2016年08月24日

暑い夏ももう少しで終わる。

サルスベリ01

 人は誰でも自分がかわいい

だからって相手をバカにするのはよくない。

人は誰でも自分がかわいい

だからって相手を傷つけていいわけではない。

自分がかわいいのと同じように

相手も自分がかわいいのだから。

人は誰でも自分が傷つくのは嫌うけど

相手も同じくらい傷つけている。

自分が嫌いなことは相手も嫌い

だからみんなやさしくしよう、やさしくなろう。

暑い夏ももう少しで終わる。

やがて涼しい秋が来て、寒い冬がやって来る。

その時、独りぼっちでは寒く寂しいよ。

誰かと一緒にいれば、きっとこころも温かくなる。

だからみんなやさしくしよう、やさしくなろう。



ひかりTVショッピング


kurino30 at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月22日

映画のロケ? いやゲリラ撮影

残波岬01

 陽が傾き始めた沖縄・残波岬

白いウェディングドレスに身を包んだ花嫁が岩に持たれ

どこか物憂げな表情・・・。

おや、映画のロケ? と思ったが、そうではなくゲリラ撮影。

いま沖縄で問題になっているのが香港、台湾、中国から

撮影目的で来る観光客。

撮影目的なら何も問題なさそうだが、彼、彼女達の撮影は

結婚式の前撮り目的。

カメラマンや美容師を連れ、観光地やホテルのチャペル前に

車でやって来て、社内でウェディングドレスに着替え、

どこにでも入り込み写真撮影をしていくゲリラ撮影。

ルール、マナーを無視して、どこででもお構いなしに撮影する彼らの姿は

最近、福岡でも見かけるようになったが、沖縄は特に多いらしい。

条例による規制が必要ではないかとの声も上がるほどで

沖縄リゾートウェディング協会は今秋、カメラマン向けの

マニュアルを作ってマナー意識向上を呼び掛ける予定とか。

それでゲリラ撮影が減ればいいが、果たして効果があるかどうか。

残波岬02




写真教室よりも上達が速い!自宅でラクラク上達♪一眼レフカメラ講座



kurino30 at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月18日

ちょっと風変わりなシーサー

シーサー03

 沖縄と言えばまず思い浮かべるのがシーサーだろう。

門の前に、門柱の上、屋根の上にいろんな格好をした

シーサーが鎮座している。

だが、このシーサー(上の写真の)、よく見ると少し変。

シーサーはもとを辿れば獅子。

なのにこれはどう見たってネコ。

だって尻尾はネコ、いやトラかな。

そうだよね、トラのつもりだよね。

シーサーって魔よけだから。

それが可愛いネコでは魔よけにならないものね。

シーサー02

 このシーサー、顔は何となく厳(いか)ついけど

ゴーヤを持っている。

たしかにゴーヤも沖縄特産だけど、ゴーヤを持って睨んでも

ゴーヤ畑以外では魔よけにはならないかも。

シーサー01

 う〜ん、毛むくじゃらのシーサーというか

レゲエ風のライオンに耳が大きいシーサー。

えっ、私は聞く耳を持っているシーサだって。

どこかの都知事選で聞いたようなセリフだね。

だから、どこか悲しそうに見えるのか。

シーサー04


シーサー05

 これこれ、これがオーソドックスなシーサー。

オーソドックスと言うにはちょっとギョロ目だけど、まあいいや。

シーサー06

 獅子の開けた口の向こうに見える獅子



HABA ONLINE



kurino30 at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月16日

忘れてはいけない、忘れられない。〜沖縄南部戦跡巡り

平和の礎05

 沖縄・平和の礎(いしじ)には今年(2016年)もまだ

犠牲になった方々の名前が追加刻銘されている。

戦後71年−−ひと口にそう言うが、まだ終わってはいない。

戦争とは、戦争をするとはどういうことなのか。

そのことを私たちは決して忘れてはいけない。

摩文仁の丘01

 摩文仁の丘の聖域ゾーンには沖縄戦で犠牲になった

人達を弔う各県ごとの慰霊塔が建立されている。

摩文仁の丘04


摩文仁の丘02


摩文仁の丘03

 上の写真は1979年に建立された国立沖縄戦没者墓苑。

この納骨堂には約18万余柱の遺骨が納められている。











kurino30 at 16:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月15日

夏にぜんざい?

沖縄ぜんざい

 北部九州の気温は7月末から連日37℃。

毎朝11時前には外での運動禁止警報が出ている。

北部九州に比べれば沖縄の方がまだましに思えた。

それでも沖縄の友人から「ぜんざいを食べに行こう」と

誘われた時はさすがにビックリして断ったが、

「沖縄では夏になるとぜんざいを食べたくなるのよね」と

強引に誘われ、渋々了解。

疲れを取るのに糖分接種が効果的とはいえ、甘いぜんざいより

冷たい飲み物の方がいいんだけどと思いつつカフェに入る。

「ぜんざい3つね」

こちらの意向も聞かずすかさず注文されたので、諦めて待つと

出てきたのはあずき入りのかき氷。

別名、氷金時だった。

「えっ、ぜんざいってこれ?」

「これさ〜。皆集まると、なぜかぜんざい食べに行こうとなるのよね〜」

そう、ぜんざいとは、ぜんざい入りかき氷のことだったのだ。

それなら納得。

冷たいかき氷で体を冷やし、甘いぜんざいで糖分を補い疲れを取る。

夏、沖縄で「ぜんざい(氷金時)」が売れるはずだ。

それにしても氷金時を食べたのは何十年振りだろう。



究極造形シリーズSP ウルトラマンCタイプ 劇中カラーVer.【プレミアムバンダイ限定】


kurino30 at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月13日

彼岸の人と逢う・・・。

平和の礎02

 誰にでも、逢いたい人がいる。

家族で賑やかに思い出を語りたい人達

一人静かに偲びたい人

それぞれに逢いたい人がいる。

ここに来れば逢えると思い、ここに来れば逢えるのだから

いつも、いつでも逢いたいけれど

特にこの時期は逢いに来てくれる気がして・・・。

長い間、墓碑銘の前に佇み、彫られた名前を手で撫でる。

あと何回ここに来られるだろうか・・・。

平和の礎03

 そっと置かれた花束と、ペットボトルの水

暑かったでしょう、苦しかったでしょう、喉が渇いていたでしょう。

せめて水を一杯飲んでください。

魂の渇きは癒せないかもしれませんが・・・。

平和の礎01

 焦土と化したこの地にも緑が甦り、樹木が木陰を作り

暑かったあの日のことも歴史の中に埋もれつつある。

だが、決して歴史にさせてはいけない。

歴史なんかではない。

あの日、ここで何が行われたのか。

残された私達は目を見開き、耳をそばだてよう。

二度と軍靴の足音が聞こえないように。



デル株式会社



kurino30 at 16:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月12日

この先に見えるものは・・・沖縄南部戦跡巡り

平和祈念公園04

 緩やかに右にカーブしながら伸びている道

まっすぐ伸びている道

道はそれぞれだけど

その先に見える景色はまるで違う。

過去から未来へと続く道

この先にどんな未来が見える

どんな未来が待っているのか。

私達はどの道を選び、どう進むのだろうか。

平和祈念公園05


平和の礎04

 平和祈念公園にて







kurino30 at 12:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月10日

シーサーよ、なぜ泣く。

平和祈念公園01

 沖縄を代表するものの一つにシーサーがある。

屋根の上に、門柱に、百様百態と言っていい程

様々な形、表情をしたシーサーが鎮座している。

もっともオーソドックスなのがこの形。

平和祈念公園で見たこのシーサーはどこか悲しげで

泣いているように見える。

平和の礎をじっと見詰めているのか

それとも海を覆い尽くした米軍の艦隊が

未だ瞼に焼き付いているのだろうか。


 写真は平和祈念公園内の平和祈念資料館前



麺一本一本までコシとのどごしを限りなく追及した「白龍」【三輪そうめん山本】




kurino30 at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

沖縄南部戦跡巡り〜ひめゆりの塔

ひめゆりの塔01

 今回、沖縄に旅行した目的の一つは南部戦跡巡りだった。

レンタカーを借りて最初に向かったのがひめゆりの塔。

周辺には土産物店が駐車場を無料で提供してくれているから

車を駐めるのに困ることはなかった。

もちろん帰りに店に寄り、できれば何かを買って欲しい

という魂胆だが、そこは一宿一飯の恩義ではないが、

その程度のことは当然のお返しだろう。

多少話が後先するが、ひめゆりの塔と、それに隣接する平和祈念資料館を

見終わった時はちょうど12時だったので沖縄そばを食べることにした。

ひめゆりの塔03

 ひめゆりの塔には、ここで犠牲になった沖縄師範学校女子部115名、

第一高等女学校112名の教師、学徒の名前が刻まれている。

手前に見える穴は沖縄で「ガマ」と呼ばれる自然洞窟。

この壕を拠点として伊原第三外科は救護活動をしていたわけで、

このような壕の中に病院を置かざるを得なかった状況に

少し思いを馳せるだけでも戦争がいかに惨いものか分かるというものだ。

戦争になれば犠牲になるのは政府や軍のオエライさんでもなく

常に一般市民、それも女子供など弱いもの。

そのことをしっかり胸に刻んで欲しい。

ひめゆりの塔04

 必ず訪れたいのがひめゆりの塔に隣接した平和祈念資料館。

是非ここを訪れ、生存者が綴った文章を読んで欲しい。

安倍さん始め、政府関係者はそれらの文章を読んだことがあるのだろうか。

あれば憲法を改定し、国家総動員法まで可能にしようなどとは

考えないはず。

平和祈念資料館01

 広島も、長崎も、沖縄も、記念日にだけ参加して

なにか述べればいいわけじゃない。

心底、不戦の誓いを新たにしてもらいたいものだ。

この青空がいつまでも続くように。

ひめゆりの塔05




グラジェネ/水素水スティック


kurino30 at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月06日

傾きつつある平和の誓い

平和の火01

平和祈念公園の「平和の火」に灯っているのは

沖縄戦最初の米軍の上陸地、座間味村阿嘉島で採取した火と

広島の「平和の灯」に長崎の「誓いの火」の合火。

平和を願い、平和を誓い、二度と戦争をしないと

犠牲者の前で誓った平和がいま傾きつつある。

改憲勢力2/3を握った安倍政権は参院選が終わった途端

改憲を言い出した。

誰もがEUからの脱退はないと思っていた英国が

国民投票の結果、脱退派が多数を占め、

当の英国民自身がこんなはずではなかったと驚いたように

いま日本の平和憲法が傾きつつある。

実際に戦争が始まってから、こんなはずではなかったと後悔しても遅い。

それなのに戦争をゲームだと思っている世代がいて

戦争をしたがっている。

そのための一歩は憲法を変えることと、これから実行に移そうとしている。

嫌な時代が始まりそうだ−−。






kurino30 at 16:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

空気なんて読めなくていい。

アサヒカズラ01

この頃、皆同じ顔をしてきたと感じていたら

世界中が皆ポケモンGOに興じている。

まるで誰かに操られているように

皆ポケモンGOをやっている。

シニアのおっさんまでやっている。

人と違うことを言ったり、したりすると

「空気が読めない奴」と言われバカにされる。

でも、そういう人は空気が読めるのだろうか。

色も付いてなければ文字も書いてない

空気をどうして読むのだろう。

読めなくて当たり前、読める方が変だよ。

皆と同じことをしている方がよほど変。

だって人は皆違うのだから。顔も背丈も体重も。

なのに皆が同じ格好をし、同じことを言う方がよほど変。

人と違ってていいんだよ。

違いを認めない社会の方がよほど怖いんだから。



クロックス 公式オンラインショップ
♪2足ご購入で20%OFF+送料無料キャンペーン開催期間
 2016年8月5日(金)8時から
 2016年8月15日(月)13時59分まで



kurino30 at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月03日

鳥取城・天球丸の巻石垣

巻石垣01

鳥取城には珍しい石垣がある。

初めてこの石垣を見た時には驚いた。

形が丸いからである。

正確に言えば、半球を石垣にくっつけたような形をしている。

上から見てみた。(下の写真)

この形ではとても防衛の役目は果たせない。

逆に、この丸い石垣に登れば上までいとも簡単に登ることができるから

攻め手には都合のいい石垣(足場)だろう。

巻石垣02

  半球の石垣の上は天球丸。

このところ天空の城ブームだから、天球丸、球状の石垣も

なにか天空と関係あるのだろうかと思ったが違った。

天球丸は城主・池田長吉の姉、天球院の居所が

あったところから付けられた名称で「球」には関係なかった。

最初、この球状の石垣のことを天球丸と言うのかと思ったが

それも勘違い。

天球丸の丸は一の丸、二の丸などという時の丸で、

ボールとは関係なかった。

ではこの石垣はなんと呼ばれているのか。

巻石垣。

本来の石垣の補強用で、石垣の崩壊を防ぐのために築かれたらしい。

建造年代は江戸時代の終わり頃。

戦争のない平和な時代故、敵の侵入を防ぐ目的は失せている。

それにしても、このような丸い石垣は全国的にも珍しく、

ここ鳥取城で確認できるだけ。

巻石垣03




イオンスタイルファッション


kurino30 at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月02日

花自動車も出た長住まつり

16730_03

長住まつりが始まって今年が40周年

そんなに前からやっていたんだとビックリ。

40年を記念して今年は西鉄から花自動車も出た。

16730_04

大分県九重町の大鯉のぼりくぐりは例年おなじみの光景

16730_01

浴衣を着て、縁日気分を楽しむ

16730_05

  日が暮れてくると人出はさらに増える。







kurino30 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月01日

二位ノ浜で見たはまゆう〜地方を旅する面白さ

はまゆう01

山口県長門市で浜木綿(はまゆう)の群落が見られる

という情報を得、美祢ICで高速を降りて長門市に向かった。

二位ノ浜海水浴場が目印と聞き行ったが、途中は結構な山道。

海水浴場に着き尋ねると、場所は海水浴場の砂浜。

海開きの期間中は駐車場利用料が700円。

はまゆうを見に来られただけならいいですよと言われたが、

いや払いますよ、と700円払って砂浜に。

はまゆう04

はまゆうと聞き、思い描いていた姿は夕顔のような花。

はまゆうの「ゆう」→夕顔と連想していたが、

漢字で書けば浜木綿。

木綿→白く細長い布と連想すればよかったのだが。

とにかくはまゆうを見たのはこの時が初めて。

女優の浜木綿子の名前の由来はなんだろうなどと

ぼんやり考えながら砂浜に近づいていく。

梅雨明けして間がないということもあり、海水浴客はまだまばら。

はまゆう02

この花、ヒガンバナ科らしい。

主に南方に咲く花らしく、ここ二位ノ浜が日本海の北限らしい。

近くに金子みすゞ記念館、海岸沿いの191号線を

西に向かえば角島があるが、そちらには向かわず

来た道を美祢ICまで引き返し、そこから高速に乗り帰った。

はまゆう03


はまゆう05





クロックス 公式オンラインショップ


kurino30 at 17:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月31日

はやコスモスの花が・・・

DSC_7948_1

例年より1週間遅い梅雨明け

突然のゲリラ豪雨で各地が水浸し

降り続いた雨で玉ねぎは全国で小振り

数え上げればキリがないほど異常気象が列島を襲っている。

いや日本列島だけでなく、異常気象は地球規模で起きている。

地震に水害・・・、地球が悲鳴を上げている。

ベランダに植えた朝顔はまだ蔓が伸びていない。

花が咲くのはもう少し先になりそうだが

高原ではもうコスモスの花が1輪、2輪と咲いていた。

ちょっと早咲き、いや季節外れ?

それとも様子見の斥候隊?

花よ、花、教えておくれ。

地上は猛暑だけど地中の様子はどうなっているのか。







kurino30 at 11:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)




Oisix(おいしっくす)

サントリーウエルネスオンライン