【整体師】
東京、青山一丁目にて美容矯正を行っています。整体歴8年。クロスフィットトレーナーAYAのメンテナンスを5年担当。
【研修講師】
ヤマト運輸「ヤマトストレッチ」開発。
管理職研修でのケガ防止運動
慶應丸の内キャンパスシティ登壇
ダイヤモンド社様 研修開発ラボ~研修実施コース~「講師としての立ち姿勢」
新人研修にて「愛され社員になるための印象アップのポイント」
某外資系金融会社様にて「チームビルディングに繋がるファンクショナル整体」
【地域】
埼玉県のときがわ町にある「ときがわカンパニー」のメンバーとして、埼玉県のお仕事で起業家育成「比企起業塾」の運営に関わる。
ときがわ町生まれ、31歳三児の父。

2017年08月

全能思考 神田昌典 第三章 営業せずとも顧客が集まる五つの新原則

unnamed


ときがわカンパニー関根さんから貸していただいた
「全能思考」神田昌典

第3章 営業せずとも顧客が集まる五つの新原則

◯成功する会社の不可解な特徴

  • 収益は最終的には顧客からしかもたらされない
  • 顧客が集まらなくなったとたん、赤字に転落する
  • 顧客自身が最大の広告塔
  • 知識社会における成功は、検索から始まる

第1原則 指名検索

  • 指名検索→直接、「商品名」「会社名」で検索
  • 「商品名」ですでにカテゴリー
  • 指名検索を考えることなく、比較される厳しい市場でビジネス運営しようとする。
  • これは知識社会における成功要因を理解していない。
  • 指名されなければその他大勢に埋もれるのみである。

第2原則 検索を促すネーミング

  • 購入関心が高まる瞬間、脇目もふらず検索エンジンに叩き込んでもらわなければならない。
  • 「好印象」「常に話題」「web検索」3つを同時に実現することがネーミングの目的
  • 効果的なネーミングは見出した場合、検索エンジンの小窓は、極小かつ無償の広告塔になったと考えることもできる。
  • 無償の広告塔にカテゴリー名ではなく、あなたの商品名を。

第3原則 自己投影型消費を支える物語

  • 本質に根ざしたリアルな物語
  • 自己投影型の消費とは、未来において、本当の自分になるために、投影できる物語を持った商品や企業を応援する
  • 真に青臭い理想を語り、実行し続ける経営者でなければ、利益を生みにくい時代にようやくなってきたということ。

第4原則 物語にスムーズに入り込める導線

  • 物語に吸い込まれ、営業せずとも顧客が集まる
  • 大切なのはすぐに物語に入り込める事
  • 買い手の購入プロセスの変革
  • 検索が購入判断の真実の瞬間
  • 検索段階で売り手は影響力を発揮しなければならない
  • 商品流通戦略より情報流通戦略
  • 情報を効果的に流通させる為に、知識を体系化。基準をわかりやすく教えられる学習コンテンツを、どれだけ良質に作り込めるかがポイントになってくる

第5原則 サブエピソードを共有する場

  • メインストーリーの軸がしっかりしていると、サブエピソードが次々と語られるようになる。
  • 大事なのは、要素ではなく、それを生み出す「何か」である

某社様にて新任管理職とベテラン管理職のペア研修@九州 研修後記【ときがわカンパニーは成長職場】

某社様にて新任管理職とベテラン管理職のペア研修@九州
全12回開催の2回目

 

お昼休憩後、研修に入る前に整体セッション

 

自己理解・相互理解の一部

「挨拶の重要性」につながる整体

===

(先日ミーティングさせていただいた、某総合研究所の方々も、挨拶の重要性についてお話しされていました)

 

▪挨拶の重要性 

・挨拶について評価が低い人が与える影響

・挨拶の評価が悪い人とクレーム発生の関係性

等々

 

「挨拶を徹底させる為に、どんな取り組みをしていますか?」

 

個人作業で考えていただき、その後グループ共有へと促す。

 

▪進行時の課題・反省

・難しくないテーマだったので作業時間、共有時間も短いほうがよかった。

(もしくは場の空気をみて切り上げても良かった)

・メリハリが弱い(間の取り方)

・自分の動きを早く(次の方に質問に行くときの移動)

・皆さんに考えていただいている時は、必ず全体を一周回る。

・グループ共有後、傾聴しに伺う。(目標は3)

・3名は何とか聞けたが傾聴して復唱が難しい。

(これをサラッとやっている関根さん、林さん凄い)

・場数が必要(今回経験を提供してくださったのも感謝です)

 

〇今後研修を運営していくうえで

「時間配分」

研修が後半に差し掛かると、終わりも時間から逆算しなければならない。

(林さんの時間配分凄い。関根さんも絶大の信頼)

〇研修の中から

▪目標設定

 

・経験を積むだけでは× (任せて、丸投げ、ブラック企業になってしまいます)

経験を積むのと同時に、人々との関りを多く持つのが大切【成長職場】

 

研修の中でも管理職の方々が部下育成に頭を抱えています。

右腕となる部下。管理職として育てていきたい部下に対して。

 

管理職の方々は「経営者」「教育者」「管理者」の立場で

ビジョンを描き、経験×人々との関わりを多く持つことが大切

 

====

【ときがわカンパニーは成長職場】

 

ときがわカンパニーで僕が支援いただいているのも

「経験」を積み「人々との関わり」を多く提供していただいています。

 

・ただ経験させるだけではなく、その人のレベルに合わせた「ベビーステップ」を踏ませてくれる。

・ベビーステップが本人は自信となり、実績に繋がっている

・実績が次の仕事に繋がる

・自分は「商品価値があるのか」顧客が求める存在なのか

・起業家は自分の頭で考え仕事を生み出す。

 

ときがわカンパニーに支援いただき、恩返しとなるものは頂いたチャンスに感謝し、コツコツと成長を見せていくことだ。

 

そして精一杯仕事した後の一杯は目にしみるほど旨い!()

そして起業家の日々は続く

某総合研究所でのミーティング 

差し障りのない範囲で共有させていただきます。

先日、某総合研究所にてミーティングさせていただきました。
・企業内研修でのエクササイズの可能性
・社内で「
働き方改革」「健康経営」などの工夫、実施について

===

〇現在社内で実施されている健康に関すること
福利厚生では

・マッサージ室(仮眠所のようになっている)

以前は(一時的ではあったが)

・マインドフルネス
・週一ヨガの先生


〇いただいた質問やご意見

・睡眠の質を高めるには?

・仮眠所はあるが上手く活用されていない。なんか良い方法ある?

・意識高い人は自然とやる

・それ以外の人(意識高い人以外)が問題だが、そこまで会社がやる必要あるのか(社内で注意することなのか)

・日中動き悪いのは問題
・社内での挨拶
・挨拶の重要性(教えることではないし、挨拶運動も一時的になってしまう)

===

貴重なお時間、ご意見ありがとうございました。

===

「睡眠」「マインドフルネス」「挨拶」

共通課題は「習慣」を変えること。

しかし、中々変えれないのも「習慣」

〇共通して改善できるツールが整体セッション

・「睡眠」をより質の高いものにするためには、日中整体セッションを行い
「副交感神経」を優位にさせる。

・「マインドフルネス」「瞑想」
難しいイメージがありますよね、、様々な呼吸法など。丹田呼吸。片鼻呼吸、、
「呼吸」を正しく、やりやすくするためにも、整体セッションを行い、
「姿勢を良く」身体がほぐれた状態で。
先ずは呼吸しやすい準備を。

・「挨拶」
挨拶すればよいだけではない。
するほうも、されるほうも気持ちの良い挨拶がベストですね!
ベスト挨拶は「姿勢の良い状態」
「猫背」では背中がまるまりお腹が使えず声が出しにくい。
猫背で歌唱力の高いアーティストいるもかな?(笑)

ちょっと抽象的な書き方ではありますが、整体セッションをすることにより
「動きの中で学ぶ」習慣につなげる。

仕事の姿勢も、見た目の姿勢も良い組織は素敵ですよね。







 


【整体学校 東京療術学院】特別講座に登壇しました。

先月、7/19東京療術学院にて特別セミナーに栗原が登壇させて頂きました。

整体学校 東京療術学院

http://ryojutsu.gdd.jp/

栗原が独立する前に、某美容矯正サロンで修行しながら通っていた学校でもあります。

 DSC_0128 (1)

==========

〇セミナー内容は二部(各セミナー1時間50)

 

1部 口コミで広がる雑誌掲載多数の人気美容整体サロン

【現場では教えてくれない失敗談からの成功秘話】

 

・こんな〇〇なお客様いました!

まだ現場に出られていない方、現場経験が浅い方、女性が9割のサロンだからわかるお客様のパターンを解説いたします。

 

・驚きエピソードなお客様ほどリピート客になる理由とは?

こんな〇〇なお客様いました!とも共通する点はありますが、リピートで通いだしてから、初回はどんな印象だったか?振り返った時に以外に驚きエピソードからリピートに発展するケースもあります。

 

・こんな失敗は皆さんにしてほしくない!整体師になる前に知っておきたい〇〇

整体師は施術するだけが仕事ではありません。サロンワーク、人間関係、人のケアをする(心も体も)プロとして心得ること。

 

・失敗から学ぶ成功秘話

様々な経験には失敗はつきものです。健康・美容業界で失敗から学んだ成功実体験をお話し致します。

 

2顔の結果に悩んだ末考え出した、美人筋引き締めメソッド

・とにかく顔を引き締める方法!ほぐしで終わらない顔の施術とは?

・美人筋引き締めメソッドの効果が持続する理由

・美容整形との違い・女性心理に響かせるカウンセリング力

 

女優・モデルが撮影前には必ず駆け込みにくる結果重視のメソッドのご紹介。美容編集者など美容を知り尽くした人ほど満足されるテクニック。女性だけではない、増加する男性美容。顔の引き締めに特化したメソッドにより、リラクゼーションサロン、接骨院、治療院の新たな集客の柱に必ずなります!!

==========

〇参加者

・在学生

・卒業正

・一般参加者

 

開業して10年以上、開業して3年未満、開業希望、開業と勤めの選択肢を探されている方

 

〇男女比

男性9割 女性1

 

〇年齢層

30代~50

 

〇参加者からの質問、疑問の一部です

(参加型のセミナーに進行していきたかったので先ずは、参加者の方々の質問、疑問をはきだして頂きます)

 

ü  会社員としてお勤め。定年後の選択肢として

ü  リラクゼーションサロンで勤務。1年後に独立したい

ü  女性客に対しての注意点

ü  施術メニューの変化を感じにくい。お客様にどのように価値を感じてもらえば良いか

ü  集客方法。次回の予約の取り方。メニュー価格決定について

ü  離職率を減らすためのスタッフ教育、育成

ü  週末起業、空いている時間でホームサロン、訪問。いずれは雇用しスタッフ教育したい

ü  開業したが閉店。再度場所を変えてチャレンジ。女性との距離の取り方難しい

ü  独立のメリットデメリットは。組織で働いていても後輩が出来た時にどのように教育したらいいか分からない。

ü  独立して安定はしてきたが次のステップに進みたい。健康面が強いので美容の要素を入れていきたい。一人でやっているので雇った時の人材育成

 

==========

 

〇セミナーの中で多く使われたキーワード

「女性」「教育」

・二つのキーワードに対して

「伝え方」

「相手本位」

「はく・すう・はく」

など僕なりにお話させていただきました。
(企業研修でときがわカンパニー関根さん、林さんから学ばせていただいたおかげです。)

 

==========

 

〇参加者の方々からの感想

「また次回もやってほしい」

「プロ意識が学べた」

「もう少しセミナー時間がほしかった」

 

・企画担当者の方からも

「完璧だと思う。栗原さんみたいなセミナーのスタイルは斬新だった」

==========

 

参加者の方々、学校関係、企画担当者の方々ありがとうございました。

参加者の方々の、なにか一つでもきっかけとなれたら幸いです。












 

 

世界チャンピオンのジムで研修資料撮影



某プロジェクトの資料撮影㊙︎
何パターンも撮ったので只今筋肉痛です

動画も撮影しましたが、約2分をしっかりこなすと身体が

「ほぐれる」「温まる」「息が上がる」

やっぱり良いな〜

撮影は妻も手伝ってくれました。ありがとうございますm(__)m

撮影場所を提供してくださったのは

BTSL FITNESS代表 福田将志さん
高校野球部の先輩であり
友人の兄貴
世界ベンチプレス大会出場
66キロ級 優勝 記録248キロ
世界記録樹立、日本記録更新


世界一です。素晴らしい!

急な連絡にも関わらずご対応いただき、ありがとうございますm(__)m


「表参道の顔」「ときがわの顔」

「表参道の顔」「ときがわの顔」


3歳から変わらぬ同じ顔なんですが(笑)



先日、お盆でときがわ町に、以前の職場(独立する前に修行していた美容矯正サロン)お世話になった方が遊びにいらっしゃいました。


現在は都内で美容サロンのオーナーをされてます。お忙しい中ありがとうございます。



とうふ工房わたなべ

http://www.11-12.co.jp/


お土産にざる豆腐とがんもを


カヌー工房

https://tokigawakanukobo.jimdo.com/




川辺のテラスでビーフシチューを


先日ブログで

ときがわカンパニーiofficeでの一日

ランチでも

夏野菜キーマカレーいただきました


http://blog.livedoor.jp/kuriharanaomichi/archives/3236578.html




=====



当時23歳、約8年前から夫婦お世話になってるので話しがつきません。


「顔つきが優しくなった」

「穏やかな雰囲気」


「表参道の顔と違うね」

「青山にいる時は仕事の顔してる」


そんな仕事モードな顔してるのかな?笑


「家族」といる事、「ときがわ町」という自然豊かな所にいる事


東京には流れていない「空気感」がそうさせてくれるかもしれないですね。









HPをリニューアルする前に課題書籍


HPリニューアルする前に読んでおいた方が良いと、ときがわカンパニー関根さんから2冊

僕が利用させていただいてるiofficeでの様子
http://blog.livedoor.jp/kuriharanaomichi/archives/3236578.html
(コーヒーの販売の他、経営、起業に関連する書籍も)

書籍の販売は行ってないので
こちらから、地域でのミニ起業に関する書籍が購入できます。

=====

◯お借りした書籍の感想
(箇条書きに読みながらメモったもの)

  • 流れのあるページを作る
  • 小さな成功を積み重ねてからでも遅くない
  • コンテンツ 「更新継続」「被リンク増」 
  • 検索キーワードの見直し
  • 人間の印象 色 形 動き 
  • HPは情報発信ツールにしか過ぎない
  • 1つの業務に特化する 「狙うキーワード1つ」絞る
  • ブログ書き続ける事「オリジナルコンテンツ
  • HPメインメニューは7個
  • リニューアルの前先ずは素直に動く
  • 自分自身の言葉を届ける
  • 想いは最高のコンテンツ
  • 訪問者も感情で動く
  • 接近戦で誰から買うか
  • 少しづつ良質なコンテンツを作り続ける
  • 経営者はHPを戦略視点でどう活用するか
=====
◯幾つかのキーワード

・コンテンツ
・継続
・感情、想い
・接近戦
・戦力、活用

=====
先月、慶應MCCにて中原先生と登壇させていただいた時にも
(研修中ありがたいことに中原先生が隣にいらっしゃって色々アドバイスいただけました。中原先生ありがとうございますm(__)m)


「他者との差別化」

「オリジナルコンテンツを生み出せるか」


ときがわ町のミニ起業家 栗原さんが、慶応MCCで東大中原先生と登壇。(ときがわカンパニー関根さんブログより)

慶應MCCに中原先生と登壇させていただいたブログ

=====

「いま、小さなことを多く積み重ねることが、とんでもないところへ行くただひとつの道なんだなというふうに感じています」

イチロー選手のインタビューより
=====
野球少年だった僕にはとても響きますね。

自分自身の言葉でオリジナルコンテンツを積み重ねていこうと思いました。


まずは質より量だな笑





ときがわカンパニーiofficeでの1日

先日ときがわカンパニーに入れていただきioffice初の利用です。

「ときがわカンパニー新メンバー」
(ときがわカンパニー関根さんのブログより)

生まれ育った町で、しかも役場の隣で仕事をするのは、なんだか不思議。
町と関わってる感じがしますね。

朝一で役場にインターンで来ている学生さんとのmtgを関根さんと

「ときがわ町役場インターンシップ学生とのミーティング」
(ときがわカンパニー関根さんのブログより)

学生さんにとって、「起業」や「地方」
といった選択肢を知るきっかけになれたかなと思いました。

その後は
・関根さんと某銀行の支店長さんとmtg
・栗原が関根さんとmtg
(関根さんから課題書籍を2冊 感想は後にブログ書きます)



腹ごしらえに川辺へランチをしに
「カヌー工房」にて町の野菜を使用した夏野菜キーマカレーを大盛りで。

オーナーの福田さんともランチしながらお話しもでき
「お前みたいなセンスある若い世代が頑張らなきゃな」と嬉しいお言葉も。
福田さんありがとうございますm(__)m



iofficeへ戻り、涼しいofficeでホットコーヒーをいただきます。

iofficeではコーヒーの販売もしており
(10回券買うと1杯無料)を早速購入



入れたてのコーヒーを飲みながら作業へ

iofficeの中は木に囲まれとても落ち着きます。

ちょうど僕のデスクから窓の外が役場の正面玄関。良い席いただきました!
ありがとうございます!


今後とも役場の皆様、ときがわカンパニーの皆様よろしくお願いいたします!







企業研修に全12回登壇させていただきます。

某企業様の管理職研修

 

某社様では過去7回登壇させていただいております。

機会をいただきありがとうございます。

 

そして今回から全12回の管理職研修の中で、一日3回整体のセッションをさせていただく事になりました。

本日は関東での開催第一回目 
約50名の方々に行っていきます。

 IMG_1185


1回目は自分に対しての整体

(研修の中で重い内容を話した後に、カラダをほぐし気持ちもほぐして次のテーマに)


 IMG_1187

2回目は「挨拶の重要性」に繋がる整体

挨拶はコミュニケーションの基本です。

挨拶をできる準備。元気のよい挨拶は身体が緊張していては声が出しにくいです。

歌手の方などボイストレーナーの方から、「声を出しやすくするために、背中をほぐしに整体いってきなさい」などよくご相談がきます。

 

IMG_1186


3回目は他者への整体

参加者同士でペアを組んでいただき、自分ではできない可動域までパートナーの方が補助をします。(これが皆さん悲鳴をあげる会です(笑))

自分でストレッチなどをやると、限界を感じる方は多いのではないでしょうか?

ペアでやることにより可動域を広げるお手伝いをしています。

 

各回10分~15分

毎回セッションを終わって感じるのは、笑顔がこぼれ研修会場の空気感が変化するのを感じます。

 

そして某社様の管理職の方々、企画の方も可動域が良くなり動きが上手くなっている(笑)

とても喜ばしいことです!!


本日も管理職の皆様、企画の皆様ありがとうございました。

















 

ギャラリー
  • 【お客様の声】振り返りと気付きのあるメンテナンス。
  • 【お客様の声】振り返りと気付きのあるメンテナンス。
  • 「マーケティング白熱会議2018参加してきました。」
  • 「マーケティング白熱会議2018参加してきました。」
  • 小麦一握りで世界が変わる!?フンワリサッサッサ♪華うどん体験@ときがわ町
  • 小麦一握りで世界が変わる!?フンワリサッサッサ♪華うどん体験@ときがわ町
  • 「教えることへの身体技法」ダイヤモンド社様「研修開発ラボ」研修実施コース登壇させていただきました。
  • 「教えることへの身体技法」ダイヤモンド社様「研修開発ラボ」研修実施コース登壇させていただきました。
  • 201802【月末雑感】2月の振り返り