵はどう見ても西田受なんだけど。
実際に事に及ぶ寸前まで、西田攻には思えなかったです。
蒼井視点でも、全然受けっぽい思考がないように思えました。
最初は西田受のが好きかなって思ってたんだけど、やっと西田が「好きだ」って言って、そんでもってエッチのときちょっと意地悪だったりして、やっぱり西田攻のが好きかも!と思いました。
いきなり挿入(・・・)するとこで蒼井が「いきなりそんな」みたいなことを言うんですが、それに対して西田が「いきなりじゃない、ずっとしたかった」というようなことを言って、すっかりツボりました。
ベタですが、すごーく好きな展開です。