こんにちは、クリントです。



外貨両替マネーバンクというものを、ご存知でしょうか。


私は何回も海外に行ったことがありますが、その存在を知りませんでした。


外貨を両替するには、空港の両替所を使うか、


少し大きめの銀行に直接行くしか、方法がないと思っていました。

505046e6d663ee5994ba73f016e048dc_s


空港で両替し忘れた外貨


海外旅行に行ったことがある人は、経験したことがあると思います。


本来は空港で両替しなければならないのに、帰国のバタバタで忘れた。


家に持って帰ってきてもここは日本なので、外国の紙幣は役立たず。


ドルやユーロのようなメジャーな通貨なら、銀行などで両替しやすいですが、


タイバーツやベトナムドンは、なかなか両替しにくいですね。


でも、外貨ってお金なので、実は簡単に両替できるんですよ。



外貨両替マネーバンクを使う


簡単な方法としては、外貨両替マネーバンクを使うこと。


直接空港に行く方法もありますが、交通費もかかるし時間もかかります。


また空港の両替は手数料が高く、外貨両替マネーバンクの方がお得です。


FXをやっている人ならわかると思いますが、空港の手数料は本当に高いですよ。



マニアックな通貨も両替してくれます


外貨両替マネーバンクの取り扱い通貨は、17種類あります。
  • 米ドル
  • ユーロ
  • イギリスポンド
  • 中国人民元
  • 韓国ウォン
  • オーストラリアドル
  • ニュージーランドドル
  • カナダドル
  • 香港ドル
  • シンガポールドル
  • タイバーツ
  • 台湾ドル
  • スイスフラン
  • インドネシアルピア
  • フィリピンペソ
  • ベトナムドン
  • マレーシアリキッド
これだけあれば、海外旅行で人気の大抵の国をカバーしてますね。


外貨両替マネーバンクは、外貨から日本円の両替もできますし、


日本円から外貨の両替も可能になってます。


海外出張や海外旅行が確定している場合は、空港で両替するよりも、


自宅からネットを使って両替したほうが、お得になりますよ。


外貨買取を業界最高値レートで【外貨両替マネーバンク】



買取できる通貨は硬貨はダメで、紙幣のみ


外貨両替マネーバンクは便利なサービスですが、一つ注意してもらいたい点があります。


買取できる通貨は紙幣のみで、硬貨は残念ながらできません。


紙幣でも破れていたり、落書きがあったり、旧紙幣だと買取できないこともあります。


判別が困難であれば、一緒に郵送して、あとから返品してもらうことも可能です。


紙幣を郵送するときに必要な費用は、自分で負担するので、


韓国ウォンなどの安い紙幣で、かつ枚数が少ない場合は赤字になります。


数千円の価値がある場合に、お勧めの両替方法となりますね。



外貨預金として使うことも


日本円の価格は毎日変動しています。


円高になれば円の価値は上がり、相対的に外貨の価値は下がります。


円安になれば円の価値は下がり、相対的に外貨の価値は上がります。


明らかに円安の流れが出ているときは、外貨を買っておいた方がお得になります。


日本は少子高齢化、恒常化するデフレ、慢性的な国の赤字など、


経済的に見て問題が多い国です。


また、北朝鮮やロシア、中国が隣国にあり、地政学的にもリスクがあります。


大地震や津波などの、日本特有のリスクもあります。


長い目で見ると、外貨に両替しておいた方がお得な感じがします。


外貨両替マネーバンクで、少しずつ外貨を買っていく外貨預金のような使い方も、


意外と流行るかもしれませんね。


09177d7f18a7b827ac5d95878d3db2f9_s



私も海外旅行で中国に行ったことがあり、


余った中国人民元を両替するのを忘れたことがあります。


その時はこんなサービスがあるのを知らず、両替できないものだと思ってました。


ですから、残った外貨は小銭も含めて全部、人にあげてしまいました。


700元ぐらいあったので、換金すれば10000円以上になります。


もし家に不要な外貨が残っていれば、外貨両替マネーバンクを使ってみるのも一つの方法です。


そして両替したお金で、美味しいものを食べましょう(^^♪


外貨両替マネーバンク






ブログで副業の他の記事へ

FXで副業の他の記事へ

マネオで副業の他の記事へ