ブログネタ
ボーイズラブゲーム に参加中!
徹夜したので、今日は1日眠かったです。
予定があったけど、雨がすごかったんでキャンセルして、ずっとゴロゴロしてました。
以下ルキーノとベルナルドとその他のネタバレ感想です。

■ルキーノ
ほーにょほーにょほにょ・・・
放○プレイは嫌いなんですが!!(自主規制しました。今更)
変態だけど、かっこいいよ、ルキーノ。
えらそうで明るくて女好きで食欲旺盛でオシャレでヘタレという、私の思い描くイタリア人そのままの方でした。
私の中では、1番このルートがエロかったです。そしてジャンが可愛かった。
イヴァンやジュリオのルートでは、どっちかと言うと相手から好かれるという流れだった気がするんんですが、ルキーノにはジャンが自分から憧れて近づいていってる感じがあって、ジャンの可愛さがUPしてたように思います。
まあ、そのぴかぴかの人は、○尿プレイな人ですけども。

第一印象はエラそうで嫌な感じでしたが、話すうちに色んな面が見えてきて、彼と行動するのが1番楽しかったです。
悲しい過去があって、そのせいなのか、すっかりアブない金髪フェチになってます。
でも、バクシー?バクジー?ごめん、名前忘れた・・・も金髪フェチなのかしら。
やたらと金髪にこだわったルートでした。

ルキーノの奥さんと子供の亡くなった経緯、もう少し詳しく知りたかったです。
事故だったというのは本当だったんだろうけど、何だか釈然としません。

ボスの就任式直前のエンドのジャンがかっこよかったです。

■ベルナルド
ベルが鳴るからベルナルドなの?ってなくらい電話にまみれた方でした。
ぷちコールセンター状態です。
しかし、いまだに脱獄編最初のほうで「におう」とベルナルドに言われたショックが抜けません。
ルキーノにも言われたけど、彼は小姑キャラだから(そうか?)平気。
ここでも、二人にからかわれたイヴァンの反応が可愛かったです。
ああ、イヴァン攻めたいな。
じゃなくて、ベルナルドの話ね。
どうしてかベルナルドは最初からジャンに甘くて、優しいです。
そんな甘い甘いベルナルドに「くさい」とダメだしされたのがショックでしたの。

逃亡編で抱き枕にされたのも、エロい理由だけじゃなく、暗いところが怖いからという、ヘタレた理由もあったりと、可愛い人でした。
つか、絶対(絶対?)その暗所恐怖症になった原因の事件のとき、ベルナルドヤラレてる!と思いました。
恩人だというナントカさん(また名前忘れてるし)は、ベルナルドのこと好きなんですかねえ?やたら意識してる気がしました。

ずっと忙しかったベルナルドが構ってくれて飲みに連れてきてくれたのは嬉しかったですが、結婚寸前の親しい女がいたのがショックでした。
それなのに、ベルナルドはどうやらジャンのことを好きらしい。
ずっとガマンしてたけど、疲れて酔っぱらったので、歯止めがきかなくなったらしく、路地裏でイタしてしまいました。
キスシーンがいろっぺかったです。
しかし、いつからジャンを好きだったのか?何で言わないまま我慢しようと思ってたのかが分かりませんでした。
男同士だからという以外に理由がありそうなんですが。
このルートではジャンが1番次期ボスにふさわしい活躍をしてくれた気がします。
そして、1番らぶらぶでした。
やはりオヤジは恥がないのか、やたら好きだとか愛してるとか、こっぱずけしーです。オヤジとか言ったけど、ベルちゃん何歳なんだろ。
でも、この甘甘を最後にとっておいてよかったです。

■その他
シーン回収のために、気は進みませんが、面会人を犯してみたり、看守と遊んでみたりしました。
愛がないので、今ひとつでした・・・。
あ、看守と遊ぶルートは攻略サイトのとおりにルキーノのルートで通ってみたんですが、出てきたら、そんなことまったくなかったのようにみんな振舞ってるので、すげーなと思いました。
これ、せっかくなので(?)ジャンが看守にハマって脱獄するのやめるバッドとかもあったら良かったなと思いました。

現実には、脱獄しないバッドエンドでは、大変なことになってしまいました。
どこかで見た感想に「ここの刑務所自由すぎ」って書かれてましたが、本当に自由だと思いました。