こんにちは、クリントです。



私は飲食店でアルバイトして1年ちょっと経ちます。


最初は20万円ぐらい稼げればと思っていたのですが、


正社員も引くぐらいの過酷なシフトをこなすことで、


7月の給料は30万円超えてきそうです。


859951b42f1f86fc11132a3e2b4361fd_s


飲食店は人手不足が深刻


夏休みに入るとお客様はどっと増えて、売り上げも上がってきています。


仕事はものすごく増えているのに、人員の補充ができてません。


本来はこの時期になると、学生さんがバイトを始める時期なのですが、


今年は猛暑の影響からか、どんなに募集しても人が来ません。


結局一人当たりの仕事量が増えて、閉店しても仕事が終わりません。


そんな過酷な労働条件なので、ベテランの人も体調不良が続出して、


欠勤が増えてきています。


そうして欠勤が出ると、残った人の仕事がますますきつくなるという、負の連鎖です。



残業時間が60時間超えました♪


夏休みに入り売り上げが上がっている中で、人がいない状況が続いてます。


当然すべての時間で作業の遅れが発生して、最後の人に丸投げです。


私は閉店作業をする人で、全ての作業が終わらないと帰れません。


もちろん時間通りに終わることはなく、深夜2時ぐらいまで片付けです。


そんな日々が毎日のように続いて、残業時間が60時間を超えたみたいです。


アルバイトなので時給は安いですが、深夜手当と残業が重なるので、


50%ぐらい時給が上がります。



副業として残業するのもあり


副業というと本業を持っている人が、別のところでアルバイトするなどが考えられます。


でも、本業のところで残業できるなら、残業代の方が高いので効率がいいです。


だらだら仕事して、会社に負担をかけてもらう残業代は意味がないですが、


必死で仕事をして終わらない分を、残業代でもらうのはありだと思います。


もちろん長く続ければ、肉体的にも精神的にも限界が来ます。


私の場合は、冬になれば暇になることが分かっているので、まったく問題ありません。



時間を売って稼ぐのは簡単だけど


1日の時間は24時間しかないので、


お金を稼ぐために時間を売りまくると、自分の時間が無くなってしまいます。


私の職場にも、正社員として昼間働いて、夕方から深夜まで働いている人がいます。


40代ぐらいまでは無理できそうですが、50代60代になればしんどそうです。


今回のような働き方は夏休み限定で、9月は休むつもりです(^^♪


f9f0f4ef2dd353d52f02976dff510eb1_s


飲食店は人手不足が深刻で、まとまったお金を稼ぐことが簡単にできます。


長時間労働は残業代目当てで、サービス残業の会社では有効ではありません。


掛け持ちで働くよりも、残業代をもらった方が単価が高く効率がいいです。


時間を売りまくると給料が上がりますが、自分の時間が無くなります。


7月は自分の時間が全く取れず、ブログの更新もできませんでした。


私は本業と副業が半々ぐらいの、セミリタイアが理想です(^^♪



ブログで副業の他の記事へ

FXで副業の他の記事へ

マネオで副業の他の記事へ