2007年04月19日

たまには固い話で


たまには、仕事の話もね。

関係者はよくご存知のことですが、例年なら
労働保険の年度更新業務の真っ最中ですが、
給与集計だけ終わってますが、そこで止まって
いる状態です。

雇用保険料率引下げの国会承認の審議が遅れて
いるので、年度更新書類が労働局から未だ送付
されていないからです。

新聞ザタになりましたが、
まだ、料率改正決定していないのに決定したか
のように書いてしまった役人さんの不手際で
国会がへそを曲げたというもの。

おそらく、決定したら、申告期限はその分
伸びるだろうと言われているので、そんなに
焦ってるわけではないんですが。

ただ、4月からの雇用保険料について
まだ決定していないけど、4月1日に遡って
総支給額×1000分の8から1000分の6
(建設等以外の事業)に引き下げになる予定
なので、1000分の6で給与から引いといてと
歯切れの悪い言い方で事業所に連絡しているのは
何だかねえ〜

そういう状況を知らない給与締めが中旬くらいの
事業所は旧料率で既に引いてるとこもあるんやろなあ。

まあ、今回は引下げだからいいものの引上げ
だったら絶対文句でるところなんでしょうね。

なんかややこしい話してしまいましたが、
なんのことかわからない方は読み流しておいて
くださいねえ〜


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by くりパパ   2007年04月19日 14:13
本日、昼に国会通ったようですね。
年度更新書類の発送は23日予定とのことですわ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ちょっと自己紹介

kurimaru7

過去の記事も見てね
告知事項です
大変申し訳ございませんが、記事に関係のないコメント・トラックバックなどは、私の判断で削除させていただく場合がございますので、ご了承の程お願いいたします。
 
1人で寂しくオセロゲームでもどうぞ

貴方の漢字力は?