こんにちは、クリントです。




保有している株の決算発表の日は、とても緊張します。


好決算なら高騰、悪ければ下落。


10月29日に、アサヒホールディングスの中間発表があり、


なかなか内容が良かったみたいで、翌日に大幅に高騰しました。


1cfbf8090899600e7445a9c7684c2bd2_s


アサヒホールディングスの株


アサヒホールディングスは120円の配当がある、高配当銘柄です。


一般的に配当が高い銘柄は、株価が下落しやすい傾向がありますが、


アサヒホールディングスは株価が下落してもすぐに回復して、


緩やかに株価が上がっている優良な銘柄です。


私は2019年の春ごろに、アサヒホールディングスの株を100株買い、


10000円の含み益と、2回の配当金12000円があるので、


トータルでは22000円のプラスになります。


このまま売却しても利益になりますが、もう少し伸びそうな気がします。


ちょうど中間決算があるので、期待して保有することにしました。



アサヒホールディングスが中間決算で高騰


アサヒホールディングスはビールの会社だと思う人もいるかもしれませんが、


全く違う会社で、健康器具の販売やリサイクル事業をしています。


中古品から金のリサイクル、金鉱山の開発などにも力を入れていて、


最近は金の価格が高騰しているので、かなりの利益が期待できそうです。


アサヒホールディングスの中間決算が発表されると、


売り上げは目標に達してませんでしたが、


金の価格の高騰のおかげで、利益が大幅に上乗せされているようです。


中間決算の発表の翌日に、200円近く高騰しました。



20%のリターンに満足


アサヒホールディングスの中間決算前に、20000円の利益が出ていたので、


200円の高騰で40000円の含み益になりました。


年間120円の配当があるので、このまま持ち続けても悪くありませんが、


20%の利益が出たら売ることを決めていたので、思い切って利確しました。


120円の配当と30000円の売却益に対して税金がかかるので、


実際の利益は20%を下回りますが、まずまずの結果に満足してます。



決算発表の日は知っておくべき


決算発表は1年に4回あり、決算発表の翌日に株価が大きく動くことがあります。


株式投資を始めたばかりのころは、決算発表を気にしてませんでしたが、


重要な指標なので、保有する銘柄の決算発表がいつあるか知っておくべきです。


決算発表で上がるか下がるかは予想しにくいですが、


3か月の間にテレビで取り上げられるような良いニュースがあったときなどは、


決算内容も良くて株価が上がりやすい傾向があります。


事前にそのことを知っておくことで、少し有利にトレードできるはずです。


e5f747dcdd12022ff567f07fe10fd51e_s


アサヒホールディングスは高配当銘柄で、株価も順調に伸びています。


今回の中間決算の発表で利益確定しましたが、少しもったいない気もします。


決算発表後に株価が上がるか下がるか予想するのは難しいですが、


決算発表の直後に株価が大きく変動することは、知っておくべきです。


今回は予想がうまく当たりました(^^♪





最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


私はいろいろな副業で、コツコツお金を稼いでいます。


初めての方でも読みやすいように、副業ごとに分類してまとめてみました。