【整体師】
東京、青山一丁目にて美容矯正を行っています。整体歴8年。クロスフィットトレーナーAYAのメンテナンスを5年担当。
【研修講師】
ヤマト運輸「ヤマトストレッチ」開発。
管理職研修でのケガ防止運動
慶應丸の内キャンパスシティ登壇
ダイヤモンド社様 研修開発ラボ~研修実施コース~「講師としての立ち姿勢」
新人研修にて「愛され社員になるための印象アップのポイント」
某外資系金融会社様にて「チームビルディングに繋がるファンクショナル整体」
【地域】
埼玉県のときがわ町にある「ときがわカンパニー」のメンバーとして、埼玉県のお仕事で起業家育成「比企起業塾」の運営に関わる。
ときがわ町生まれ、31歳三児の父。

研修転移

ダイヤモンド社様「研修開発ラボ」研修実施コースに登壇させていただきました。@原宿

企業研修整体セッションを行う
ラーンネクスト栗原直道です



10月24日
ダイヤモンド社様「研修開発ラボ」研修実施コース
ラーニングクリエイト鈴木さん、講師ビジョン島村さんと登壇させていただきました。@原宿

研修開発ラボ 中原先生監修
https://jinzai.diamond.ne.jp/lab/
IMG_1914

窓からは明治神宮の緑が眺められとても良い環境でスタートします。
===
研修開発ラボは全4回
・中原先生講話 研修企画・評価
・研修設計
・中原先生コンサル 研修設計
・研修実施

今回は4回目となる研修実施コース
私自身も学びながら講師として登壇できる機会なので、とてもありがたいです。
===
栗原が登壇させて頂いたのは2回
〇講師としての有能感を高めるための「立ち姿勢」
〇研修内で社内講師ができる身体を動かすリフレッシュネタ

unnamed

講師として人前に立つ際
「親しみやすさ」「有能感」を
演出することが大切である。

参加者の皆さんに、「どのように演出するのか?」考えていただいた後に
「講師として有能感のある立ち姿勢」を行いました。

【有能感を演出するには】
→「姿勢の良さ」「声のハリ」はとても重要な要素です。
姿勢を良くするためには、一部だけ(胸を張るなど)だけでは整いません。
身体全体をほぐし、バランスを整えます。

unnamed

二回目は社内講師の方々が現場で使える
「座ってできる研修のリフレッシュネタ」
「短時間」でカラダをほぐし頭をリフレッシュします。
===
〇講師力を高める学びメモ
・研修を実施する前に「空間作り」が大切
・より広い会場を用意する
・島を作り、動きやすい会場設計
・コートやキャリーケースを置けるスペースを確保(参加者への気遣い)
・社内が会議室埋まっている場合、スペースが狭い場合。(TKPなど活用)
・グループの男女比や、初参加など参加者のバランスを考える。午後に席替えもあり。
・講師は「センス」ではなく「スキル」講師が誰でもできるよう育てていく
・適した人数は5人がベスト。4人だと欠員でると盛り上がりダウン
6人だとフリーライダー(意見のタダ乗り)出てくる
・講師は問いの立て方が全て
===
参加者の皆様ありがとうございました。
ダイヤモンド社様、中原先生、関根さん、鈴木さん、島村さん
機会をいただき感謝申し上げます。



そして起業家の日々は続く


人材開発研究大全
東京大学出版会
2017-04-30



慶應MCC「ラーニングイノベーション論」に登壇させていただきました。

KEIO MCC 

慶應丸の内シティキャンパス

https://www.keiomcc.com/


「ラーニングイノベーション論」研修デザインの実践〜研修転移を高める工夫



整体セッションで登壇させていただきました。


東京大学 大学総合教育研究センター

准教授 中原 先生

http://www.nakahara-lab.net/


株式会社ラーンウェル

代表取締役 関根さん

http://www.learn-well.com/


株式会社ラーニング・クリエイト

代表取締役 鈴木さん

http://www.learning-create.jp/


講師ビジョン株式会社

代表取締役 島村さん

http://koushi-vision.co.jp/


豪華な講師人に混ざり


「姿勢」と「声」が良い整体師 栗原 (笑)


今回も変わらず良い緊張感に包まれながらも、「姿勢」が良いことで


参加者や講師人の方々にも


ありがたい評価をいただけました。


「楽しかった」「身体を動かすと頭もスッキリする」「取り入れてみたい」


===


参加者の方々、企画の方々、講師の方々ありがとうございました。


クリハラナオミチ


===

ラーンウェル関根さんのブログより

http://learn-well.com/blogsekine/2017/07/mcc.html#more


研修転移だったんだ 

http://blog.livedoor.jp/kuriharanaomichi/archives/2971288.html

栗原さん「研修転移」やってるよ。

「研修転移」「Transfer of Traning」

人材開発研究大全 東京大学 中原先生
第13章「研修転移」 
http://www.utp.or.jp/smp/book/b307456.html



研修転移の文献について

(株式会社ラーンウェル関根さんのブログより)

http://learn-well.com/blogsekine/2017/06/post_492.html


いつも企業研修でお世話になっている関根さんとの会話で


栗原さん「研修転移」やってるよ。


そうなんすか(笑)


ここ数ヶ月企業研修で整体セッションを行っているのですが、セッションの合間は「待機」なのです。


(整体セッションはランチ後の眠くなる頃に1回目、後半戦に2回目、1回が約15分の計30分)


※短時間で即効性があるので15分でも十分


「待機」の間、クリハラは何をしているかと言うと


参加者である管理職の方々と関根さんの研修を猛勉強中。


仕事をしながら勉強もできるなんて最高の環境に毎回感動してます。


そこで得たのが「研修転移」


実際に企業研修で学んだ内容を運営する整体サロンの店舗で実施

(都内3店舗 従業員数16名)


◾︎実施したこと


・個別面談 (各個人2時間)

社長、栗原、スタッフの3名


・月一の社内研修

参加型の能動的学習を意識


・整体の技術指導の教え方が上手い人、下手な人の違いは?

→実際に下手な人のロープレして、皆で観察、意見交換など



※個別面談、社内研修どちらも最初にスタッフの声を吐き出す。引き出す。

内容はざっと挙げましたが、もっと細かい事します。



◾︎結果

「社長へのマイナス相談や店舗での不安の連絡がなくなった」

(特に人間関係、コミュニケーション問題)


「店舗の空気感が良くなった」

(空気感が良くなり人が安定し、経営も安定)


「研修」で学習するだけでなく


「研修」という「ハコ」を出た後、現場にどのように落とし込めるかが大切ですね。


今後も店舗にこっそりいって行動観察と細かいフォロー、支援活動していきたいと思います。





クリハラナオミチ









ギャラリー
  • 【お客様の声】振り返りと気付きのあるメンテナンス。
  • 【お客様の声】振り返りと気付きのあるメンテナンス。
  • 「マーケティング白熱会議2018参加してきました。」
  • 「マーケティング白熱会議2018参加してきました。」
  • 小麦一握りで世界が変わる!?フンワリサッサッサ♪華うどん体験@ときがわ町
  • 小麦一握りで世界が変わる!?フンワリサッサッサ♪華うどん体験@ときがわ町
  • 「教えることへの身体技法」ダイヤモンド社様「研修開発ラボ」研修実施コース登壇させていただきました。
  • 「教えることへの身体技法」ダイヤモンド社様「研修開発ラボ」研修実施コース登壇させていただきました。
  • 201802【月末雑感】2月の振り返り