ラーンネクスト栗原直道の企業研修での整体セッションblog

一度目の起業(26歳)で失敗し、二度目の起業(B2B)新しい出会いや経験。 起業の実績、記録を書いていきます

某美容矯正サロン店長を務め独立
表参道で美容整体を行う
クロスフィットトレーナーAYAのメンテナンスを4年前から担当
企業研修では社内講師向けに整体セッションを行い、
カラダをほぐしアタマをリフレッシュ

企業研修での整体セッションを行う
ラーンネクスト栗原直道です



女性の企業の理解深める「ウーマンビズフェスタ」@川越 
ときがわカンパニーメンバーで参加させていただきました
IMG_2026
IMG_2027

11月23日ヤフーニュースでも
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00010003-teletamav-l11

DSC_1774_00001
女性起業家を中心に39のブースが並びました
IMG_2043
「あなたがあなたらしく生きるために」
おおたわ史恵さん基調講演からスタート
〇動機について、「物事の動機はあいまいである」
DSC_1790_00002
パネルディスカッション
起業女子たちに学ぶ「私の起業スタイル」
ファシリテーターに、ときがわカンパニー関根さん
パネラーは3名の女性起業家の皆さん
株式会社こまち 代表取締役 池田佳代さん
COCORO株式会社 代表取締役 佐々木一穂さん
株式会社アイエフラッシュ・アイマーケット 代表取締役 南まゆ子さん
DSC_1796_00004
パネルディスカッションの合間に「ミニ整体セッション」
DSC_1800_00006

DSC_1805_00007
ステージ上からも参加者の皆さんが熱心に
「整体セッション」をされているのが拝見できました。
ありがとうございました!
===
県の取り組みで、女性の力で経済を活性化させようという
「ウーマノミクスプロジェクト」を推進しています。

運営に関わらせていただいている比企起業塾でも
参加者6名のうち5名が女性起業家候補

身近な女性起業家と学びあいながら、自分自身も成長できればと思います
===
本日もこれから比企起業塾連続講座2回目@リリック小川
「濃く」「深い」関わりのある、学びになることを楽しみに頑張りましょう!



そして起業家の日々は続く

企業研修での整体セッションを行う
ラーンネクスト栗原直道です



②企業内展開用「ファンクショナル整体」開発作業
音声入力編@有料起業ラウンジicafe
IMG_2022
(写真は音声入力の準備をするTokiCommerce瀬戸口さん)

前回のブログ
企業内展開用「ファンクショナル整体」開発作業有料起業ラウンジicafe

〇前回の動画撮影に音声を入力する作業
今回の開発は3つのカテゴリーがあります。
カテゴリーごとに
・動きのタイトル
・どこを動かすのか?
・どこに効果的なのか?
・回数は?
・簡潔にわかりやすく
〇姿勢の良い整体師による、張りのある声が無音のオフィスに響きます
噛んだときはとてもシュールな絵です(笑)
===
〇開発作業の中での気付き
瀬戸口さんとの会話の中で
「初めて見た人が分かりやすい映像」
「音声が聞き取れなくてもわかる工夫」
「映像のみで理解できる動画」
「企業内で活用する方が使いやすい動画」

そう!安定的な中継ぎエース!!
企業内研修を「短時間」「簡単」「効果的」に切り替える
ピンポイントリリーフ

■体をほぐし、頭をスッキリさせるだけでなく
その場の試合の流れ(研修の空気)にメリハリが出ます
(野球好きな為、ついつい野球の表現になりますがお許しください)

〇瀬戸口さんからもナイスアイディアをいただいたので
次回の打ち合わせも楽しみです!
次回は、音声と動画が合わさったミーティングですので、またブログでご報告いたします。



そして起業家の日々は続く

企業研修での整体セッションを行う
ラーンネクスト栗原直道です



「比企起業塾」連続講座第一回がスタートしました@ときがわカンパニー
「比企起業塾」WEBページ
比企起業塾ポスターポジティブ
===
参加者5名(1名欠席)で第一回がスタート
■オープニングで起業塾に参加する今の気持ちを「漢字一文字」で表すと

「力」「気」「動」「知」「期」

〇私は「歩」
ときがわカンパニーとの出会いから、半年。
成長職場や人々との関わりを感じ、自分自身も成長を感じれた半年。
「比企起業塾」の運営に関わりながら
起業初期の
「初めの一歩」を忘れず
「一歩ずつ」歩み続け成長したい。
疲れても、めんどくさくても、考え続け、学び続け、歩みを止めない。

みつおみたいですが(笑)
とにかく歩み続ける事を「比企起業塾」の仲間とやっていきたいです。

想いの入った感じ一文字を皆さんから聞いたときは
皆さんからの「熱量」を感じとれました。
===
読書会「小さな会社の稼ぐ技術」

気になった1章を選び感想を共有します。
〇私は「第一章 頑張る=儲かるではない」
IMG_1990

野球もそうでした。
勝負は「勝ち」「負け」どちらか。
頑張っていてもレギュラーになれません。
「結果」を残さなければ試合に出れないし、勝負も勝てない。

起業一回目は、ただガムシャラに頑張っていました。
本の中でも野球に例えられ書かれていますが
ピッチャーやバッターの仕事は「戦術」
監督のチーム采配は「戦略」

投手はいかに相手の打者を打ち取るか、打者はいかにヒットを打つか。
監督はいかに試合に勝つか。

「二度目の起業は監督として戦略を考えて勝ちにいく」

野球小僧だった一度目の起業から「失敗」「経験」を学び
ラーンネクストでは監督を目指し、
ときがわカンパニー、比企起業塾で「戦略」を学んでいきたいと思います。

ラーンネクストの監督になれた時は
多くの経験や学びを子供たちに「これからの選択肢」を示せたらと思います。



そして起業家の日々は続く

小さな会社の稼ぐ技術
栢野 克己
日経BP社
2016-12-07







↑このページのトップヘ