こんにちは、クリントです。



高配当で有名なJTですが、ここのところ株価が急落しています。


昨年の9月から上昇していたので安心してたのですが、


12月の権利落ちと中東情勢の悪化が重なり、ひどい有様になっています。


買い増しするか悩ましいですが、NISA口座で100株だけ追加しました。


45d332709126521eb474ed96f1ab6750_s

上昇トレンドは転換


高配当で有名なJT株は、2019年9月から株価が上昇トレンドに入り、


12月は2500円を超えてきました。


このまま2020年も上がり続けると思っていましたが、


12月の期末配当が出た直後に大幅に下げて、


年明けの中東情勢の悪化から、さらに大きく急落しました。


2回も連続で大きく下落したため、9月からの上昇トレンドは終了です。


また下落していくのか、新しい上昇トレンドになるかは不明です。


NISA口座が復活


私は高配当銘柄のJTを、1000株まで買い増ししたいのですが、


また大きな下落が続いていくなら、しばらく見送りたいのが本音です。


ただ、配当利回りは6%を超えているので、株価の下落はチャンスでもあります。


色々と悩んだ結果、100株だけ追加で買うことにしました。


100株なら暴落してもダメージは少ないし、


余力があるので下がったとこで買い増しできます。


一気に500株買ってしまうと、暴落したときに心が折れるかもしれません。


年が明けてNISA口座が復活して、120万円まで使えます。


JTの株は長期保有するつもりなので、NISA口座で100株買いました。


NISA口座で買うと20%の税金が免除され、配当金が満額もらえるので、


JTのような高配当銘柄に向いていると思います。


2020年のJTの株価


2020年1月のJTの株価は2400円ぐらいで、


配当利回りは6.4%あります。


配当利回りは2%ぐらいが普通なので、JTはかなりの高配当銘柄です。


私は2400円でもお得だと考えて買ったのですが、下がる可能性もあります。


ただ、JTの株価が下落していくと、配当利回りがどんどん上がります。


2000円だと配当利回りは7.7%、1600円だと9.6%です。


さすがに1600円まで下落はしないというのが、私の考えです。


2019年は2200円で7%のあたりで反発したので、


また下落トレンドに入っても、このあたりが底になるのではないでしょうか。


8e30fb1535e71794437d02d8381cb8ae_s


2020年は年明けから大きく乱高下していて予測しにくい相場です。


東京オリンピックや大統領選挙があるので、大荒れの一年になるかもしれません。


そんな中でJTの株を買ったのは、株価が下落するほど配当利回りが上がるので、


大きくは値下がりしないだろうという予測のもとです。


バブルのように高騰してくれるのが、一番嬉しいですけど(^^♪






最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


私はいろいろな副業で、コツコツお金を稼いでいます。


初めての方でも読みやすいように、副業ごとに分類してまとめてみました。