CLINIQUI

2006年11月悪性リンパ腫と診断され, 2007年6月寛解を迎えた"栗"の日記

あれから5年

悪性リンパ腫をみつけるもとになった耳下腺腫瘍の手術と
抗がん剤&放射線治療から約10年

悪性リンパ腫を「卒業」って言われてから5年

そろそろ約束の外来の時期です。

病院のホームページを見たところ、主治医はいらっしゃる様子。
いつも超満員の血液内科のことだから、
すっかり忘れられているであろう患者のうちのひとりだけれど、
お世話になったワタシとしては、お会いするのが楽しみです。

(ついでに副鼻腔炎のその後の診察もあるし)
予約の電話をせねばなるまい。

鼻炎おしまーい

もうええじゃろ、と思うのです。

今日、手術から約一年後の検診に行きました。

主治医が数ヶ月前に『開業』で退職したので、
初対面の医師さんでしたが。

鼻の穴にカメラをニューンって入れて
「すばらしくキレイ」って仰いました。

主治医ありがとう!!!!


念のためもう一回来て、、
てことなので来年の春ね。

ここに書く副鼻腔炎はおしまーい。

脱ガーゼ

手術から3日後だったか。。

(すでに記憶が曖昧)

鼻に詰めたガーゼを抜く日がやってきました、

手術前にネット検索なぞしますと、
なによりも、このガーゼを抜くときの痛みが壮絶なんだとか
そーゆーの読んでいたのでドキドキでした。

朝、遅めの時間に座薬を入れて、
午後イチぐらいに主治医がやってきてガーゼを抜く
といった予定だったけれども
なかなか主治医の手が空かずに、
座薬を入れることなく昼が過ぎ、、、
(座薬無しじゃ失神するほど痛いに違いない)
とまで妄想しとる私はハラハラで、、、

そして夕方近く、昼過ぎに投薬した座薬の効き目も落ちてきたであろう頃、
ようやく声がかかりました。

主治医も「今からまた座薬入れて待つのもねぇ」てなことで、
思い切ってやっちゃうことに!

結論!
痛みはほとんどありませんでした (´∀`)
どちらかとゆーと、とめどなく出てくるガーゼの感触のほうが、、、
気持ち悪かったわ



2015年10月5日の手術

1年が過ぎて、だいぶ記憶が曖昧になってきたけど、覚えていることを書いとこう。

手術は全身麻酔だったので、
その間のことは、当然ながら記憶にありましぇん。

手術室を出る前に麻酔が切れて、
主治医から何やら声をかけられ、
取り出したモノを見せてくれた、、、気がする

病室に戻ってから、
数日のしんどかったことったら (T ^ T)

鼻にはガーゼをパンッパンに詰めてあります。
ちょっとやそっと動かしたところで隙間ができることはなく、
両方の鼻が詰まったまんまです。
微かな通りもありましぇん

手術痕から流れてくる血やウミの類が
鼻ではなく喉を伝って流れてきます。
これが落ち着くまで観察されているので、
ベッドわきにビニールを置いて、
そこに吐き出したティッシュを捨てる。
これがそうとう辛かった (T ^ T)

「鼻づまりに戻ってもええけ、ガーゼ取って」
って、何度も思いましたよ。。。


ひとつだけ良かったこと。
まったく匂いを感じることができなかったので、
トイレで不快に感じることが全く無かったこと!
それだけ!

あとは、良いことなんか無かったね
お水を飲むにもゴハンを食べるにも
鼻が通ってないと、飲み込みにくいんだってことを知りました。。

恐るべし、鼻づまり



初めての

きのう 初めてのマンモグラフィー検診を体験

挟んだチチが今日もイタイ件



イタイ・・・

2016年を迎えましたー

あけましておでめとうございます

今年は平安なよい年になりますよーに

昨年の鼻の手術ネタをアプしないまま年を越してしまった!
ちゃんと記録しとこ。。

退院

昨日、退院しました

手術後しんどかった、、、



詳細はまた

今日は手術

きのうの午後から入院しまして、
病院食をいただいたあと、0時から絶食
そして、2日目の今朝は、7時から絶飲です


あー おなかすいたー


さっき、採血しまして

フラッと主治医が寄ってくれまして、

このあと、手術準備で鼻毛を剃るんだって!






あさって手術

あさっての手術のこと
もうちょい書いとこ。

なぜなら、いま病名を知ったからです!(おそっ)

サインした同意書やらを眺めてて発見した。


手術はふたつ。

鼻の筋が曲がる「鼻中隔わんきょく症」

これはね、赤ちゃんのときはまっすぐで、
大人になるにつれ、みーんな曲がるんと。

それと、「慢性鼻副鼻腔炎」

鼻づまりの原因はコチラ。

お顔や歯茎を切開せず、
鼻からカメラと器具を入れて処置するために、
まず鼻筋をまっすぐせにゃいけんそーです。

術後は両鼻に「タンポンガーゼ」とやらを詰めるので、
鼻がぷっくり団子鼻になるんじゃと
主治医がビックリせんよーにね、ゆーとった。

ビックリするじゃろな(笑)

あした入院

あしたは日曜日ですけど、午後には入院です。
ドキドキ


手術はあさって月曜日。

朝から飲まず食わずってやつで、

麻酔かけて醒めるまでが3時間ぐらい
手術そのものは1時間半らしい。


9年前と同じ病院で、同じ執刀医で、全身麻酔で、
ゆーてもやっぱりドキドキじゃわ


今日ははよ寝よ。
ワタシ
37歳('06.11現在)

非ホジキンリンパ腫
B細胞性
中悪性度

'07.06寛解
Recent Comments
Recent TrackBacks
カープ (山田 養蜂 場 自然 派 化粧品)
初金沢
産後の体型を元に戻す、簡単ダイエット! (産後の体型を元に戻す、簡単ダイエット!)
久しぶりの診察
矢部美穂ギリギリ画像集3(動画あり) (矢部美穂 もうすぐ 画像 動画 通信)
桃の節句 vs 耳
放射線冶療の副作用 (奥野哲治と癌・がん治療!)
放射線治療2回目
八百長「やってない」朝青怒りの反撃 (アメ車のパーツみたいなカッコいいブログ。)
朝青龍明徳
がん治療の最前線について (私の稼げる情報・気になる情報)
2クール第3週9日目
スキンケアとは (ファッション・アクセサリー・香水)
スキンケア
  • ライブドアブログ